スポンサーリンク

松井稼頭央 西武2軍監督!真相は?西武・稼頭央2軍監督へ!

スポーツ・五輪

今シーズン限りで現役を引退する西武の松井稼頭央選手(42)が、来シーズンから西武の2軍監督に就任することがわかりました。

スポンサーリンク

松井稼頭央 西武2軍監督!真相は?西武・稼頭央2軍監督へ!

今季限りでの引退を決めた松井稼頭央選手ですが、来期は西武の2軍監督になられるということで、引き続き西武ライオンズのユニフォームを着る松井さんの姿を見ることができますね。西武ファンのみなさんにはうれしいニュースなのではないでしょうか。

メジャーなどでも活躍した松井稼頭央選手ですが、やっぱり西武ライオンズの黄金時代を支えてきた名内野手、とくにショートのイメージが強いです。

そして塁に出れば、俊足を生かした走塁も魅力でしたね。盗塁王にも輝きました。

現役を引退してしまうのはさびしいですが、松井選手ももう42歳ですものね。これまでよく頑張ったのではないでしょうか。

これからは、若手の育成と、古巣西武ライオンズがまた常勝軍団になれるように、指導者として新たな一歩を踏み出していくということですね。

リーグ優勝した西武には、まだ今シーズンやらなければならないことが残っていますから、現役最後の秋を最高の形で締めくくってほしいですね。

 
スポンサーリンク

松井稼頭央 西武2軍監督 の報道詳細

今季限りで現役を引退する西武の松井稼頭央外野手(42)が、来季から西武の2軍監督に就任することが6日、分かった。球団はこれまでの実績や人間性などを高く評価しており、将来の監督候補として指導者のキャリアをスタートさせる。

松井の現役引退が発表された直後、西武の鈴木球団本部長は「こちらは(指導者として)今後もお願いしたい」と説明していた。今季はテクニカルコーチとの兼任だったが、常勝軍団の構築に向け、若手育成に腰を据えて取り組む。潮崎哲也2軍監督(49)は来季からフロント入りする見通しで、球団は1、2軍のコーチ陣の配置転換も検討している。

レギュラーシーズン最終戦では8回に代打で出場。寺原の真っすぐをはじき返して左前打を記録した。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

松井稼頭央選手は、大阪府東大阪市出身。1975年10月23日生まれで、もうすぐ43歳です。

1994年から2003年まで西武ライオンズの活躍しました。その後メジャーリーグに移り、ニューヨーク・メッツ、コロラド・ロッキーズ、ヒューストン・アストロズなどで、7年間ほどアメリカで奮闘しました。

2011年から日本球界に復帰し、2017年まで東北楽天ゴールデンイーグルスの一員として活躍、2015年には2000本安打も達成しました。

今年、古巣西武に15年ぶりに復帰し、テクニカルコーチ兼任選手として久しぶりに西武の背番号7を背負いました。

 
スポンサーリンク

松井稼頭央 西武2軍監督 のネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

黄金期の西武は指導者としても活躍する人、期待される人が多くて楽しみだね。
むしろ多すぎる位いるね。

 

確かに今年はコーチも兼ねていたけれどいきなり2軍監督か…
もうちょっとコーチとして経験を積ませた方がいいかもという思いも…
でも2軍とはいえ監督は大役。応援したいよ。
まだ体は十分に動けるから辻監督と同じように守備練習とかで実践をすると若手にとってもいい刺激になると思うよ。

 

●スイッチヒッターでトリプルスリー、走攻守で結果を出した努力の天才だから、若手選手にとっては素晴らしい指導をしてくれそう。
2軍選手の底上げがあってのチーム力、元投手だしね、投手育成という難しい課題にも取り組んでほしいね。

 

天才と呼ばれた由伸の監督としての結果を見ると、二軍監督からというのはいい判断と思う。
ほんとは、コーチからやらせたいくらいだろうけど。
頑張ってほしいね!

 

嬉しいニュースだけど2軍とはいえいきなり監督で大丈夫かな~
いつか1軍で松井監督みれるのは楽しみ

 

●これは朗報。
稼頭央の人間性からして若い選手との距離感を上手く保てそうだし、潮崎さんが現場離れてくれるのはかなりいい事かもしれない。
あとは二軍投手コーチにいい人がついてくれたら言う事ないんだけどな。

 

監督というのは、本当に大変な仕事。選手としての実績や、人柄や人気などは、ほとんど役に立たない仕事だろう。大切なのは、選手を見る眼とその時々の流れを読む力。そして、信念。さらに監督しての運。そういったものが総合されて初めて名将が生まれる。選手としての実績や人気は申し分ないが、監督としての力は、やってみないと分からない。嬉しいニュースだが、手放しに喜ぶ気にはならない。若手が育って、一軍にどんどん上がってくるようになって初めて、評価されるものではないか。

 

●稼頭央のマスク、スター性なら
マスコミも放っておかない。
評論家活動もあるかと思ってた。

現場で汗流して、次のスターを育ててほしい。
将来のライオンズ松井監督誕生も待ち遠しい。

 

井口監督や田口2軍監督のように、メジャーを経験してる指導者が増えるのは良いことだと思う
日本流とアメリカ流のそれぞれの良いところを取り入れてほしい

 

松井はメジャー経験もあるから、大谷翔平みたいな選手をライオンズで育ててメジャーへの足がかりだったり経験を話して話題のある選手を前向きに入団させたり出来る可能性があるので将来が楽しみである。
上手く行けばの話だが。。

 

コメントをどうぞ