白州12年 急騰で販売休止!理由は海外人気による原料不足で品薄 入手方法は?

「白州12年」と「響17年」が6月以降、順次販売休止にすると発表されました。

海外での人気の高まりと国内のハイボールブームを受けて品薄状態になっているとのこと。そのため、ネットオークション等で販売されている価格が急騰していると報じられています。

スポンサーリンク

 

 

白州12年 急騰で販売休止!理由は海外人気による原料不足で品薄 入手方法は?

サントリーホールディングス傘下のサントリースピリッツは「白州12年」と「響17年」を6月以降、順次販売休止にすると発表しています。

海外で人気の高まりと国内のハイボールブームによって、これらの商品の品薄状態が続いているそう。

需要が想定を超えて拡大してしまっていることに伴い、熟成させた原酒が不足して製造が困難になってしまっているのだとか。

それぞれ12年、17年以上寝かせる必要があるため、供給数には限りがあります。そのため販売休止にせざるを得ない状況なのでしょう。

今後も需要が高まっていくことかが考えられるため、先を見越してネットオークション等で販売されている価格が急騰していると報じられています。

現在のところ、メーカーは増産体制を整える予定とのことですが、品薄状態は当面続く見通しのようです。

現在のところ、一部店頭にはまだ商品があるようですが、今後は入手困難な状況が続くでしょうね。

しかしながら、今の世の中では『品薄』となれば、買占めと転売が多発することが予想されます。現時点でこのような価格になっていることから、実際に販売休止になった場合は相当な価格になるでしょうね

今のうちに手に入れておいた方がいいと思います。。。

白州12年 急騰!再開時期は未定

現在のところ、メーカーが発表している内容では販売休止は在庫がなくなり次第ということのようです。

予定では、「白州12年」は2018年6月頃から、「響17年」は2018年9月頃あたりに販売休止になる様ですね。

再開時期は現時点では未定。これは好きな方にとってはなかなか辛い。

ちなみに「白州18年」「響21年」と同じブランド内でより熟成した原酒を使った商品、「角瓶」「ジムビーム」など他のウイスキー商品については販売休止の予定は無いようです。

原料自体はあるが、やはり長期間の熟成期間が必要な商品のみが供給困難な状況の様子。

白州12年 急騰にネットの反応は?

この品薄状態に対し、ネットでは転売に対する苦言が多く寄せられています。

ただ、この報道によってそのような方々の行動を促進させてしまうことにもなりかねないため、どうかとは思いますけどね・・

また、他にも美味しいお酒はあるので、そんなに焦る必要はないのでは?とも思います。

●なんでも品薄になるって情報が入ると転売屋が買い占めに走るし、またそれを購入する奴もいる。無理して買わなくてもっていつも思うが、買う奴いるんやね。

●転売ヤーがいま畳み掛けてるんだろう。
あまりこういう記事を書いて煽りなさんな。

●マスコミが品薄、品薄とあおらなければ、こんなことになっていない気もしますが。
結局、マスコミが転売屋の商売の手助けをしているように思えます。
購入する側も、転売屋から購入しなければ、商売にならないので、販売価格を下げるしかなくなるし、買い占めもしなくなると思うのですが。

●だいぶ前から白州12、響17は売ってないからね。今さら

●定価8500円のウイスキーがオークションで4万とかで売ってるんだもんな。もうむちゃくちゃだな。あんなもんいくらうまいと言ったってしょせん酒だろ。あんな値段で出しても買うバカがたくさんいるから転売屋はウハウハだな(笑)

●白州や響や山崎はとても美味しいし、おすすめの国内産ウィスキー。
だけど、ストレートやロックで飲まずハイボールにするのであれば、角瓶やオールドでも十分だと思う。白州や響をハイボールで飲むのは正直ちょっともったいないと思う。

●白州にしろ他の酒ホンマに高くなってる。
今では落ち着いたけど、芋がブームに乗った時は鹿児島では安く手に入ってたけど流れて来た物は現地の4倍近くし、飲み屋なら以上ってのも有った…
酒のブームは短く去っても再来しやすいけど、転売屋とかのせいで、飲みたい人を減らし価格を引き上げ一度価格が上がってしまうと中々下がらない…
何とかして欲しいし、煽るな。

●海外でも
日本のウイスキー評判良いみたいですからね。(海外在住中で ウイスキー飲まないけどそういう話はよく聞きます)ウィスキー以外でも 日本酒、ワイン、焼酎、梅酒、麦酒 どんどん 以前の定番以外が 入手できる様に成ってきてますから。
お酒以外でも 果物とか
特に神戸牛(和牛ブームで)海外によく出荷 で 日本の小売価格がお高く成ってる感じは ウィスキーの話に近いんですかね。
大間の本まぐろなんかも手に入る時代なんで
(売る方はお高く買ってくれるところに降ろしたいもんね)

●この転売屋をどうにかして取り締まる方法はないもんかいね?
まぁお金の巡りの一筋と言えばそれまでかもしれんが…
なんか釈然としない…
マイナンバーとか紐づけても所詮ザル法の網はかいくぐれそうだしな…

●サントリーがハイボールを流行らせたのだから仕方ない。高級ウイスキーでハイボールはかなり違和感があるが想定内の事だと思う。

●わざわざプレミアついた値段で買う必要な無いと思うが。
これを期に、海外に目を移せばいいだろう。新しい発見があると
思うけどね。
日本人って頑固な人が多いのかね。これと決めたら欲しいんだろうね。
それこそ転売屋の思うつぼだと思うが。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加