坂本廣子 死去!死因は肺血栓症 wikiや料理研究家は?「ひとりでできるもん!」を監修

ニュース・事件

料理研究家に坂本廣子(さかもとひろこ)さんが6月28日に亡くなりました。

死因は肺血栓症とのこと。

料理経験を通じた食育を提唱し、NHK教育テレビの子供向け人気料理番組「ひとりでできるもん!」を監修されていました。

 

スポンサーリンク

坂本廣子 死去!死因は肺血栓症 wikiや料理研究家は?「ひとりでできるもん!」を監修

報道されている内容は以下となります。

 

坂本廣子さん(さかもと・ひろこ=食育・料理研究家)28日、肺血栓症のため死去、71歳。通夜は28日午後6時、葬儀・告別式は29日午後1時、神戸市中央区旭通5の1の11、ベルコセレモニーホール三宮で。喪主は長女、川嵜佳奈(かわさき・かな)さん。

 40年にわたり食育を実践し、各地で子供のための料理教室を開催。NHKの子供向け料理番組「ひとりでできるもん」の監修を担当した。阪神大震災の経験から、被災時の備えや調理法など、防災教育のスペシャリストとしても活躍した。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

 

 

坂本廣子 死因の肺血栓症とは?

心臓から肺に血液を送る肺動脈に血栓(けっせん)がつまるために発生するようです。

血栓は主に下肢などの静脈内で血液が凝固して生じ、血液の流れに乗って肺に達します。

大きな血栓が肺動脈を塞ぐと、酸素を取り込めなくなったり心臓から血液を押し出せなくなり、突然死の原因にもなることがあるとのこと。

 

少し異なるかもしれませんが、ガレージセールの川田さんも急性肺血栓症だったと記憶しています。

現在は回復に向かっているとのこと。

 

坂本廣子 死去にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

●障害、特に発達障害の子供たちを支援され、そこで食育を広めるきっかけを持たれました。
ご冥福を祈ります。

 

●先生のお料理参考にしておりました。
ご冥福をお祈り申し上げます

 

●先生の料理勉強会参加したことあります。またいろいろ先生の著書読みたいなーと思ってたところで、びっくりです。
残念です。
ご冥福お祈り申し上げます。

 

●『ひとりでできるもん』は大人でも役立つレシピが多かったです。坂本さんとともに、若くして亡くなられた初代舞ちゃん平田実音さんのご冥福をお祈りします。

 

●ひとりでもできるもん懐かしい。ご冥福をお祈りします。

 

●優しそうな方ですね
まだまだご活躍されたかも知れないのに残念です。

 

●食育はこの人が作った言葉のようなもの
ご冥福をお祈りします

 

●「坂本廣子の台所育児-一歳から包丁を」
他の方にはない着眼点があったと思います。
ご冥福をお祈りいたします。

 

●若い頃、先生の本を読み勉強しました。覚えているのはおべんとうの本です。さし絵もあり温かみを感じました。ありがとうございました。
ご冥福をお祈りいたします。

 

●「ひとりでできるもん」大好きでした。簡単でやってみたいと思える料理ばかりでした。
先生のおかげで料理が好きになったのかもしれません。
本当にありがとうございました。

 

●先生を通して食育という言葉を知りました。
沢山の著書好きでした。
ご冥福をお祈りいたします。

コメントをどうぞ