桂歌丸 笑点の最後の動画は?アニメ『落語天女おゆい』に出演の真相とは?

ニュース・事件

2018年7月2日に落語家の桂歌丸(かつらうたまる)さんが亡くなりましたね。

現在報道されている内容では死因は肺炎とされています。

この記事では桂歌丸さんが最後に出演されていた笑点などについて記載していきます。

 

スポンサーリンク

桂歌丸 笑点の最後の動画は?アニメ『落語天女おゆい』に出演の真相とは?

まず初めに、こちらが桂歌丸さんが最後に出演されていた笑点の動画となります。

 

 

最後の最後に座布団をすべて持って行ってしまうのは印象深いですね…

本来であれば全員に座布団10枚上げるつもりだったそうですが、またここも歌丸さんらしいところです。

笑点での最後の言葉は『私の一つの大きな思い出になると思います』でした。

本当に、たくさんの笑いをありがとうございます。

 

本当に、お疲れさまでした。

 

桂歌丸 死去 死因は肺炎!腸閉塞で入退院を繰り返す..「笑点」の5代目司会者
演芸番組「笑点」の司会者など、落語界の「顔」として活躍した桂歌丸(かつらうたまる)さんが亡くなったそうです。死因は肺炎とのこと。 桂歌丸(かつらうたまる) プロフィール 桂歌丸さんのプロフィールについて掲載していきます。 ...

 

桂歌丸 アニメ『落語天女おゆい』に出演?原作は桂歌若?

桂歌丸さんは以前にアニメに本人役として出演していた様です。

アニメ作品は「落語天女おゆい」(原作: 桂歌若)で、この作品の原作を担当している桂歌若さんは桂歌丸さんの弟子なんだとか。

アニメやゲームなどのオタク文化に精通しているガチのオタクという話もあります。

その縁があり、桂歌丸が作品に出演することになったとのこと。

その動画がこちらです。

 

このアニメ作品には奥さんの冨士子に頭が上がらない桂歌丸として出演していました。

作品に登場する主人公の女子、月島唯の弟子入りを許す。

ほんのチョイ役ではなく、ストーリーに重要に絡んでくるキャラクターとして登場しており、桂歌丸なくして成り立たない作品となっていたそう。

おそらく他にも出演経験はあったのではないかと思います。とても初めての出演キャラとは思えないように聞こえます….

 

桂歌丸 慢性閉塞性肺疾患が死因?直前に肺炎も奇跡的に回復!
2018年7月2日に落語家の桂歌丸(かつらうたまる)さんが亡くなったと報道されています。 報道直後の死因は肺炎とのことでしたが、具体的には慢性閉塞性肺疾患とのこと。 慢性閉塞性肺疾患とはどのような病気なのでしょうか。 調べていきたいと...

 

 

桂歌丸 死因は肺炎で詳細は?

桂歌丸さんの突然の死…最後までやり遂げる姿は素晴らしいものだったと思います。

 

 

歌丸さんは16年5月に50年出演した「笑点」の司会を勇退。

15年6月には床ずれの手術・治療などで入院し一時退院したが、その後も体調不良で14日に再入院。

原因は36キロまでやせて体力が落ちていたことに加え「腸閉塞」を起こし、歩くこともままならない状態だった。

この後も入退院を繰り返していた。関係者によると体調によっては8月の国立演芸場への出演に強い意欲を見せていたという。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

 

上記報道にもあるように、8月の国立演芸場への出演も予定していたとのこと。

 

以前、平成21年に持病の肺気腫が悪化して、一時的に入院したものの、復帰後は精力的に高座に上がりました。

その後も、呼吸器の病気や腸閉塞などで入退院を繰り返していてたことを記憶しています。

2016年5月には体力の限界を理由に「笑点」の司会を降板したときは残念に思いましたね。

しかし、その後も何度がニュースにも取り上げられており、入退院を繰り返しつつも2017年8月には東京・国立演芸場で毎年続けてきた夏恒例の高座に登場し、熟練の話芸を披露していました。

 

 

次のページもあわせてどうぞ!

桂歌丸 慢性閉塞性肺疾患が死因?直前に肺炎も奇跡的に回復!
2018年7月2日に落語家の桂歌丸(かつらうたまる)さんが亡くなったと報道されています。 報道直後の死因は肺炎とのことでしたが、具体的には慢性閉塞性肺疾患とのこと。 慢性閉塞性肺疾患とはどのような病気なのでしょうか。 調べていきたいと...
桂歌丸 死去 死因は肺炎!腸閉塞で入退院を繰り返す..「笑点」の5代目司会者
演芸番組「笑点」の司会者など、落語界の「顔」として活躍した桂歌丸(かつらうたまる)さんが亡くなったそうです。死因は肺炎とのこと。 桂歌丸(かつらうたまる) プロフィール 桂歌丸さんのプロフィールについて掲載していきます。 ...

コメントをどうぞ