ラピュタ 積乱雲がまさかの現実に!画像は?落雷の瞬間!

ニュース・事件

8月26日の夕方、関東地方に発生した巨大な積乱雲から落雷する瞬間を撮影した写真が、「天空の城ラピュタ」の「竜の巣」にそっくりだとして4万を超えるリツイート。

スポンサーリンク

ラピュタ 積乱雲がまさかの現実に!画像は?落雷の瞬間!

言わずと知れたスタジオジブリの名作「天空の城ラピュタ」に出てくる、その中にラピュタがあるとされる「竜の巣」にそっくりな積乱雲の写真が話題を呼んでいます。

宮崎駿監督は、こういう雲を見たことがあるのでしょうか。想像だけで描いたものだとしたら、すごいとしか言いようがないですね。

実際の写真を見てみると、怖いような幻想的なような、あまりにも巨大な積乱雲で、確かに「竜の巣」そっくりです!

ゲリラ豪雨もですが、ここ数年の夏の天気の急変は予想もできないですし、被害が甚大になることもあって本当に怖いですよね。

今回の積乱雲の写真もまるで特撮怪獣映画にでも出てきそうな写真で、落雷に打たれたゴジラをコラージュする人まで現れるほどの反響ぶり。

同じような写真や動画もツイッター上にはたくさんありますが、この写真の落雷の様子は本当に現実に現れたラピュタのようです。

4万回以上リツイートされ、海外でも話題になっているようですよ。

ラピュタ 積乱雲の報道詳細とは!

8月26日の夕方、関東地方に巨大な積乱雲が発生した。天に向かってそびえ立つ姿が、宮崎駿監督の映画『天空の城ラピュタ』に登場する「竜の巣」そっくりと話題になっている。

朝日新聞科学医療部の東山正宜さんは26日午後6時40分ごろ、東京渋谷区の明治神宮外苑近くで、巨大積乱雲から雷が地上に落ちる瞬間を撮影した。個人のTwitterに投稿したところ、4万回以上もリツイートされ、海外でも反響を呼んでいる。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp/

東京でこんな写真が撮れたんですね!この雷が東京どこかに落ちていたらと思うと、ちょっとぞっとしますね。

ラピュタ 積乱雲のネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

●このまま進め、光は常に雲の渦の中心をさしている。ラピュタは嵐の中にいる、聞こえないのか?このまま進むんだ、必ず入り口はある。

●本当に凄い映像ですね、貴重な映像ですね、空想ですが、戦争中あんな雲があちこちに現れて、雷を沢山落とす気象現象があったら、原爆が落ちる前に戦争は終わって居たかも知れません、昔は自然への畏敬は強かったから

 

●すごーい……埼玉(イベントでスーパーアリーナに居ました)からでも成長途中のが見えましたが、こんな事になるとは。

 

●むしろ、自然現象の画を、よくアニメーションに出来たもんだと感心する。

 

●うわっ ほんまや 竜の巣やん

 

●成層圏越えるくらいだものなぁ

やはりスマホのカメラとは違う

 

●雷様の写真は一枚として同じものが無いから被写体としては腕の見せ所だろう。

 

●「竜の巣だ!ラピュタは本当にあったんだ!」

 

●雷ホイホイでも? つくって発電出来ないかな?

 

●スカイツリーから見てた。スマホでは撮れなかった。

 

 

 

コメントをどうぞ