奥畑寿光 顔画像は?名二環に自転車侵入に疑問の声『侵入者に罰は?』

6月28日、愛知県清須市で、高速道路に進入した自転車の男性が大型トラックにはねられ重傷となっているそう。

逮捕されたのはトラックを運転していた奥畑寿光(おくはたとしみつ)容疑者です。

しかしながら、運転手側に過失運転傷害の疑いとなるでしょうが、なぜ自転車で名古屋第二環状自動車道内回り高速道路を運転していたのかについても疑問に思います。

自転車を運転していた側には罰は無いのでしょうか?

スポンサーリンク

 

 

奥畑寿光 顔画像は?名二環に自転車侵入に疑問の声『侵入者に罰は?』

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

現在のところ、奥畑寿光(おくはたとしみつ)容疑者の顔画像は公開されていません。

むしろ、個人的には後悔されないことを願いたいものです。

今回の奥畑寿光容疑者は少なからず人をはねたことで過失となる事は間違いないでしょう。

しかし、重傷を負った男性はなぜ高速道路を自転車で通行していたのでしょうか。

言ってしまえば、自殺行為にも近いような行動であるように思います。

現在のところ、その侵入原因については調査されているとのこと。

ネットでは、侵入した男性への罰についてはどうなのか?というコメントが多く寄せられています。

名古屋第二環状自動車道内回りの事件の詳細は?

28日未明、愛知県清須市で、高速道路に進入した自転車の男性が大型トラックにはねられ重傷を負いました。

午前2時20分ごろ清須市の名古屋第二環状自動車道内回りで、自転車に乗っていた名古屋市千種区の団体職員の男性(27)が、後ろから来た大型トラックにはねられました。

男性は腰の骨を折るなど重傷を負いました。警察はトラックを運転していた奥畑寿光容疑者(43)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。重傷を負った男性は近くの料金所から高速道路に進入したとみられ、警察は進入した原因を調べています。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp/

名古屋第二環状自動車道内回りの事件にネットの反応は?

今回の事件にネットの反応を調べてみます。

●高速道路に進入した自転車に乗ったオジサンがトラックにひかれたニュース見たが、、、オジサンは何かしらの罪に問われ無いのか、、、 

●高速道路に自転車で侵入したやつが悪いだろうが! トラックの運転手も気の毒だわ。 

●名環でトラックの運転手が自転車漕いでる男性に接触して逮捕って…
なんで高速にチャリおるん?
それなのに運転手が逮捕で容疑者扱いとか…つら…
事故って場合によっちゃ運転手のが被害者じゃん。
飛び込み自殺とかでも轢いたら車側が悪いとかどうにかして欲しい 

●高速道路でトラックが自転車に乗ってる人を轢いた。
トラック運転手逮捕。はわかるけど、高速道路に自転車で入って来てる奴への罰は? 

●名二環で自転車とトラックの事故て… なぜ自転車がいるの…。トラックの運ちゃん現行犯逮捕とかおかしいでしょ

●自転車の男性が大型トラックに跳ねられて重症、運転手逮捕〜ってやってたけど、
夜中2時に高速道路をチャリで走ってたらしい。これ運転手可哀想すぎるだろ。

●え?なんでトラック運転手の方が逮捕されるの?高速道路に侵入した自転車の方を逮捕しろよ…

●最初からツッコミ所満載!(*´ω`*)
自転車もきちんと罰則と罰金設けた方がいいと思うのよ
これで全部トラックが悪いとかホントアホらしい
自転車にも同等の処分出すべきよ

●要はこれ「トラックと自転車の接触事故はトラックが悪い(酌量の余地あり)」として、「自転車が高速道路に侵入していた(走行区分違反)」ことが別で罪に問われるんじゃないの?
だから、このニュースの後で、自転車側の実名報道がされれば正解
まぁ、されないだろうけど 

●迷惑極まりない!
電車だと線路に立ち入る方が悪いのに、高速に自転車で入って、トラックは急には止まらない。

●時間が時間だから酔っ払っていた可能性があるのでは?そこのところをよく調べてもらって、運転手さんが減刑されますように。

●名古屋の高速入り口は普通の道路沿いにふっとあるから間違いやすいのは分かるが運転手はわるくないのでは

●自転車がアウトです。
神奈川にある「保土ヶ谷バイパス」自動車専用道路にも自転車やら原付がたまに走ってます、道路標識の高さを低くしたら目に入りやすいと思うんですが。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 匿名 より:

    高速自動車国道法第17条第1項で「何人もみだりに高速自動車国道に立ち入り、又は高速道路国道を自動車以外の方法により通行してはならない」と記載されていますが、高速自動車国道で、各都道府県毎に年間600〜800件(関東一円だけでも、年3600件前後)の侵入があります。
    但し、高速自動車国道法第17条違反を処罰する規定はありませんので、同法違反を理由として刑事上の責任を問われることはありません。
    今回の様に深夜の高速自動車国道に立ち入り、交通事故を生じさせれば、立ち入った者に、民事上の損害賠償責任を問う事は可能ですが、裁判費用だけ掛けて賠償金が回収できないのが現実です。
    トラックの場合、荷主への賠償、車両の修理、運転手の休業補償、企業損出の中から、車両の修理実費が認められるでしょうが、泣寝入りですね。
    判例から、トラック側の保険(自賠責/任意)から自転車の団体職員には、1円も出ないでしょう。