鎌田彩海を逮捕 顔写真は? 睡眠薬で生後4か月の娘を殺害 『旦那はその時・・』

何故、自分の子供を手にかけてしまったのでしょうか。

生後4か月の娘に睡眠導入剤を飲ませて殺害した疑いで、鹿児島市の33歳の母親・鎌田彩海容疑者が逮捕されました。

現在、母親は『娘に睡眠薬を飲ませたことはない』と容疑を否認しているとのこと。

生後4か月といえば、生まれてから一番可愛い時期。確かにその分、ストレス等もあるでしょうが、それらひっくるめて可愛いもの。

鎌田彩海が普段どのような生活をしてるのか、家族関係も含めて調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

 

睡眠導入剤で生後4か月の娘を殺害 事件の詳細は?

2017年11月29日、

生後4か月の娘に睡眠導入剤を飲ませて殺害した疑いで、鹿児島市の33歳の母親が逮捕されました。

殺人の疑いで逮捕されたのは、鹿児島市に住む鎌田彩海(かまだあやみ)容疑者です。

報道によると、事件があったのは2017年4月15日の夕方。

鎌田容疑者が「娘がミルクを吐いて顔色が悪い」と119番通報しました。

紬ちゃんは心肺停止状態で搬送され、病院で死亡が確認されました。

司法解剖の結果、体内から睡眠導入剤の成分が見つかりました。

このことから紬ちゃんの死因は薬物による中毒死と判明

鎌田彩海容疑者は自宅アパートで次女の紬(つぐみ)ちゃんに睡眠導入剤を飲ませて殺害した疑いが持たれています。

警察は現在犯行の動機について調べています。


 鎌田あやみ容疑者の顔写真やFacebookは?

調べてみましたが、現在のところ鎌田彩海容疑者の顔写真は公開されていません。

今後捜査が進むにつれて、報道が続けば公開されることになるかと思います。

Facebookについても、同じような名前の人はたくさんいましたが、鎌田彩海容疑者のものとされるアカウントは見つかりませんでした。

ここで、現在わかっている鎌田容疑者のプロフィールをまとめておきます。

  • 名前:鎌田彩海(かまだ あやみ)
  • 年齢:33歳
  • 職業:無職
  • 自宅の場所:鹿児島市西伊敷2丁目
  • 子供の数:2人(?)

職業が無職であるのは、事件発覚から半年以上経過しているため、職場を解雇されたものと考えられます。

また、殺害されたとしてる紬(つむぎ)ちゃんは次女であるとのことでした。そのため、子供は二人いるものと考えられます。

また、報道によると、賃貸かどうかはわかりませんが、自宅としてアパートを持っており、男性のものと考えられる黒のインナーが洗濯物として干してあったことから、結婚しているものと考えられます。


睡眠導入剤で生後4か月の娘を殺害 事件現場はどこ?

鎌田彩海容疑者の自宅は鹿児島市西伊敷2丁目付近として報道されています。

しかし、Twitterによると、以下のような情報が流れていました。

ということで、鹿児島県鹿児島市西伊敷2丁目23-15付近をGoogleMapで調べてみました。

まずは、鹿児島県鹿児島市西伊敷2丁目はこのあたり。

そして、鎌田彩海容疑者の自宅はこちらです。

『コーポ西伊敷』というアパートのようですね。

付近に駅等は無く閑静な住宅街にあるアパートと言えるでしょう。


 鎌田あやみ容疑者が睡眠薬を持っていた理由は?

2015年10月から事件があった2017年4月までの1年半の間に、鎌田あやみ容疑者はおよそ600回から700回にわたって病院で診察を受け、睡眠導入剤を合わせておよそ2万錠処方されていたということがわかっています。

何度も薬を処方してもらったのは鎌田容疑者本人が不眠症だったのではないかと考えられます。

もちろん、子どもに飲ませることを目的として処方してもらったのではないと思われますが、

それにしても1年半の間に2万錠というのは薬の数が多いように思います。

仮に毎日飲んでいるとしても、1日にあたり36錠の睡眠薬を飲んでいることに・・

ちなみに、ネットで調べたところ、入眠剤となるハルシオンは1日2錠までがベターとのこと。

なかなか眠れないという方も多いので多めに処方されていたのでしょうか?

というか、処方した医者も何を考えていたのでしょうか?


 鎌田あやみは容疑を否認。「娘に睡眠薬を飲ませたことはない」

取り調べに対し鎌田容疑者は「娘に睡眠薬を飲ませたことはない」と供述し容疑を否認しているとのこと。

現段階では容疑を否認しており、実際に娘に薬を飲ませた証拠も報道されていないため、なんとも言えない状態ですが、

仮に子どもに飲ませたとしたら、それは、泣き止まない紬(つむぎ)ちゃんを黙らせるためであることが考えられます。

自分も飲んでいるし、子供二人目ということで慣れてきたし、まぁいいか。

みたいな感覚でしょうか。信じられません。

確かに生後4か月くらいの子どもはいろんなものに興味津々で、手で物を掴めるようになるため、何か気になるものがあったら口に入れることもあるでしょう。

なので、自発的に飲み込んだ事故ということも考えられなくはないです。

しかし、だとしても子供の近くに睡眠薬を置くのは間違ってるし、処方されたときにそのような注意は受けているはず。

警察で犯行の裏付けなど捜査を進めているとのことです。

新たに情報がわかり次第、追記していきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加