日大学長 会見の時間や動画は? 大塚吉兵衛は悪質タックルについて何を語る?

日本大学は2018年5月25日、アメリカンフットボール部の選手による関学大選手への悪質タックル問題に対して、東京都内で大塚吉兵衛(おおつかきちべえ)学長が記者会見すると発表しました。

時間としては午後3時半から行われるとのこと。

現在は内田正人元監督は病院にて雲隠れの状態ですが、大塚吉兵衛学長はいったい何を説明されるのでしょうか。

スポンサーリンク

 

 

日大学長 会見の時間や動画は? 大塚吉兵衛は悪質タックルについて何を語る?

日大は25日、今月6日に発生したアメリカンフットボール部の選手による関学大選手への悪質タックル問題に関し、同日午後3時半から東京都内で大塚吉兵衛学長が記者会見すると発表した。

 6日に行われた学生アメリカンフットボールの試合で日大の選手が無防備な関学大選手に後方から悪質なタックルをして負傷させ、加害者側の日大DL宮川泰介選手(20)が前日22日に開いた記者会見で反則は内田正人前監督と井上奨(つとむ)コーチの指示だったと主張。しかし、23日に行った内田前監督と井上コーチの会見では、両者は宮川選手の主張に反論。内田前監督は「私からの指示ではない」と相手QBを負傷させる意図の指示を出したことを否定。井上コーチも「宮川選手にQBを倒してこいと言ったのは真実」と認めた上で「ケガをさせるという目的の指示はしていない」と説明した。

 これらの流れを受け、日大教職員組合は24日に声明を発表。「大学側の不誠実さを広く世に知らしめた。このままでは日本大学の信用は地に落ちるばかり」とし、田中理事長の会見、問題究明のための第三者委員会の立ち上げなどを要求していた。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

動画については、公開され次第、こちらに掲載していきます。

間もなく会見が始まります。

こちらでライブ動画の視聴が可能です。

いったい何を語るのか、注目ですね。

日本大学アメフト部の宮川泰介(みやがわたいすけ)選手が記者会見に臨みました。 内田正人監督以外にも井上コーチという人物が宮川泰介選手の反則...
日本大学アメフト部の選手が関西学院大学のアメフト部選手に悪質タックルを行い、全治3週間の大怪我を負わせた問題が注目されています。 タックル...

 
 

大塚吉兵衛(日大学長)の経歴やWiki

大塚吉兵衛さんのプロフィールは以下となります。

  • 名前:大塚吉兵衛(おおつか きちべえ)
  • 生年月日:1944年6月19日
  • 年齢:73歳
  • 出身校: 日本大学歯学部卒業
  • 主な受賞歴:日本歯科医学会会長賞

日大学長 会見にネットの反応は?

日大の学長が会見すると言うことで、どのような内容が語られるのかが注目されるところです。

ただ、これまでの日大の体質を考えると司会はまたあの方である可能性が考えられるため、不安要素の方が大きいようにも思います。

●ここまでの騒動になってしまったのはすべて後手で誠意がなかったから。学長が内田氏側につけば、それは日大終焉を意味します。

●ルールも知らないし俺は関係ないと言い張る理事長。
さて、学長はどうかな。

●学長は学生を守るのか?司会の人みたいに内田や井上を守るのか?注目されますね。まあ、学長も同じ穴のムジナかもしれないからどっちでもいいけれど。廃部なんてものでなく、大学の存続が掛ってるのでは?

●あの広報部の司会者は、心労で入院したと聞きました。残念ながら、今回の登坂は見送られるでしょう。次の司会者は、前回を越えなくてはいけないので、かなりハードルが高いと思われます。

●日大学長の大塚吉兵衛氏が 本日午後3時半から記者会見するそうだ。 あの、日大広報の米倉久邦氏が 司会をするのだろうか? 学長の談話も遮るのだろうか。 ちょっと見ものかも。 というよりは、真実を話して貰わないと 学長が出てきた意味がないって。 謝罪だけなら、いらないだろ。

●日大の大塚吉兵衛学長 関東大学ラグビーフットボール連盟会長で、またややこしくなりそうだな。

●「俺は知らん。関係ない。部活は部の責任でやってることなんだから」って街頭で強行インタビューに答えて放映されちゃってるからいまさら何か言ってもね~
今の段階で言えるとすれば学長を辞任しますぐらいじゃないの?
まさかの内田擁護だったらもう笑いが止まらなくなるけどね

●ある意味期待してしまう。

●学長って教授のトップですよね。
また新キャラ登場でしょうか。
この方は分からないけど、エキセントリックな先生
結構いるからなあ。

●これが輪をかけて酷かったら
日大終わるね。

●なぜ経営責任者である理事長が出てこない?
教育のトップである学長が出てもあまり意味ないと思うんだが。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加