竹田純代の元夫 名前や野崎幸助の関係は?覚せい剤での逮捕歴に疑惑の目

いまだに解決に結びつかない『紀州のドンファン』こと野崎幸助(のざきこうすけ)さんの事件。

現在は嫁の須藤早貴(すどうさき)さんに対しての捜査は硬直しており、疑惑の目はどうやら家政婦の竹田純代(たけだすみよ)さん…ではなく、その元夫の方に向けられているそう。

調べてみると、どうやら過去に覚せい剤に関わったことで逮捕歴があるようですね。

詳しく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

 

竹田純代の元夫 名前や野崎幸助の関係は?覚せい剤での逮捕歴に疑惑の目

野崎幸助さんの家政婦として働いていた女性の名前は竹田純代さんです。

どうやら、竹田純代さんの元夫は覚せい剤を入手できる人物としてリストアップされているようですね。

入手先として現在、幸代さん(竹田純代さん)の人間関係に着目しており、日常的に覚せい剤を入手することができる可能性のある人物として、元夫のXが浮上したのです。

出展:週刊文春

週刊文春を読み勧めると、

竹田純代さんの元夫のX氏は六月に入ってからも度々、刑事さんから聴取を受けることが多いようです。

元夫のX氏の様子としては困惑していたとのこと。

とはいえ、『一応協力はする』と刑事さんには伝えたとされています。

紀州のドンファンとして知られている資産家の野崎幸助(のざきこうすけ)さんが亡くなり、現在だんまりを続けている嫁の須藤早貴(すどうさき)さん。...

竹田純代 野崎幸助との出会いや経歴は?

竹田純代さんの経歴についてまとめておきます。

竹田純代さんの出身地は野崎幸助さんと同じく、和歌山県生まれ。

父は西牟婁郡中辺路町(現在の田辺市)の町議会議長を務めた地元の名士とのこと。

竹田純代さんは地元の高校を卒業後、上京し、帝国ホテルに就職。

数年で代謝し、夜の歓楽街に足を踏み入れたそう。

歌が上手で一時はクラブ歌手として活動していたとか。源氏名は『小雪』だったそう。

野崎幸助さんと出会ったのは、竹田純代さんが旧防衛庁前の雑居ビルでクラブ『H』をオープンさせた時で今からおよそ30年前だそうですね。

元々、野崎幸助さんは客としての関係だったが、その後、野崎幸助さんの仕事を手伝うようになったそう。ビジネスとしての才能はあまり無く、失敗も経験したものの、人として野崎幸助さんを支えていたようですね。

その二人の関係はかなり親しいものだったそう。

幸代さん(竹田純代さん)は笑い話として、社長との”深い仲”を語ることがあった。なんでも、幸代さんの父が野崎社長に借金を作ったとき、『返済が滞って、あたしは身体で返したのよ』って。ふたりの掛け合いを見ても幸代さんは単なる家政婦ではなく、野崎社長にちゃんとモノを言える立場なのです。

出展:週刊文春

『紀州のドンファン』と呼ばれた資産家の野崎幸助(のざきこうすけ)さんが亡くなり、現在ではその真相究明の捜査が進められています。 嫁の須藤早...

竹田純代の元夫 覚せい剤逮捕の事件とは?

現在報道されているように、家政婦の竹田純代さんの元夫には、暴力団関係者だった過去や、覚せい剤所持による逮捕歴があるそう。

過去には山口組計二次団体の組長と共謀。会社社長の男性を脅し、金の支払いを迫った恐喝未遂の疑いで警視庁に逮捕されています。

その後、Xは暴力団から足を洗いましたが、覚せい剤所持などの容疑で逮捕歴があります。

出展:週刊文春

なんでそのような方と結婚することになったのかはわかりませんが、何かしら惹かれるところがあったのでしょうか。

現在はそのような関係はないとしていますが、実際のところ、その詳細については捜査が続いています。

『紀州のドンファン』こと、野崎幸助(のざきこうすけ)さんの謎の死が注目されています。 現在のところ、死去した際に自宅にいた嫁と家政婦が関係...

竹田純代(たけだすみよ) 結婚や子供はいる?

さて、家政婦の竹田純代さんですが、結婚歴があり、その相手が元夫のX氏です。

X氏との出会いは、六本木の歓楽街で働いていた時に出会ったそうですね。

二人の間には子供がいるそう。

話の流れから察するとどうやら娘さんがいるようですね。

その後、、度々覚せい剤を使用する元夫のX氏を許せなくなり、離婚に至ったそう。

離婚の代わりにある条件を提示してきたとされています。

その内容とは、竹田純代さんが元夫のX氏に毎月数万円の生活費を渡すことだったそう。

働いていなかったのか、働けなかったのか定かではないですが、時には離婚後に竹田純代さんのお店にまで押しかけることもあったとされています。

当然の修羅場になったとか。

『なんであんたがこの店に来るのよ!』と怒鳴って大喧嘩に発展したとされています。

そりゃそうですよね。元夫から金の取り立てに店まで来られたら堪りません。

その関係はしばらく切れずにいたのだとか。。

週刊文春に以下のようなX氏へのインタビューの記載があります。

ー幸代さん(竹田純代さん)との婚姻歴は?

『十何年前に(夫婦だった)。(離婚してから)随分になるんですけどねぇ。そのあとちょこちょこ前は会っていましたよ。けど、この件があるから、もう随分と会っていないですよ。連絡に関しては娘のことで『元気か』と。僕はもうずっと娘とかも会ってませんからね』

出展:週刊文春

野崎幸助の事件 現在の捜査状況は?

週刊文春の記載によると、現在のところは家政婦の竹田純代さんについての疑いは晴れている様子。

現在は野崎幸助さんの会社にあるビールの空き瓶など約2千本が押収され、鑑定がすすめられているそう。ビール瓶二千本もなぜそんなところに・・って思いますが、、、

とはいえ、現在は何かビールなどの飲み物と一緒に覚せい剤を摂取させられた可能性が高く、ある捜査幹部が言うには『夏までかかる』とのこと。

かなり長期化する見通しのようです。

ただ、その捜査の目は間違いなく竹田純代さんの元夫のX氏に向けられているのだそう。

やはり、以前にもそういったことと関係が会ったのであれば、疑われてもおかしくないのでしょうね。もしそうだとしても動機なども気になるところです。

次のページも合わせてどうぞ!

紀州のドンファンこと野崎幸助さんが急性覚せい剤中毒で亡くなった事件。 現在はまだ捜査が進められていますが、亡くなった時に同じく自宅にいた嫁...
未だ解決しない、『紀州のドンファン』と呼ばれる野崎幸助(のざきこうすけ)さんが亡くなった事件。 新たしい情報によると、嫁の須藤早貴(すどう...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加