デニス・テンさん 死去!ソチ五輪フィギュア選手が暴漢に襲われ失血死!銅メダル25歳

フィギュアスケート男子で14年ソチオリンピック(五輪)銅メダルのデニス・テンさんが暴漢に襲われて殺害されたと報じられています。

どうやら暴漢に襲われ、3リットルもの血を流しての失血死とのこと。

いったい何の目的で襲われたのか。

その真相は明らかになっていません。

詳しく見ていきます。

スポンサーリンク

 

 

デニス・テンさん 死去!ソチ五輪フィギュア選手が暴漢に襲われ失血死!銅メダル25歳

簡単にプロフィールを記しておきます。

  • 名前:デニス・テン
  • 代表国: カザフスタン
  • 生年月日: 1993年6月13日
  • 出生地: アルマトイ
  • 身長: 168 cm
  • 体重: 60 kg

デニス・ユーリエヴィチ・テン(カザフ語: Денис Юрьевич Тен、英語: Denis Yuryevich Ten, 1993年6月13日 – 2018年7月19日 )は、朝鮮系カザフスタン人(いわゆる高麗人)のフィギュアスケート選手(男子シングル)。

2014年ソチオリンピック銅メダリスト。2010年バンクーバーオリンピックカザフスタン代表。2013年世界選手権2位。2015年四大陸選手権優勝。

デニス・テン 死去の詳細は?

フィギュアスケート男子で14年ソチ五輪銅メダルのデニス・テンさん(25)が19日、強盗に襲われて刺殺された。カザフスタンの国際ニュース通信社「カズインフォルム」をはじめ、複数メディアが報じた

「カズインフォルム」は、カザフスタンの保健・社会開発省関係者が一部の報道を認めたと報じた。広報のイエナル・アキムクロフ氏は「不幸なことに、彼は我々とともには、もういられません」と声明を発表した。同氏は、テンが死亡したことについて会見を開くと明らかにしたという。

 テンさんは16年3月30日、フィギュアスケート世界選手権の公式練習中に、同大会で2年連続の銀メダルを獲得した羽生結弦(ANA)の曲をかけた練習中にリンク中央でスピンを続け、羽生の滑りを妨害する格好となった。

 その場で羽生は「それはねえだろ、お前」と激怒。その後も「ビデオでも見たけど、あれはたぶん故意だと思う」と話した。羽生はその後「彼自身苦しさもあっただろうし、もちろん僕にもあった。この試合で和解したいと思っていたので、握手しましたし、お互い気をつけようと話しました」と話し、仲直りするなど日本人フィギュアスケーターにとっても印象深い選手だった。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

 
 

デニステン 死去について一言

現在のところ、詳細については分かっていませんが、刺されて亡くなったというのは事実のようですね。

ネットの反応を集めてみました。

●まだまだこれからも見せてくれる選手だと思ってたのに・・・。
ご冥福をお祈りいたします。

●ご冥福をお祈りします。
彼には素晴らしい演技が多々ありました。

●信じられない。びっくりし過ぎて言葉が見つからない。
何でこんな目に遭うのか。
ショックです。

●好きな選手でした。
言葉になりません。
日本選手とも交流がいっぱいあったはず。

●衝撃が大きすぎて言葉が出ない。。

●羽生選手との競演がもう見られないのは残念で仕方ないです。
ご冥福をお祈りいたします。

才能ある25歳の若者の命がこんなに簡単に奪われるなんて酷過ぎます。
ただただご冥福をお祈りします。

●信じられない!
そんな!
どうして?!
何故?!
ただただ 残念で胸が締め付けられてたまりません。
ご冥福をお祈りいたします。

●まさに衝撃でした。
無念だと思います。
ご冥福をお祈りします。

●なぜ。信じられない。
こんな形で終わるなんて悲しすぎる。
本人も悔しいだろうな。

●ミラーって そんなんひきかえに刺すなよ。
残念つーかなんともうかばれないなー。

●病気でもなく事故でもなく、暴漢に襲われて殺されるってショック。

●とてもびっくりして、最初フェイクニュースかと思いました。
練習以外は普段の生活をしてるのでしょうが、やはり治安も含めそこは日本じゃないんだな、と思わざるを得ません。

こちらもあわせてどうぞ!

カザフスタンの国際ニュース通信社「カズインフォルム」は19日、フィギュアスケート男子で14年ソチオリンピック(五輪)銅メダルのデニス・テンさ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加