スポーツ・五輪

大阪桐蔭 連勝ストップ!画像は?6大会連続優勝逃す!

第100回の甲子園では秋田県・金足農業との決勝で日本中を沸かせた大阪桐蔭。全国屈指の野球強豪校で有名な大阪桐蔭ですが、14日に行われた試合で36連勝の記録にストップがかかりました。

強豪校の大阪桐蔭をくだしたのはどこの学校なのか。ネットの反応を含めてまとめてみました。

大阪桐蔭 連勝ストップ!画像は?6大会連続優勝逃す!

大阪桐蔭が、ライバル校の履正社に14日の高校野球・秋季大阪大会決勝で履正社に5-2で敗れました。過去の記録と合わせると、公式戦での36連勝の記録にストップがかかります。それに加えて、春夏秋の大阪大会での44連勝の記録も破られることに。

履正社は、決して弱いチームというわけではありませんでしたが、大阪桐蔭という大きなライバルを超えるには一歩及ばず悔し思いを長年重ねてきたことでしょう。そのライバルを今回超えることができ、新たな歴史を塗り替える事になりました。この結果に履正社は盛り上がりを見せています。これを機に、新たに履正社に期待が高まり、選手たちも練習の励みとなることでしょう。

試合後、大阪桐蔭・西谷浩一監督は、連勝ストップについて問われると「そんなことは考えていませんでした。チームが変わっていますし、このチームはこのチーム。この悔しさをもってやらないといけない。プラスに持っていけるようにしたい」と語りました。

 

今回の敗退は大阪桐蔭の選手にとっても良い刺激になったのではないでしょうか。ライバル校同士、互いに高めえる関係が両者のレベルアップに繋がります。次の試合では、どちらが勝利するにも盛り上がることは間違えありません。

次の試合ではどのような活躍を両校とも見せてくれるのか期待がかかります。大阪府内での熱烈な戦いに地元も今後盛り上がりを見せそうですね。

 

 

 

 

大阪桐蔭 連勝ストップにネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

●投手の調子にもよるだろうけど結果だけ見たら北陽にもチャンスあったよね。桐蔭も履正社相手だとギア上がったのかもしれないけど。履正社おめでとう。この2校には是が非でも選抜出て欲しい。

 

●以前は神奈川を制することは全国を制するよりも難しいと言われていたが、今は大阪を制した者が全国を制すると言っても良いのではないか。
それくらい大阪の頂点に立つことは難しいのである。

 

●選抜はまだまだ先。一冬超えてどれだけ成長できるか。お互いまずは近畿大会を勝ち進むこと。期待しています。

 

●序盤にやられすぎたのとチャンス作ってもなかなか点に繋がりませんでしたね。近畿大会が楽しみです!近畿大会での再戦期待しています!

 

●お互い頑張りました。どちらも日本一目指してまた頑張って欲しい両高です️。
 

●今年も桐蔭の最大のライバルはやはり履正社なんだな。すでにワクワクする。

 

今回チャンスを活かしきれなかったのは残念でしょうが、履正社は前回のことがあって、その意味では気持ちの面でも上手だったかもしれませんね。

でも近畿大会への道は開けているので、またここからスタートを切る姿勢で頑張ってほしいです。
新チーム発足後間もない中、今まで勝ち進んできたことに胸を張ってください。今の世代には今の世代にしか出来なかったことも、きっとあると思います。

 

●これだけ連勝が続いてたのも凄いな
履正社も意地があっただろうしお互いいいライバル

 

●なんだかんだで履正社も毎年強いよね。
大阪桐蔭と毎回良い勝負してるし、この二校が夏の大阪の代表を争うには本当に勿体ない。

今回の結果に、ネットでは大阪桐蔭へのこれからの活躍に期待の声、履正社への賞賛の声が多数聞こえてきます。両校の今後の試合を待ち遠しくなりますね。