小田川 氾濫!倉敷市真備町で救助要請相次ぐ『早急にお願いします!!!』

大雨特別警報が出されている岡山県では、小田川が倉敷市真備町付近で氾濫したようです。

堤防を越えた水は住宅地に流れ込み、多くの住宅の1階部分が水に浸かるほどの水位に。

現在のところ、救助要請が相次いでおり、消防などが救助に向かっているとのこと。

詳しく見ていきます。

スポンサーリンク

 

 

小田川 氾濫!倉敷市真備町で救助要請相次ぐ『早急にお願いします!!!』

小田川の氾濫によってもっとも気になったがこちらの画像です。

現在のところ、固定電話が繋がりにくくなっているとのことで、連絡が取れない状況もあるそう。Twitterなどでの救助要請が相次いでいます。

先ほどの画像にもありましたが、2階に非難して孤立している方も多いようですね。

救助も追いついていない様子。

自衛隊にも救助を要請したそうですが、いまだに追い付いていないとのこと。

小田川 氾濫の倉敷市真備町の報道詳細は?

 広い範囲に大雨特別警報が出されている岡山県では、午前0時半ごろ、西部を流れる高梁川水系の小田川が倉敷市真備町付近で氾濫しました。

 堤防を越えた水は住宅地に流れ込み、多くの住宅の1階部分が水に浸かりました。明るくなって周辺の状況がわかるようになり、消防などが、ボートを使って取り残されている人の救助に向かっています。

 近くでは、女性1人が水にのまれ、一時、行方がわからなくなりましたが、その後、救助されました。また、隣の総社市では、6日午後11時ごろ、国道の規制にあたっていた警備員3人が流されたという情報があるほか、各地で浸水が発生しています。(07日06:17)

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

救助要請が相次いでいます。

自衛隊も大変だろうけど、頑張ってほしいです。

こちらもあわせてどうぞ

大雨の影響が続いていますね。 昨日の大雨特別警報は徐々に解除されてきていますが、その爪痕は大きく残っているようです。広島県東広島市にある広...
大雨の影響が続いていますね。 昨日の大雨特別警報は徐々に解除されてきていますが、その爪痕は大きく残っているようです。広島県福山市にあるフジ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加