貴公俊 和解も謝ったのは序二段力士から!流血暴行騒動の真相!

ニュース・事件

貴公俊 和解

貴乃花部屋で暴行を行った新十両・貴公俊(たかよしとし)が、被害者の同部屋の序二段力士と既に和解したことを明らかになったようです。

最初に謝ったのは被害者の序二段力士の方だったそう。

 

スポンサーリンク

貴公俊 和解も謝ったのは序二段力士から!流血暴行騒動の真相!

貴公俊の暴行事件を一度おさらいしておくと、

付け人の序二段力士から貴公俊への連絡ミスが発生がきっかけだったようです

連絡ミスとは、取組の出番の時間が誤って伝わっていたこと。

それによって

取組前に土俵下に入るタイミングが大幅に遅れたようです。

その遅れによって

土俵下の境川審判長(元小結・両国)から貴公俊は注意を受けました。

取組に入る前からそのような状態だったうえに

相撲では大翔鵬に敗れて黒星になったそう。

 

力士たるもの、そこはどーんんと大目に見てあげてほしいところですが、貴公俊は怒りは収まりきらず、暴力をふるってしまったようです。

貴公俊は付け人の序二段力士に暴言と共に

顔面を複数回殴ったとされていて、

付け人は目元のこめかみやや頬っぺたを腫らし、

口から出血してティッシュで口をぬぐっていた様です。

 

貴乃花親方は役員待遇委員で、本来なら十両の取組中は役員室に滞在する必要があるが、貴公俊の問題発生時は不在だったようですね。

 

貴乃花親方と親交のあるタレントせんだみつおさんは暴行騒動直後に、親方と貴公俊、付け人の3人が宿舎でやりとりする様子を見ていたそう。

「親方が真っ青な顔して入ってきて、貴公俊関がボロボロ泣いて涙を落として、付け人もボロボロ涙を落として、それで親方も目を潤ませながら3人で廊下で泣いておりました」

と語っていました。

 

 

貴公俊 和解も休場決定で現在は?

現在は貴公俊はその暴行騒動を起こしたために、

謹慎処分となっているようです。

休場決定からは貴乃花親方は貴乃花部屋にて反省させているようで、以下のような当番を刺せているようですね。

A:反省しきりです。ちゃんこ番をやらせています。出直しです

Q:まだ若いので、ここからやり直せれば?

A:そうなるように指導していきます。そういうことを過去にしたことがない子なので。一連の私の師匠としての行動が負担をかけていたのかなと思います。私の方が精進しなければならないという気持ちです。師匠の監督、指導をこれまで以上にしていく所存です」と話した。ちゃんこ番については「前相撲からやり直しなさいということです

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

 

 

貴公俊(たかよしとし)のプロフィール

  • 名前:貴公俊(たかよしとし)
  • 本名:染谷剛(協会届けは上山剛)
  • 生年月日:1997年5月13日
  • 出身地:栃木・小山市
  • 身長:185センチ
  • 体重:149キロ

しこ名の「公俊」は春場所宿舎の龍神総宮社(京都・宇治市)の祭主・辻本公俊氏の名前からつけられたもの。

貴公俊には双子の弟がいて、貴源治。

小さいころからスポーツは万能でサッカー、空手、バスケットボール、キックボクシングなどを経験しているそう。ちなみにバスケットボールは中3で県大会優勝する程の実力。

相撲未経験ながら父勝利さんの勧めで弟とともに貴乃花部屋に体験入門し13年春場所初土俵入りされました。

 

 

貴公俊 和解でネットの反応は?

●今年に入った暴行事件で、貴乃花部屋の暴行事件よりも規模が大きい「峰崎部屋」での暴行事件は、何故、大きく報道しない。
その親方の処分はどうしたのか?
1月末に発生したのに、相撲協会は、すぐに公表せず、貴乃花部屋の場合は、即日、報道。 この陰に隠れて小さくやっと公表し、貴乃花への処分だと、威勢を上げている。

 

●パワハラを角界全ての問題と捉えて他の親方衆も改善に努めて欲しい。

 

●こちらは翌日には和解してるのに名前が公表、もう一方は弟弟子が辞めてその家族から部屋に抗議して発覚、和解もそうすぐではないのに「和解してるから」で非公表。明らかに二重基準だよね。

 

●これ、いい話でもなんでもないよな。

 

●腹が立った気持ちはわかるが、付き人の方が2歳年上だからな、殴るのはな〜、、付き人の親が可哀想だね。

 

●どんな理由があっても、暴力は絶対に許されない。
脳天がわれようが、あおたんだろうが、暴力には違いがない
力士と親方の処分はしっかりとさせないと、相撲協会も進歩がいと言わざる得ない

 

●付け人のミスじゃない!
嘉風関も言ってました!
「出番の時間は自分でやってると」。
元力士の大至さんも言ってました!
「時間の管理は自分でしないとね」。
ましてや、弟子は幕下とはいえ、年上の先輩力士です。
新十両ということは先場所は幕下の同僚です。
まだまだ、人間ができてませんね。

 

●和解したとしても、貴公俊の代償は大きい。
親方の代償も大きい。
残るのは『大きく深い傷』だけ。

 

●和解と言うが格下の力士が上からごり押しされただけちゃう?
そうせざるを得ない状況を親方や加害者が作ったにすぎないだけ。
まず、怪我をさせたのやから傷害事件として警察に届けるのが
親方の筋ちゃいました?大事な子供を預かる親として当たり前の事
と確か言われてたような気がするのですが…

 

●あれ?貴ノ岩もこんなふうに相手方と和解してたような…
鳥取巡業も土俵に上がって勝ち、表敬訪問でマスコミのインタビューに
「九州場所では二桁勝ちたいです」って答えてたんだよね
その貴ノ岩を二週間してから別の病院へ連れていって二通目の重篤な診断書を貰い、それ以降貴ノ岩をいっさい表に出さなくしたのが貴乃花
被害者になった弟子も貴ノ岩と同じく病院に連れていってやるのが親方の役目じゃないですか?

 

●やっぱり自分の弟子には甘いのか
貴公俊の双子幕内姿は楽しみだったけど
筋は通さないといけない
警察に届けるべき

 

●相撲界の習わしなんだろうけど、若干二十歳で付き人なんかが付いちゃうから、自分は偉くなったって勘違いしちゃうんじゃないの?
根本から考え直さないと、無くならないと思うな。

 

みなおか最終回 ゲストは松田聖子に野猿!視聴率は?石橋は『寂しいです』
みなおか最終回 ゲスト 2018年3月22日で『とんねるずのみなさんのおかげでした』が最終回を迎えますね! 30年以上続いてきた長寿番組がいよいよ終わりを迎えます。。。 みなおか最終回 ゲストは松田聖子! 最終回のゲストは松...

コメントをどうぞ