ソフトバンク牧原 負傷交代!画像は?魔の西武戦 ソフトバンクに三たびアクシデント

スポーツ・五輪

逆転優勝を目指すソフトバンクですが、ピッチャーゴロの間に、三塁走者だった牧原選手が、捕手のタッチをかわそうとして交錯、タッチアウトとなった上にその場で動けなくなり、選手交代しました。

スポンサーリンク

ソフトバンク牧原 負傷交代!画像は?魔の西武戦 ソフトバンクに三たびアクシデント

セ・リーグでは広島が優勝を決めましたが、パ・リーグもいよいよ大詰めになってきましたね。優勝争いをしている西武とソフトバンクの直接対決が、メットライフドームで行われていますが、またまたソフトバンクの選手が負傷してしまいました。

前回の西武戦でも負傷者が続出したというソフトバンクですが、この大詰めの段階で、また新たな負傷者が出るというのは、痛手ですよね。

両チームのファンたちは、ハラハラドキドキしながら、戦況を見守っていることでしょう。

どちらの選手たちも必死ですから、どうしても怪我をしてしまう場面が出てくるのでしょうけれど、なるべく全員が万全の状態で、全力を出し切っていただきたいものですよね。

きっと、今晩の所沢のメットライフドームの気温はかなり冷え込んでいると思いますが、球場の熱気はすごいのでしょう。

選手のみなさんも、スタンドのお客さんも、熱いプレーと熱い応援で、この秋が深まって冷え込んできた夜を、熱く盛り上げてほしいです。

ソフトバンク牧原 負傷交代 の報道詳細

奇跡の逆転優勝を目指すソフトバンクに、またしてもアクシデントが発生した。

初回1死一、三塁で、4番柳田が郭俊麟の初球を打って高くはずんだ投ゴロ。三本間で挟まれた三塁走者の牧原は、投手、三塁とわたったボールを受けた捕手のタッチをかがんでかわそうとし、捕手・森と交錯した。

このとき脚が森に乗られるような格好になり、タッチアウトとなった上にその場で動けず。トレーナーらの肩を借りてベンチ裏へ引き揚げ、直後の守備には就かず明石と交代した。同じく倒れ込んだ森は治療の上でプレーを続行した。

ソフトバンクは前回15~17日のビジター西武3連戦でも負傷者が続出。16日の試合前練習で柳田が相手選手の打球を左側頭部に受けて一時離脱、17日は初回の守備で今宮が左脚を痛め、現在も離脱中だ。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

現在、パ・リーグは、1位の西武ライオンズと2位のソフトバンクホークスのゲーム差が6で、西武は優勝マジックが5となっています。

しかし、2位のソフトバンクもまだまだ優勝をあきらめてはいません。西武としても、過去に優勝まであと一歩と迫っていたにもかかわらずソフトバンクに逆転で優勝をさらわれたという痛い経験がありますから、選手もファンも、まだ気が抜けません。

その2チームの直接対決ですから、熱くなるなという方が無理な話ですね。

今日から始まっている西武とソフトバンクとの直接対決3連戦は、両チームにとって最重要カードです。

この3連戦を本拠地で迎えている西武が有利ではありますが、ソフトバンクもここまで連勝を続けていて、西武を追い続けています。

勝利の女神がどちらに微笑むのか、一瞬たりとも目が離せない試合が続いています。

ソフトバンク牧原 負傷交代のネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

●なんで西武が悪いように書いてるのかな
これ、牧原のプレイに問題があるよ
逆に森が怪我した可能性があるし

●牧原の自爆だが、しゃがむ必要がなかった。

普段の指導が悪いんだと思う。あれだと相手のキャッチャーを怪我させる大事故に繋がる。

 

●今日も初回から送りバントで1点取りに行こうとした工藤(しかも失敗)
前回の3連敗から何も学習してないから今回も3タテか負け越しだよ
今の西武、しかもメラドで勝つには打ち勝つしかないと思うけど

 

●次走者が3塁に到達しててもう完全にアウトの場面なのに急に止まって無茶なフェイントかけるから危うく森も怪我するところだった。森に乗られるような格好になり…なんて表現される筋合いはない。勘弁して欲しい。

 

これ、下手したら森の方が大怪我する所だったよ。

牧原の行動が理解不能。
ホークス寄りの記事だなと思ったらやはり西日本スポーツか。

 

●素直にタッチアウトされてよかった場面。
ツーボールからのボール球ヒッティングといい投手正面のバントといいやらかしすぎたな。

 

●かがんだ牧原が悪い!

 

●森を潰そうという作戦だな。
反則指示はあったのか?

 

●こういうので工藤は平気でレギュラー剥奪するからね。

 

●牧原は何がしたかったんですかね

バントも下手だし、ちょっと残念な人なのかしら

コメントをどうぞ