花咲徳栄 デッドボール未遂の動画は?5番バッターが球に当たりにいきボール判定

スポーツ・五輪

全国高校野球選手権大会10日目の第3試合

花咲徳栄(北埼玉)-横浜(南神奈川)にて、横浜のピッチャーボールが花咲徳栄5番バッターにあたり、デッドボールのはずが、ボール判定になりました。

その理由は自ら当たりに行ったということから。

動画はあるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

花咲徳栄 デッドボール未遂の動画は?5番バッターが球に当たりにいきボール判定

今回の動画はこちらです。

 

判定は難しいところですが、

確かに当たりに言った感じはありますね。

 

9回裏の際どい局面だったため、

花咲徳栄の気持ちもわかりますが、

ボール球に当たりに行くのはダメですね。

 

また、ボール判定となっていますが、

ストライクだったのでは?という意見もあります。

 

 

花咲徳栄 デッドボール未遂の試合の詳細は?

第100回全国高校野球選手権記念大会は第10日の14日、阪神甲子園球場で2回戦3試合があった。第3試合は、横浜(南神奈川)が8-6で前回優勝の花咲徳栄(北埼玉)の猛追をしのぎ、3回戦進出を決めた。

 横浜は同点で迎えた四回に花咲徳栄の先発・野村を攻略。5番・内海の二塁打を皮切りに打者一巡の猛攻で6点を挙げて優位に試合を進めた。終盤は相手打線の猛追を受けたが、3投手の継投で逃げ切った。花咲徳栄は六回に4番・野村が左翼席へ2ラン、七回にも1番・橋本吏がソロを放って反撃。九回に2点を返し、なおも2死満塁で一打サヨナラの場面を作って追い上げたが、中盤までの失点が大きかった。

 〇横浜(南神奈川)8-6花咲徳栄(北埼玉)●(14日・阪神甲子園球場、2回戦)

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

 

花咲徳栄 デッドボール未遂にネットの反応は?

ネットの反応はこちらです。

 

 

コメントをどうぞ

  1. 匿名 より:

    当たりに行けば、運が良ければデットボールゲット。バレたらボール。それに対して、真面目に避ければストライク。おかしくないか?