久保木愛弓 顔画像や動機は?大口病院で点滴混入事件の元看護師を逮捕

2016年に、横浜市の病院で点滴の薬剤などに異物が混入され入院患者2人が中毒死した事件。その容疑者と思われる看護師が逮捕されたようです。

逮捕された女の名前は久保木愛弓(くぼきあゆみ)容疑者

当時、勤務していた久保木容疑者が点滴に消毒液を入れたと認めたことなどから、死亡した2人のうち1人に対する殺人の疑いで逮捕したとのこと。

詳しく見ていきます。

スポンサーリンク

 

 

久保木愛弓 顔画像やプロフィール

久保木愛弓容疑者のプロフィールについてまとめていきます。

  • 名前:久保木愛弓(くぼきあゆみ)
  • 年齢:31歳
  • 職業:元看護士
  • 住所:横浜市

現在のところ、顔画像については分かっていません。

新しい情報が入り次第追記していきます。

※更新!

2016年に、横浜市の病院で点滴の薬剤などに異物が混入され入院患者2人が中毒死した事件。その容疑者と思われる看護師が逮捕されたようです。 ...

久保木愛弓 顔画像や動機は?大口病院で点滴混入事件の元看護師を逮捕

おととし、横浜市の病院で点滴の薬剤などに異物が混入され入院患者2人が中毒死した事件で、警察は当時、勤務していた31歳の元看護師の女が点滴に消毒液を入れたと認めたことなどから、死亡した2人のうち1人に対する殺人の疑いで逮捕しました。

警察は取り調べを進め動機や詳しいいきさつを調べることにしています。
逮捕されたのは横浜市の元看護師、久保木愛弓容疑者(31)です。
横浜市神奈川区の旧「大口病院」では、おととし9月、同じ病室に入院していた西川惣藏さん(88)と八巻信雄さん(88)が相次いで中毒死しました。
2人の遺体などから、消毒液などに含まれる「界面活性剤」が検出されたたため、警察は、何者かが点滴の薬剤などに消毒液を混入させた殺人事件として捜査していました。
その結果、当時、看護師として勤務していた久保木容疑者が点滴に消毒液を入れたと話したことなどから、2人のうち西川さんに対する殺人の疑いで逮捕しました。
捜査関係者によりますと調べに対し容疑を認めているということで、警察は取り調べを進め動機や詳しいいきさつを調べることにしています。

出展:https://www3.nhk.or.jp

2016年に、横浜市の病院で点滴の薬剤などに異物が混入され入院患者2人が中毒死した事件。その容疑者と思われる看護師が逮捕されたようです。 ...

久保木愛弓 逮捕にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

●闇の中に葬られないで良かった。
医療関係者が患者の命を故意に奪う事は絶対に許されない。

●多分関係者はわかっていたんだろうな。
やっと証拠が揃ったということか。

●動機は何だろう(?_?)
待遇不満かな(?-?)

●警察も検察と打ち合わせて慎重に捜査を進めたのでしょう
これからが本当のスタートラインです
これが事実なら悪質きわまりない犯罪ですので、慎重な取調べと緻密な捜査をお願いします

●人を助けるべき場所で、この様な事件になって悲しい気持ちと、残念な気持ちでいっぱいです。

●どうやって容疑者を絞り込んだのか気になるな
勤務記録、指紋、証言・・・etc

●迷宮入りにならずに逮捕されて良かった。 捜査関係者の皆さんお疲れ様でした!

●未解決にならずによかった、やはり犯人は看護師
精神に異常か、愉快犯?

こちらもあわせてどうぞ!

2016年に、横浜市の病院で点滴の薬剤などに異物が混入され入院患者2人が中毒死した事件。その容疑者と思われる看護師が逮捕されたようです。 ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加