池谷幸雄 涙で号泣 動画や画像は?速見佑斗さんの日本体操協会の問題について言及..

スポーツ・五輪

日本体操協会のパワハラついて注目されていますが、

宮川紗江さんの元コーチである速見佑斗さんが謝罪文を発表されたました。

この状況に対し、体操選手でタレントの池谷幸雄さんがバイキングにて涙されていました。

詳しく見ていきます。

 

スポンサーリンク

池谷幸雄 涙で号泣 動画や画像は?速見佑斗さんの日本体操協会の問題について言及..

こちらが池谷幸雄さんがバイキングでコメントを求められた時の動画です。

同じ体操選手ということもあり、

体操協会や体操界にいた人しかわからない重圧があったのでしょうか。

選手がどこの誰に付くかという問題は私たちが考えている以上に深刻なんでしょうね。

 

体操協会のこの処置はとても選手のことを考えているものとは思えません。

今後、体操協会はこのままでよいのか、

そして、東京五輪をこのまま迎えてもいいのか。

疑問が残るところではあります。

 

 

池谷幸雄 苦言の報道詳細

ちなみに、池谷幸雄さんは他の番組においても、

今回の問題は多く取り上げられているようです。

体操のソウル、バルセロナ五輪メダリストでタレントの池谷幸雄(47)が31日、TBS「あさチャン!」(月~金曜前5・25)の生放送に出演。体操女子の宮川紗江(18)がパワーハラスメントを受けていたと告発した日本協会塚原千恵子・女子強化本部長(71)と夫の光男副会長(70)について語った。

(中略)

 さらに、朝日生命体操クラブへの勧誘があったとされることについては「うちのところに来なさいと言われたら、その立場からすると、大きなもの。僕はどういうものを(塚原氏が)勧誘とおっしゃっているのかがわからない」とした上で、「朝日生命に、私のところに来なさいと言われた人はたくさん知っています。それを勧誘と思ってないのかもしれないが、普通の常識から言うと、はっきり言って勧誘です。(その勧誘に)まったく動じない選手もいるが、声をかけられたって選手はたくさんいる」と自身も女子選手を育てる立場として発言した。

(中略)

池谷も「残念すぎる。この立場でこの状況で、全部が注目している中での言葉でいうと、これはないんじゃないか。凄く残念」とあきれ顔を見せた。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

体操協会の問題はかなり根深い問題なのでしょう。

さらには、池谷さんも、体操界に身を置く以上、発言しづらい部分も多くあると思います。

守ってあげられないフラストレーションも抱えているのではないでしょうか。

 

 

選手が気持ちよく、

まっすぐにメダルを取れるような環境を与えてあげたいものですね…

コメントをどうぞ

  1. takutaku より:

    池谷君はずっとつらかったと思う。自分からは言えないことが多すぎた。彼の涙に私ももらい泣きをしてしまった。昨日の具志堅の記者会見を見ていた速見コーチもつらかっただろう。尊敬する恩師と対決しなければならない立場に追い込まれたこと、その恩師の言葉に気持ちを動かされたのだろう。選手ファーストとは何か…具志堅がんばれ。森末も池谷も未来を目指す選手たちのために力を尽くしてほしいと願う。

  2. takutaku より:

    録音テープがあるとのこと。みなさん不思議がっていますが、宮川選手から聞き取りをしたときのテープですよ。速見コーチから暴力があったという証言を得た時の証拠にするためでしょう。だが宮川選手は認めなかった。塚原夫妻を疑っているため、最初で最後のうそをついたのです。塚原副会長はそのことだけを切り取り、うそばかりと言い放ったのです。パワハラは紛れもない事実です。
    ボクシングの村田選手が言っていました。「潔くやめましょう、悪しき古き人間たち、もうそういう時代じゃありません」と。

  3. スポーツ大好き より:

    坂上忍根拠なく好きなこと言って池谷と呼び捨て!むかついた!まだ何が本当か分からないのに?暴力だけは認めてるし国民にスポーツから暴力追放だから受けると思って話してるだけ。本人が訴えてないのにコーチ攻めすぎる。ちゃんと調べて判断してコーチに忠告なり処分すべき。塚原の発表のタイミングが作為を感じる。坂上と塚原似てるから池谷を攻撃するのかな?

  4. takutaku より:

    坂上忍スポーツを語るな!お前自身も子役の指導で暴言を吐いていただろう。それがパワハラなんだよ。最初から速見コーチは暴力も認めている。塚原側は何年も前のびんたの映像を出すことで世論を誘導しようとしている。馬鹿な坂上は塚原の言葉に乗っかり無責任にも持論を展開している。調子に乗りすぎ。録音テープの話も、15日も録っているはず、自分たちの言動が不利になるから出さないだけ。ここは森末が前面に立って戦うべき(池谷では荷が重すぎたかも)。具志堅、膿を出しきるす覚悟があるのか、しっかりせい!!
    スポーツライターの小林さんは、常に客観的に意見を言っているのに失礼な発言が多すぎる。宮川選手に対するパワハラは塚原夫妻からあった事実だけは二次曲げられないことわ祈っています。第三者委員会がまともな弁護士の集まりなら、必パワハラは認定されます。

  5. takutaku より:

     速見コーチのびんたの映像を見て、びっくりするというより、やりよるなこいつと思ってしまいました。すでに暴力は認めているので、しっかり反省してもらい、少しでも早く復帰できるよう研鑽してください。
     ただ、パワハラについては塚原夫妻は認めていないので、第三者委員会が究明してくれることでしょう。パワハラの定義が理解できる人には、夫妻の謝罪文でパワハラが認定されることがおわかりになると思います。
     体操協会は、世界選手権女子代表選手のために、強化本部長のかかわりを一時停止すべきです。
     スポーツライターの小林さんについては、日本のスポーツ界の闇を知りすぎているからこそ、言葉を選んで客観的に丁寧に解説してくれているのだと思います。