永野芽郁 大泣きの赤面顔が可愛い画像!北村匠海からサプライズで手紙に

永野芽郁 大泣きが注目されていますね。

報道によれば、どうやら映画「君は月夜に光り輝く」の初日舞台あいさつに置いて、W主演の北村匠海さんにサプライズで手紙を渡され、大泣きしたそう。

詳しく見ていきます。

 

スポンサーリンク

永野芽郁 大泣きの赤面顔が可愛い画像!北村匠海からサプライズで手紙に

女優の永野芽郁さんの大泣き。

報道によれば、北村匠海さんからサプライズで手紙をもらい、泣いてしまったそうですね。

場所は画「君は月夜に光り輝く」の初日舞台あいさつに登壇した時。

 

映画の内容は死期が近づくと体が発光する“発光病”という不治の病を患ったヒロイン永野芽郁さんと、同級生の卓也役に北村匠海さん。

確実に迫りくる死に向き合いながらも、「人生の質」を求めることを選択し、強く美しく生きる高校生を瑞々しく演じているそう。

北村匠海さんは初日舞台あいさつに「常にどっしり構えていつも変わらない芽郁ちゃんにいろんなことを学びました」という気持ちを込めて手紙を書いたそう。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

・ 君は月夜に光り輝く 3月15日公開🌙 #本日完成披露試写会でした

永野芽郁さん(@mei_nagano0924official)がシェアした投稿 –

こんな初日舞台あいさつのような場所で手紙を読まれてしまったら、そら泣いてしまいますよね。

しかも、二人はまだまだ俳優・女優として頑張っている最中。

探り探りで不安なところもあると思います。

そんな中で心に思っていることを手紙にされると、響くものはありますよね。

 

 

 

永野芽郁 大泣きの報道の詳細

今回の報道の詳細はこちらです。

 不治の病を患った女子高生(永野)の願いを同級生(北村)が代行でかなえる物語。北村から「常にどっしり構えていつも変わらない芽郁ちゃんにいろんなことを学びました」などと書かれた手紙を読み上げられた永野は大泣きし「泣いてる顔を撮られるのが嫌」と赤面。北村から渡されたハンカチで涙を拭いた。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

報道の内容を簡単にまとめると

  • 永野芽郁さんが映画の初日舞台あいさつに大泣き
  • 登壇したのは「君は月夜に光り輝く」の映画
  • 大泣きした理由は北村匠海さんにサプライズで手紙をもらったこと
  • 「泣いてる顔を撮られるのが嫌」と赤面していた

のようですね。

ドラマなどの役の中では泣く演技もみたことはあるように思いますが、

普段の素の状態で涙する永野芽郁さんは見たことが無いですよね。

検索しても出てきませんでした。

本当に本心から手紙に感動したんでしょうね。

 

 

 

 

まとめ

以上、永野芽郁さんの大泣きについてまとめてみました。

やはり、映画となると演じるうえでも苦悩や葛藤もあるのでしょう。

さらにいえば、お客さんが来てくれるかどうかは演者にも責任がかかります。

本心では不安でいっぱいだったのかもしれませんね。

 

コメントをどうぞ