堀江貴文 東大不合格の真相は?“堀江メソッド”で一次は突破も残念!

ニュース・事件

堀江貴文 東大不合格が注目されています

ホリエモンこと実業家の堀江貴文氏が東京大学受験に挑戦、東大文科1類は不合格という残念な結果でした。

AbemaTV「ドラゴン堀江」最終回が生放送され、堀江さんは東大本郷キャンパスに直接合否を見に行きましたが、結果は「ダメでした」と報告しました。

堀江さんの受験結果には、たくさんの人が注目していました。

 

スポンサーリンク

堀江貴文 東大不合格の真相は?“堀江メソッド”で一次は突破も残念!

実業家の堀江貴文氏が東大受験に挑戦しました。

AbemaTV「ドラゴン堀江」最終回が生放送され、東大文科1類は不合格という残念な結果でした。

堀江さんが独自の“堀江メソッド”で、わずか半年間で「東大合格」へと導く道のりに密着するドキュメンタリー番組でした。

しかし番組の中で、二人が一次試験の“足切り”を突破したのは、すごいことだと思いました。

東大の二次試験まで進むということ自体、すごいことですよね。

堀江さんの勉強への執着はすごかったです。

やはり東大を受験する人は、すごい人なんですね。

結果は不合格で残念でしたが、46歳という年齢で勉強して、本当にすごい努力だったと思います。

毎年、芸能人が東大など難関大学の受験をする企画はありますが、堀江さんの番組はとても良かったです。

たくさん応援もあったようですね。

堀江さんは一度、東大文学部に入学している人ですから、もともと頭がいい人なのでしょうが、もう一度受験して二次試験まで進んだのはすごいですね。

頑張る受験生にも、この番組を通して勇気を与えていたのでしょうね。

 

 

 

 

堀江貴文 東大不合格の報道の詳細

今回の報道の詳細はこちらです。

 ホリエモンこと実業家の堀江貴文氏(46)が東京大学受験に挑戦するAbemaTV「ドラゴン堀江」最終回が10日午後9時から生放送され、堀江氏の合否を発表。東大文科1類は不合格という残念な結果となった。

 同番組は堀江氏が独自の“堀江メソッド”で、若手タレントをわずか半年間で「東大合格」へと導く道のりに密着するドキュメンタリー。グラビアアイドルわちみなみ、お笑い芸人オバンドー吉川、お笑い芸人TAWASHIが参加。堀江氏自身も東大受験に挑戦した。

 超多忙のスケジュールの合間に勉強した堀江氏。学習時間が足りないにもかかわらず、圧巻の集中力を発揮。最強講師陣も「集中力は凄い。化物です」と驚くほどだった。

 堀江氏とTAWASHIが一次試験の“足切り”を突破。今月5日の放送では、東大二次試験の国語について「神風が吹いた」と手応えを語っていたが、算数は「計算ミスしたなあ」と悔しがっていた。

 迎えた合格発表日。東大本郷キャンパスに直接合否を見に行ったが、結果は「ダメでした」と報告。TAWASHIも不合格だった。堀江氏は生放送で「受験系で落ちたの初めてなんだよね。数学なめてたよね」と振り返った。

 堀江氏は高校卒業後、東大文学部に入学。その後、中退している。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

報道の内容を簡単にまとめると

  •  ホリエモンこと実業家の堀江貴文氏が東京大学受験に挑戦するAbemaTV「ドラゴン堀江」最終回が生放送され、堀江氏の東大文科1類は不合格という残念な結果
  •  堀江氏が独自の“堀江メソッド”で、若手タレントをわずか半年間で「東大合格」へと導く道のりに密着するドキュメンタリー。
  •  東大本郷キャンパスに直接合否を見に行ったが、結果は「ダメでした」と報告。
  •  堀江氏は高校卒業後、東大文学部に入学。その後、中退している。

のようですね。

 

 

 

 

堀江貴文 東大不合格の画像や動画は?

堀江貴文 東大不合格の画像や動画を掲載しておきます。

堀江さんの勉強への考え方が、普通の人とは違って面白いですね。

この番組を見ていると、もっと頑張ろう、と思えるようになった人が多いのでは。

影響を与えてくれる番組でしたね。

堀江貴文 東大不合格にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

 

企画は中々面白かったと思う
やっぱり東大は厳しいね。。
現役時代に1年も勉強せずに受かったのは凄いなぁ

お疲れ様でした。半年間、しかもトータルで数十時間の勉強では東大は無理だと思います、やはり。しかし、ドラゴン堀江を観て堀江さんのエネルギーを感じましたね。アンチの方は自信過剰な言動やそれに相反する結果に当然叩くと思いますが。何より残念だったのはTAWASHIさんでしょう。毎日12時間の勉強、新しい教科への挑戦、苦手分野の克服など、確かに努力はメンバーの中でもダントツでした。しかし、受験生は半年間以上の時間を割いてるし、TAWASHIさんほどのブランクはありません。無謀な挑戦だったと個人的には思います。ただ、結果は度外視して確かな進歩があったのも事実。やった分だけ数字には出ていた。TAWASHIさんにはそこを強みに思って欲しいし、これをきっかけに頑張ってほしいなって思います。

彼のメッセージは強いのは分かるけど
ものは言いようであり、その中には彼なりの葛藤があると思う。
堀江氏は誰よりもこの企画に真剣に挑んだと思う。
東大といえば山田雅人さんが何度も受験をしていたのが思い出した。
現実は甘くないし、多くのライバルたちが東大の狭き門に挑む。
年齢的にもこれからがある意味正念場の46歳
ただ彼は決してへこたれない不屈の精神がある
彼のこれまでの言動行いは決して好きになれないけど
何かを挑戦することに年齢は関係ないと云う事を示してくれた。
スーパーボランティアの方も学業をやりたいと言っていたが
それが東大であれどうであれ、素晴らしいことだと思う。

