スポンサーリンク

藤本理稀の祖父 に批判!インタビューが他人事!『信じられない』

ニュース・事件

藤本理稀(ふじもとよしき)ちゃんが発見されて、安堵したニュースが話題になっていますね。

しかしながら、発見した時の祖父の対応に注目されています。

というのは、藤本理稀ちゃんの祖父のインタビューでのコメントが他人事のように感じられるからですね。

内容についてみていきましょう。

 

スポンサーリンク

藤本理稀 発見の詳細は?

藤本理稀(ふじもとよしき)ちゃんが無事に見つかったというニュースがこちらです。

自宅までの100メートルの道を一人で歩かせたところ、行方不明になりました。

 

発見時の場所を確認する限りでは、

どうやら100メートルで曲がればすぐに自宅というところですが、

そのまままっすぐに進んでしまったらしく、

山の中まで行ってしまったようですね。

 

2歳でまる2日間も遭難しつつ、元気な状態で見つかることは奇跡に近いと思いますね。

子供なので、鳴き声などで見つかってもいいとされていましたが、

山の中ということであれば、発見は難しかったでしょう。

 

 

発見者でスーパーボランティアの尾畠春夫さんはよく見つけてくれました。

尾畠春夫さんについてはこちらです。

尾畠春夫(おばたはるお) 画像や経歴は?藤本理稀ちゃん救出に涙!共感の声
創作ボランティアの尾畠春夫さん、山口県周...

 

 

 

スポンサーリンク

藤本理稀(ふじもとよしき) 発見も不可解で謎!真相は神隠し?誘拐?

今回、発見されたのは山口県周防大島町に家族と帰省していた2歳の男の子。

藤本理稀(ふじもとよしき)ちゃん。2歳ですね。

帰省先の家の周辺で行方がわからなくなり警察が、捜索していました。

 

12日午前10時半ごろ

 

藤本理稀ちゃんは、周防大島町にある母親の実家に帰省中でしたが、

12日午前10時半ごろ、祖父と3歳の兄と海岸に行くため、家を出たところ、

その後、理稀くんが家から100メートルほどのところで「帰る」と言い出したため、祖父は、理稀くんをひとりで家に帰らせたとのこと。

 

 

すると、その100メートルの間で行方が分からなくなってしまったとのこと。

理稀くんを帰した際、祖父は、家の近くまで歩いて行くのは見ていましたが、

家に入るところまでは確認しなかったそうです。

 

15日朝

帰省先の曽祖父宅付近で行方不明だった2歳男児よしきちゃんを発見しました。

理稀くんは病院に運ばれましたがこれまでのところ目立ったけがはなく、受け答えができる状態だということ。

発見したのは、ボランティアの尾畠春夫さんです。

大分県から来て「現場近くの山の中で男の子を見つけた」と言って

警察に引き渡し、祖母が理稀くんと確認したということ。

 

 

 

スポンサーリンク

藤本理稀の祖父 に批判!インタビューが他人事!『信じられない』

さて、今回問題になっていることがこちらになります。

まず、藤本理稀ちゃんの祖父の画像がこちらです。

出典:FNN

 

動画もありましたので掲載しておきます。

 

 

コメントとしては、

一度(家の近くまで)帰っとるからね

そのままあれですよね

(駐車場から)家の方から帰るもんだろうと

(駐車場まで)行ったからそのままもう

私も(海の方に)降りていったんですけどね

という内容でした。

確かに、すこし他人事のように聞こえるかもしれません。

他にも

そのまま『帰る』と、母親がいないから帰って行った。母親たちが来るから、一緒になるものと思っていたから、わたしはそのまま降りていった

「母親に『理稀はどうしたか?』、『帰ったよ?』と言うと、『いや、会ってないよ』と言われ、いないので皆で捜しに行った

 

もし、自分が最後に別れた人物で、それを最後に孫が行方不明になったと考えると、とても責任を感じてしまう状況だと思います。

その状況をイメージすると、確かにこの対応は軽いといった感じがします。

 

確かに、一人で2歳のこどもを帰すというのは普通しないでしょうね。

ただ、発見後の他のインタビューでは涙したとのコメントもありましたので、

見つかってよかったとは思っているとは思いますが、

当事者意識という部分には欠けているのかもしれませんね。

 

ただ、祖父もそれなりのねんれいということもありますので、

仕方ないということもあるかもしれません。

 

そう考えると、やはりスーパーボランティアの尾畠春夫さんはすごいですよね。

尾畠春夫(おばたはるお) 画像や経歴は?藤本理稀ちゃん救出に涙!共感の声
創作ボランティアの尾畠春夫さん、山口県周...

 

 

 

スポンサーリンク

終わりに

なんにせよ、発見されてよかったということですが、

管理者としても、祖父としても、もう少し当事者意識をもって面倒を見ていてほしいなという意見はあります。

不自然なところは年齢のところもあるのでしょう。

 

 

次のページもあわせて!

藤本理稀(ふじもとよしき) 発見も不可解で謎!真相は神隠し?誘拐?
山口県周防大島町に家族と帰省していた2歳...
404 NOT FOUND | Ailbain.Blog

 

コメントをどうぞ

  1. 匿名 より:

    勝手なこと書くなよ
    くそ記事だねほんと

  2. 匿名 より:

    まさにその通りだと思う、自分なら責任を感じて自〇してたかもしれない、メディアにもインタビューにも出れないと思う。

  3. 匿名 より:

    こんな無神経なコメントを平気でしてるやつが責任感じることなんかない(笑)

  4. maryおばあさん より:

    よしきちゃんの病院でどうしているか動画を見せてほしい。
    色白のかわいいこですね。
    お父さんはなぜ現れないのか不思議な気がします。
    現れたら動画で見たいです

    本当に無事でなによりでした  ボランティアで発見してくださった方に
    かんしゃしています  うちにも3歳の男の子がいますので他人事と思えませんでした。
    退院したら 可愛い顔を皆さんに動画でみせてください。(^O^)/

  5. 匿名 より:

    曾祖父はいい加減

  6. 馬屋子 より:

    自身もふたりの孫達を独りでみていた経験もありますが、仮初めにも自身が立場ならカメラの前で謝罪をすると思います。そして尾畑さまに対する御礼の言葉もあって然るのは当然で御座います。

  7. 匿名 より:

    たまたま祖父だったが今馬鹿親同じ、事故も多い、車に放置した馬鹿親、馬鹿親がスマホに夢中になり子供が事故馬鹿親の不注意が多い