細谷早志 逮捕 顔画像や動機は? 兄を刺殺、兄弟間の確執がきっかけか?

兄弟でなぜ争う必要があったのでしょうか。

2018年1月30日、兵庫県三田市の民家で、28歳の兄が刃物で刺した容疑で、大阪大学に通う22歳の弟を逮捕しました。

逮捕された男の名前は細谷早志(ほそたにそうし)容疑者です。

細谷早志容疑者は事件発覚後は逃げる様子もなく、容疑を認めている様子。

きっかけは単なる小競り合いだったそうだが、何が殺意にまで発展させたのでしょうか?

その真相を調べてみます。

 

細谷早志(ほそたにそうし) 容疑者の顔画像やFacebook

まずは簡単にプロフィールからまとめていきます。

スポンサーリンク

細谷早志(ほそたにそうし) プロフィールや顔画像

プロフィール

  • 名前:細谷早志(ほそたにそうし)
  • 年齢:22歳
  • 職業:大学生
  • 住所:兵庫県三田市

現在、細谷早志容疑者は大阪大学の基礎工学部に通っているそう。

家族は両親を含め4人で暮らしていたようです。

殺害された兄は大阪経済大学院に通っていたようです。

顔画像

既にネットでは、容疑者の顔画像が特定されており、Facebookも明らかになっているようです。

こちらが細谷早志容疑者の顔画像です。

引用:最新ニュース 芸能エンタメまとめサイト

 

細目で長身、大人しそうな印象です。ただ、少し笑っている様子から何を考えているのかわからないような感じの印象も受けます。

 

上記画像については、引用したサイトによると、大阪大学の基礎工学部のHPに掲載されていたものらしいが、現在は削除されているとのこと。

おそらくは、今回の事件発覚でとっさに閉鎖したものと思われます。

またFacebookについて調べてみると、本人と思われるアカウントが発見されました。

友人の中に殺害された兄の細谷竜己さんのアカウントが存在するため、間違いないと思われます。

 

細谷早志容疑者のアカウントではあまり人の画像は無く、空や風景、そしてゲームのような投稿ばかりでした。あまり個人の画像は公開していないのかもしれませんね。

それとは真逆で、殺害された兄の細谷竜己さんのFacebookアカウントはこちらです。

 

 

実に興味深いのは、兄のアカウントでは人との画像が多く掲載されていたことです。

兄と比較すると、細谷早志容疑者はもしかすると人とのコミュニケーションが苦手だった可能性がありますね。

 

細谷早志容疑者逮捕 事件の詳細は?

2018年1月30日の午前4時ごろ、兵庫県三田市の自宅の2階で大学院生の細谷竜己さんが、弟の細谷早志容疑者に包丁で顔などを切り付けられました。

おそらく少し争いがあったのでしょう。物音に気付いた両親が駆け付けた時、細谷竜己さんは頭から血を流している状態だったという。

細谷竜己さんは病院に運ばれましたが、間もなく死亡。

いぜんから、兄妹で勉強中の物音に関してのトラブルがあったと言うこと。

細谷早志容疑者は「お兄ちゃんを殺そうと思い左ほほを刺しました」と、容疑を認めている。

 

細谷早志 逮捕 事件があった場所はどこ?

事件があった詳細な場所は公開されていませんが、

現場は兵庫県の三田市とされています。

兵庫県三田市はこのあたりですね。

 

 

また、報道によると、自宅はこのような一軒家のようです。

 

 

外見もしっかりしている戸建てで、金銭面で厳しいような印象はありませんね。

 

こちらはあたりの現場となる自宅周辺の風景ですが、閑静な住宅街となっているようです。

 

 

細谷早志 兄を刺殺の動機は?

兄弟で騒音に関してトラブルがあったとしても、包丁を持ち出し、犯行に至るまでの行動になるでしょうか。普通はならないでしょうね。

今回の細谷早志容疑者の行動は異常のように思います。

ただ、兄弟そろって大学院tと有名大学。勉強に関してはかなりストイックだったり、精神的にピリピリしている時だった可能性もあります。

また、おそらくは普段からあまり兄弟の仲は良くなかった可能性もありますね。Facebookは友達にはなっていますが、二人が仲良く映る写真については見つかりませんでした。

もしかしたら、順風満帆な人生の兄に弟は死っとしていた可能性もあるかと思います。

細谷竜己さんは以下のように税理士を目指し、その目標に向かって大学院まで進んでいます。

 

 

細谷竜己さんは人との関わりも多く、Facebookの投稿もオープンにしていることから、意見を外に発信するタイプなのでしょう。

実際、目標達成するのはこのタイプの人が多いと思います。

細谷竜己さんは2017年3月にこの目標をかかげていて、

勤務先が会計事務所となっていました。実際にどこの会計事務所かは定かではありませんが、4月より、働くことになっていたのでしょう。

 

兄弟でもなんでもそうですが、身近にいる人が成長する時って羨ましく感じたり、焦ったりするものなんですよね。兄弟なんかだととくに。

その様子を細谷早志容疑者が見ていて、常日頃から妬ましく感じていたということはあるかと思います。

そのイライラが積もりに積もり、深夜4時に爆発してしまった。。。ということでしょうか。

なんとも怖い話ですね。

 

 

 

コメントをどうぞ