利嶋将治 顔画像や友人関係は? 高齢女性への詐欺電話の動機は『金のため?』

利嶋将治(としじままさはる)容疑者が逮捕されました。

容疑としては、仲間と共謀して高齢の女性に「会社の小切手が入ったバッグをなくした」などと嘘の電話を掛けて現金をだまし取ろうとしたとか。

これってオレオレ詐欺ですよね。

ここ数年でさんざん注意喚起されている中でまだこんな詐欺があるとは・・

しかも、逮捕された利嶋将治容疑者は22歳。

お金に困っていたのでしょうか。

おそらく大学生を卒業して

これからいくらでも道が開けるって年なのに。。

報道によると他に現金の受け取りを指示した人物がいるとか。

何でこのようなことに手を染めてしまったのでしょう。

詳しく見ていきます。

スポンサーリンク

 

 

孫装った『オレオレ詐欺』事件の詳細や現場は?

事件の詳細

2017年12月13日、

仲間と共謀し、東京・世田谷区の78歳の女性に「会社の小切手が入ったバッグをなくした」などと孫を装った嘘の電話を掛け、現金90万円をだまし取ろうとしたとして、22歳の男が逮捕されました。

逮捕された男の名前は利嶋将治(としじままさはる)容疑者。

電話の内容を不審に思った被害者の女性が110番通報し、駆け付けた警察官が現金を受け取りに来た利嶋容疑者を現行犯逮捕したということです。

事件現場

事件があった場所は東京都世田谷区とのこと。

残念ながら詳細な場所はまだ報道されていません。

東京都世田谷区はこのあたり。

都内のど真ん中と言える場所なので、電話を受けたおばあちゃんも危機感が高かったんでしょうね。お手柄です!

利嶋将治容疑者の顔写真やプロフィールは?

顔写真

顔写真は既に公開されています。

こちらの人物です。

犯罪者のような目つきをしていますね。

なんとなく開き直っているような感じの印象を受けます。

プロフィール

逮捕された利嶋将治容疑者のプロフィールとしては報道されている情報をまとめるとこのようになります。

  • 名前:利嶋将治(としじままさはる)
  • 年齢:22歳
  • 職業:アルバイト
  • 住所:東京・足立区

22歳でアルバイトということは・・大学に行ったかどうかはわかりませんが、学生生活を終えてから就職をしていないということでしょうか。

いや、もうすでにいったん就職をしたけどすぐに辞めたということも考えられます。

何にせよ、少し人生的に迷っていたのでは?と考えられます。

フラフラと生き、お金に困り、浮ついた話を持ち掛けられたため乗ってしまった・・・ということでしょうか?

これからの人生なのに残念ですね。

利嶋容疑者の友人関係は?動機は『金のため?』

利嶋容疑者は日々の生活にかなり困っていたそうです。

利嶋将治という本名でTwitterでつぶやいていました。

Twitterの内容を見ると、かなりネガティブな発言が多く、日々の生活に困っている印象を受けました。

また、その中でもお金に関する発言が目立ちます。

普段からだらだらとした生活を送っていたそうです。

気の合う昔からの友人もいたようですが、かなり疎遠になっていた様子。

オレオレ詐欺のような悪い事をしていたので、罪悪感を感じ、友達とも疎遠になっていたということでしょうか。

『お金があれば』

『金がない』

『金無くなるつーの!笑』

そんな利嶋容疑者の悲痛な声がにじみ出ていたTwitterでした。

しかしその様なお金がない中で何故か引っ越しをしたりしています。

本人曰くかなりつらい日々だったようですが、借金取りにでも追われていたのでしょうか。

ちなみに母親思いではあるようです。

居酒屋チェーン・和民で母親にご飯をおごっていた後と思われる画像がインスタグラムに投稿されています。

 

#和民 #オカン #日頃の感謝をこめて #奢りました

Masaharu Toshijimaさん(@m.toshiji)がシェアした投稿 –

終わりに

どれだけ利嶋容疑者が金に困っていたとしても高齢の女性を騙して金をとる行為は詐欺行為です。学生時代に教わらなかったのでしょうか?

本人がどのような事を背負って生きていたのかまではわかりませんが、誕生日を祝ってくれる友人や母親もいる様です。

応援してくれるすべての人を裏切る行為。絶対にやってはいけないことだと思います。

しかし、もっと悪いのはこの利嶋容疑者に指示した詐欺グループ。

裏で操作した人達がいるということですね。

利嶋容疑者のTwitterでの友人関係を洗ってみましたが、どの人も真面目に生きている感じがしたのでおそらく隠れた繋がりを持つグループなのでしょう。

早く捕まるといいですね。

事件の早期解決を望みます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加