東大に行く人、医者になる人、皆そうだけど頭が良いと言うより勉強から逃げない精神力が強いよね。

年齢と勉強時間を考えたら足切りを突破しただけでも立派だよ。最低でも630点は超えてるだろ。ただ、東大は二次が難しい。京大もそうだが他の国立大(医以外)とは別格。

〉今月5日の放送では、東大二次試験の国語について「神風が吹いた」と手応えを語っていたが、算数は「計算ミスしたなあ」と悔しがっていた。

記者さん、数学だよ。。。

あの勉強量でセンター足きりされなかっただけでもすごい事。

ホリエモンの歳でここまでやれるのは凄い。いくら合格するのが昔に比べて簡単になっているとはいえ一次でも通れば凄い。だいたい歳を取ると頭の回転が若い時に比べてガタ落ちする。問題を時間内に解けなくなる。英単語は使っていないと忘れる。

お疲れ様でした。

私自身、この企画からとても刺激を受けました。

社会人になってからずっと、これと言う目標も無くくすぶっていますが、私も何か目標を見つけて頑張ってみようと思いました。

ゆっくり休んでください

一度受かっているとはいえ
20年後に再受験して
足切り突破しただけでも
すごいと思います。

堀江は天才。
たわしは努力の天才。
ドラゴン堀江面白かったです。
学ぶべきことありました。

何年か前にトライアスロンにも挑戦していましたね。勉強もスポーツも、目標を立てて、達成すべく努力を続けられることがすでに素晴らしい。トライアスロンだって完走してたもの!
言動の内容では共感できない部分もあるけど、努力を惜しまないホリエモンは好きです。

 

 

 

合格した方はおめでとうございます。

不合格になった方。
この悔しさをバネに来年は頑張って下さい。
挫折をして人は大きくなるので、ある意味いい経験です。
とりあえず今は少し気を抜いて、また勉強を頑張って下さい!!!

我が家の現役受験生と一緒に見てました。
TAWARHIさん残念だったなぁ。
ホリエモンもすごいと思った。私もこの1年、子供に教わりながら一緒に勉強していましたが、ブランクも仕事もあるとやはり難しいと実感しています。
リベンジ期待してます。

現役受験生の息子と楽しませて頂きました。
受験向けの勉強から何年も何十年も離れていたのに、限られた時間しか持てなかったにも関わらず、一次で足切りにならず、もしかしたら本当に受かってしまうんじゃ?と、ドキドキしました。
結果は残念でしたが、集中力が素晴らしく、自頭の良い方なんだな、と改めて感心しました。
結果は残念でしたが、また、リベンジ期待しています。
お疲れ様でした!

去年の淳といい、この手の企画が目立ちますね。淳とは論外としても堀江でもやっぱり時間が足りないと難しいよね。
勉強だけできた学生時代がいかに恵まれていたか考えさせられた。

TAWASHIさんには受からせてあげてほしかったな
センター受かったときの笑顔と、結果発表の時の涙が本当に真剣に挑み本気で努力してきたことを物語ってる
ホリエモンはあんだけ高を括ってたから普通に受かると思ってたけど
やっぱ現実は厳しく、番組を盛り上げるための演出も多かったんやろな~
何はともあれ企画はおもしろかったし、シーズン2も見たいと思った

東大の理系から文系に歳とって入り直すひといるけど、やはり基礎点取れるように半年は勉強すると言ってた。あとは、一度通っているから、答え方のツボがわかるらしい。わからない問題でも、こう答えておけば部分点高いみたいな。

時間があればまだまだ点数は上がってただろう。
彼は東大をそれほど特別視してない感じだね
今自分の足で動けてるからだね

ホリエモンさん、お疲れ様でした。日々の暴言はさておいて、挑戦し、期待を持たせるというよりも受かるんじゃないかという気持ちにさせるのもすごいです。もう一度挑戦してほしいという気もしますが、しんどいでしょうね…わたしなら無理です…できないものからするとこのコメントが精いっぱいです。

東大生の多くが見ていた。
最終回は120万人以上が視聴
ガチで勉強。
TAWASHIもホリエモンも2次だけなら文Ⅲなら通ったかものレベルまで来ていた。
凄い能力と集中力。
あと、ホリエモンは口は大きいが性格が想像外に良い奴だった。常に前向きで若手に優しい。
パート2やるならやはり芸能人に絞るべき。
ネットで顔を晒すのは素人にはきつい。

大人になっても学ぶ楽しさを思い出せることは素晴らしい事ですね!
賛否はあるけど、センター突破したことでも凄いと思う!

40代がもう一度母校に挑戦したらほぼ全ての人が落ちると思う。
ただでさえ昔より難化してる上に記憶力や集中力が10代に比べて勝てるわけがない。

面白い企画でしたね。
結果は残念でしたが…
あれだけで、足切り突破はすごい。
また、来年も挑んでほしいが。
とにかく、お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

堀江貴文 東大不合格の真相は?“堀江メソッド”で一次は突破も残念!のまとめ

実業家の堀江貴文氏が東大受験に挑戦、東大文科1類は不合格でした。

堀江さんの独自の“堀江メソッド”、とても勉強になりました。

一緒に受験生として過ごした人たちにとっても、とても勇気づけられた番組だったようです。

二人が一次試験の“足切り”を突破することだけでも感動を与えたようですね。

とても面白い番組でしたね。

 

 

 

コメントをどうぞ