中田靖弘(水橋高校)校長が謝罪 生徒44人の髪切って批判殺到

ニュース・事件

水橋高校の校長が謝罪されていますね。

いったいどのような問題が起きているのかと思ったら

水橋高校の教員6名が服装指導の一環として

生徒44人の髪の毛をハサミで切ったとのこと。

一昔前であれば、校則違反を行った生徒には

こういう対応も許されたかもしれませんが。

現在では批判が多く寄せられそうですよね。

 

このことがメディアに取り上げられ、

校長の中田靖弘さんは9日に行われた全校集会で謝罪されています。

今後は指導方法を見直すとのこと。

 

スポンサーリンク

水橋高校 校則違反者の髪の毛を切る?

報道されているワードだけを考えるとかなり刺激的なように思えますが

そこまでする必要があったのか?とも思います。

髪を切るなんて言うとすごく強引なイメージもあります。

 

最近では髪を少し切り過ぎたということで学校に行かなくなる人もいますからね。

それも同なんだろうとは思いますが。

 

報道内容を確認すると、

髪を切ったとは言っても、バッサリと切ったわけではない様子。

 

水橋高校の校則では頭髪は

  • 前髪は眉にかからない程度
  • 男子は側頭部は耳にかからない程度
  • 女子は長髪はゴムで縛る

等の校則があったそう。

生徒の頭髪は毎月チェックしていて、

その校則の基準を超えた部分のみ教師が切っていたそう。

切った部分も数ミリだとか。

さらに、生徒の了承も得ていたとのこと。

 

報道を見る限りでは行き過ぎた校則のようには思えないですが

実際はどうだったのでしょうか。

その程度の事であれば、報道されるまでの事態には至らないはず。

個人的にはもっとバッサリ切っていたのでは?なんて疑ってしまいますね。

 

中田靖弘校長の顔画像は?謝罪の内容は?

水橋高校の校長は中田靖弘さんという方ですが、

一応一般人なので、画像の掲載は控えておきます。

もっとも、ホームページに画像もありませんでした。

中田靖弘校長は以下のように謝罪しているとのこと。

あってはならない指導で、生徒や保護者に申し訳ない。時代に合わせて、校則や検査のあり方を考えたい

引用:読売新聞

 

水橋高校 今回の報道の詳細は?

水橋高校(富山市水橋中村、中田靖弘校長、全校生徒477人)で本年度、生徒の頭髪などの検査の際、校則の基準を満たすように教員6人が生徒44人の頭髪を切っていたことが8日、分かった。教員からの聞き取り調査では生徒の了解はあったとしているが、中田校長は北日本新聞の取材に対し「あってはならない指導だった」と答えた。

 同校は月に1回、「服装指導」として生徒の服装や頭髪の検査を実施している。頭髪に関する校則は、男女とも前髪は眉が見える程度の長さとし、男子はもみあげが耳の中間まで、側頭部は耳に掛からない長さに保つなどとしている。

 外部からの指摘を受け、同校が今月に全教員に聞き取り調査したところ、基準に満たない生徒の頭髪をはさみで切ったことがあると6人が答えた。生徒には校則を守るように繰り返し指導しており、守られていない場合は生徒の同意を得た上で切ったという。頭髪を切られた生徒は男女ともいる。

 中田校長は「管理職として事実を把握していなかったことを深く反省している。生徒や保護者に申し訳ない」と陳謝。県教委教職員課は「行き過ぎた指導で、誠に遺憾だ。今後、適切に対応したい」としている。

引用:WEBUN

 

水橋高校 以前にも服装で問題に?

水橋高校は以前にも保護者に謝罪する報道がされていました。

内容としては、授業中に居眠りをしていた3年生の生徒に

2年生の授業を受けさせたとのこと。

その処罰を受けた生徒は自ら2年生の授業に行ったそうだが、

不適切だったと謝罪しています。

 

富山県立水橋高校(富山市)で、課題を提出しなかったり授業中に居眠りをしていたりしたとして、3年生の男子生徒1人に2年生の授業を受けさせていたことがわかった。同校は不適切な指導だったとして21日に生徒と保護者に謝罪した。

 中田靖弘校長によると、20日に30代の男性担任教諭が男子生徒に注意した際、「1年か2年のクラスに行くか」と話した。その後、50代の学年主任の男性教諭も同様に問いかけたという。問いかけに対して男子生徒は「2年のクラスに行く」と言い、本来は「情報」の授業を受ける時間に、2年生の「英語」を受けた。英語の担当の20代の女性教諭も「そういうものか」と思い、授業を行ったという。

 中田校長は同日夜に外部から指摘を受け、21日に教諭3人に事情を聴いて事態を把握したという。3人に注意したといい、「授業は生徒のためにあり、教諭が勝手に変更してはならない。今後このようなことが起こらないようにする」と話している。

引用:朝日新聞

 

正直、そこまで報道するような内容の問題か?等と

思ってしまうのは私だけでしょうか・・

 

 

コメントをどうぞ