広島国際大学 土砂崩れの動画がヤバい!『寮まで泥とか流木きとる』

大雨の影響が続いていますね。

昨日の大雨特別警報は徐々に解除されてきていますが、その爪痕は大きく残っているようです。広島県東広島市にある広島国際大学(ひろしまこくさいだいがく)では学生が現地の様子をTwitter上にアップし、ビフォーアフターの様子がヒドいと話題になっているようです。

詳しく見て行きます。

スポンサーリンク

 

 

広島国際大学 土砂崩れの動画がヤバい!『寮まで泥とか流木きとる』

話題となっている画像はこちらです。

大雨の影響で浸水問題だけでなく、近くに山もあることから、泥が流れ出し、道路のほとんどは茶色く染まってしまっています。

山から流れてきた泥水は川の方に流れ出し、地獄絵図となっている様子。

中には屋根や折れた木々まで流れてきていますね。

動画はこちらです。

広島国際大学 周辺では心肺停止で発見された方も

報道によると、広島国際大学がある広島県東広島市周辺では2名の方が心肺停止の状態で見つかったということ。

 活発化した梅雨前線の影響で東日本から西日本の広い範囲で記録的な大雨となり、6日午後には各地で土砂災害などが起きた。新たに大阪府の川で女性の遺体が発見されたほか、京都市や広島県東広島市で2人が心肺停止の状態で見つかった。奈良、岡山、広島、福岡各県では11人の安否が分からなくなった。けが人や住宅の被害も多数に上り、避難指示や避難勧告も相次いだ。

出展:

今だに避難指示や避難勧告が続いていますが、今後気になるのは二次災害です。

雪崩・流木、衛生面の問題など、十分にちゅういしてください。

こちらもあわせてどうぞ!

https://ailbainpro.com/news/post-8141

広島県では大雨の特別警報が出でています。その大雨の影響により、土砂崩れが発生したとの情報が相次いでいます。 東広島市によると、10人が生き...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 広島国際大学の教員です。

    今朝になり,少しずつ水が引きはじめるとともに,重機が入り土砂を除去しております。
    寮の学生には,昨夜から数度の館内放送を入れるとともに,事務から食料や飲料の差し入れがあり,全員の無事を確認しております。皆が声を掛け合って協力している様子が見受けられています。そのため,保護者の皆さま,お友だちの皆さま,ご安心ください。

    広島国際大学だけでなく,広範な範囲にわたり大変な状況となっております。くれぐれも無理なく安全にお過ごしください。

  2. 大学の配慮 今の状況報告ありがとうございます。
    寮生の皆様の無事、差し入れのある事の情報を得ることができ、有難く思います。
    下宿生も自分の安全と断水・停電の備え・安否確認報告を忘れないで欲しいです。
    下宿内では声かけと協力し合い、国際大学生の底力を見せてください。医療人に
    なるならきっと役立ちます。出来ることをしていく・予測される事態に備えること・
    工夫して今を乗り切る・人も心配させない、困らせない 頑張りましょう!