大阪民泊監禁 被害者(三田市会社員女性)の名前画像は?事件現場は山科区山中で特定?

大阪の民泊で兵庫県三田市の女性会社員が監禁されていた事件が起き、その実態について注目されていますね。

犯人の名前はアメリカ国籍のバイラクタル・エフゲニー・バシリエビチ容疑者。

現在のところ、報道では被害者の名前は公開されておらず、その行方に関しても不明のままです。

しかし、バイラクタル容疑者は複数の民泊に登録しており、監禁していた場所とは異なる民泊住宅にて女性の頭部が見つかったとされています。

バイラクタル容疑者はこれまでに他の女性も監禁があったとされる民泊マンションに連れ込んでいたと報道されており、警察は連れ込まれた女性たちについても調べていたようですが、26日、兵庫県警によって無事が確認されたとのことです。

被害者と思われる三田市の女性会社員について調べていきます。

 

スポンサーリンク

バイラクタル・エフゲニー・バシリエビチの顔画像

顔画像

 

調べてみたところ、現在はまだ顔画像などは公開されていないようです。

なぜ顔画像を公開しないのか?その理由についてもネットつぶやきが多く寄せられています。

プロフィールについて

バイラクタル・エフゲニー・バシリエビチ容疑者は年齢は26歳のようで、被害者の女性と近しい年齢のようですね。

アメリカのニューヨーク在住ということで、1月に来日し、2月12日ごろから東成区のマンションの民泊用の部屋に滞在していたようですね。

バイラクタル・エフゲニー・バシリエビチ容疑者について思うのはアメリカ国籍の男性にしては珍しい名前であると言うこと。

英語に直すと、Bayraktar Evgeny Vasilievich となります。トルコ系アメリカ人だったりするのでしょうか。

Facebookで英名で検索してもヒットすることはありませんでした。

 

 

被害者(三田市女性会社員)の名前や画像は?Twitterも?

三田氏女性会社員の名前画像

監禁された三田市会社員女性の行方についても、現在のところ報道では公開されていません。

 ※新たな情報が更新されました。最下部に記載しております

名前や画像なども伏せられたまま・・

そのため、三田氏の女性会社員がどのような女性なのかはわかっていませんが、バイラクタル容疑者と会話ができるほど英語が堪能だったことは間違いないようですね。

そのため、通訳や秘書の仕事などにも携わっていたようです。

友人によると、女性は海外旅行に出かけるなど英語が堪能だったため、会社幹部の秘書をしたり、通訳をしたりしていた。勤務態度は真面目で性格は気さく。友人は「1人でよく海外旅行に行っていた。今回もそうであってほしい」と祈るようにつぶやいた。

出展:https://mainichi.jp

おそらく、海外の人とも積極的に会話ができるほど社交的な女性のイメージがありますね。

名前が公開され次第、こちらに追記いたします。

 

Twitterで友人と思われる人物が

ちなみに、Twitter上でこのような投稿を発見しました

親族ではありませんが、三田市の女性会社員がこの方の妹の同級生である可能性があるようです。この方へ取材の申し込みを行う報道機関もあるようですが、現在のところその真偽については明らかになっていません。

 

 

 

事件現場特定か?山科区山中で胴体の一部を発見

2月26日の報道で、大阪府付近の山中で胴体の一部を発見したとの報道がありました。

現在は被害者の女性である可能性が高いとみて調べられているようです。

大阪府島本町と京都市山科区の山中で、人の胴体や両腕、両足を発見したと明らかにした。女性の可能性があるとみて調べている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

 

遺体の一部が発見された場所は大阪府島本町と京都市山科区の山中とされています。

GoogleMapで調べてみました。

 

 

この間にある山中のようです。

現在のところ、付近は報道のヘリコプターが飛び交っているようですね。

監禁されていたとされる大阪市東成区の民泊マンションでは、血液反応が検出されていないようです。

また、付近の防犯カメラによると、バイラクタル容疑者が民泊マンションから大きな荷物を持ち出す映像も残されていたため、おそらくは何らかの手段で会社員女性は眠らされた可能性があるでしょう。

そのことから、事件があったのは民泊マンションではなく、他の場所であることが予想されます。今回、胴体の一部が発見されたとされる京都市山科区の山中が事件現場である可能性もあると思われます。

民泊マンションには大量の消臭芳香剤が使用された形跡があったことも判明したようですが、この使用目的は現在のところ分かっていません。

 

 

大阪民泊監禁 被害者は1名で他の女性は無事

現在のところ、これまでにバイラクタル容疑者に連れられて民泊マンションに入ったとされる女性たちについては、無事が確認されているようです。

その人たちが今後トラウマにならないかは心配なところですが、、、

となると、おそらくはスーツケースから発見された頭部というのはおそらくは三田市会社員女性のものと思われます。

何が目的でこのようなことを行っていたかは不明ですが、とにかくバイラクタル容疑者はLine等のSNSを用いて日本での交友関係を広めようとしていたことは間違いありませんね。

今後、新しい情報が入り次第、追記していきたいと思います。

 

追記:被害者の名前は近藤早紀さん

被害者の名前が公開されましたね。

民泊事件の被害者の名前は近藤早紀(こんどうさき)さんで27歳とのこと。

英語が堪能で、留学を経験し、気さくな性格だったとのこと。

兵庫県姫路市出身で私立高校を卒業。

三田市の会社に就職していたとのことです。

詳細はこちらに記載しております。

近藤早紀さん(民泊監禁被害者) 顔画像は? バイラクタル容疑者に同行した理由は?
民泊事件の被害者の名前が明らかになりましたね。 バイラクタル・エフゲニー・バシリエビチ容疑者によって殺害された三田市の会社員女性の被害者の名前は近藤早紀(こんどうさき)さんで27歳でした。 DNA鑑定によって身元が特定されたようです。 ...

 

こちらもあわせてどうぞ!

大阪民泊監禁事件犯人のアメリカ人の名前や顔画像は?事件現場を特定?
大阪の民泊で女性が監禁されていた事件でアメリカ人の男が逮捕されましたね。 逮捕された男の名前はベイレイター・エフゲニー・ヴァシーリエヴィチ容疑者。 被害者の女性はJAY(ジェイ)と呼んでいたようです。 民泊用の部屋を訪れてから消息を断...
http://ailbainpro.com/news/post-4880
http://ailbainpro.com/news/post-4868

コメントをどうぞ