スポンサーリンク

鈴川幸二 顔画像や動機は?「介護が苦だった」父絞殺疑いで次男逮捕

ニュース・事件

大阪府茨木市の集合住宅で、寝たきりの81歳の父親を殺害したとして、

同居する46歳の息子が逮捕されました。

2日午後5時ごろ、茨木市並木町の集合住宅で、住人の鈴川清さん(81)が

布団の上で倒れているのが見つかりました。

鈴川さんは病院に搬送されましたが、まもなく死亡が確認されました。

スポンサーリンク

鈴川幸二 顔画像や動機は?「介護が苦だった」父絞殺疑いで次男逮捕

報道されている情報から、簡単に鈴川幸二容疑者のプロフィールをまとめていきます。

  • 名前:鈴川幸二
  • 年齢:46歳
  • 住所:茨木市並木町
  • 職業:無職

鈴川幸二容疑者の画像は現在公開されていません。

  出典:https://headlines.yahoo.co.jp

幸二容疑者は清さんと母親(77)の3人暮らし。

殺された鈴川さんは1か月ほど前から病気で寝たきりの状態でした。

警察が、家にいた息子の幸二容疑者に事情を聴いたところ、

父親を殺害したことを認めたため、殺人の疑いで逮捕しました。

幸二容疑者も首にけがをしていて、

「介護を苦に父親の首をタオルで絞め、自分も死のうと思った」

と供述しているといるということで、介護疲れから逃れようと父親を殺害し、

自殺を図ろうとしたのではないかと考えられます。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

鈴川幸二 逮捕の事件の詳細は?

事件の詳細はこちらです。

大阪府茨木市の集合住宅で、寝たきりの81歳の父親を殺害したとして、同居する46歳の息子が逮捕されました。

 2日午後5時ごろ、茨木市並木町の集合住宅で、住人の鈴川清さん(81)が布団の上で倒れているのが見つかりました。鈴川さんは病院に搬送されましたが、まもなく死亡が確認されました。

 警察が家にいた息子の幸二容疑者(46)に事情を聴いたところ、父親を殺害したことを認めたため、殺人の疑いで逮捕しました。幸二容疑者も首にけがをしていて、「介護を苦に父親の首をタオルで絞め、自分も死のうと思った」と供述しているということです。

 殺された鈴川さんは、1か月ほど前から病気で寝たきりの状態でした。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

鈴川幸二 事件が発生した現場や場所は?

今回の事件が発生した現場はこちらのようです。

茨木市並木町です。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

鈴川幸二 逮捕の事件について

81歳の父親の首を絞め殺害したとして逮捕された鈴川幸二容疑者。

鈴川容疑者は介護苦により父親を殺害してしまったという供述をしており、

鈴川容疑者の苦痛はかなりのものだったと思われます。

老いて、病気で、元気だった頃とは全く違う姿となった家族を助けるのは

精神的にも肉体的にも非常に辛いものです。

鈴川容疑者が介護に悩み、苦しんだ気持ちも痛く分かります。

しかし人命は奪っていいものではありません。

鈴川容疑者には罪を悔い、償ってほしいものですね。

鈴川容疑者のお父様のご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

鈴川幸二 逮捕にネットの反応は?

以下はネットの反応です。

●認知症や物凄い理由の我儘など「大人」を
世話するのは本当に大変です。
寝たきりでも言葉がハッキリしている要求や意思がしっかりしている。
逆に寝たきりでなかったら力や体力があるだけでも大変なんです。
それが親となると客観的に考えられなくなる。
元気でなくても人生100歳などとやっていると
息子さんが悲観してしまうのも無理はありません。
自分は施設になんて言っている人もいますけど、
施設の中で病気になったら入院、退院後の容態で
元の施設に入れないこともあります。
とにかく長生きは大変なんです。

 

●気持ちはよくわかる、介護とか大変になっても市町村は相談にも乗ってくれない、自分の時も父親が癌で介護が必要、母親は介護はいらなかったが癌と更年期で父親の介護が出来ない、自分は腰のヘルニアと糖尿病の一型と心臓病で仕事も出来ず介護するには体力が無かった、介護の相談や医療費の問題を相談に行ったが相手にして貰えず父親に相応の医療を受けさせられなかったので今年頭に亡くなり年金収入も無くなり働けないので再度相談に行ったが結局相手にして貰えず、今は病院に行く回数を減らして徐々に体調が悪化して居る、先日からヘルニアの悪化で歩くのも辛くなってるがお金が無く病院に行けない、自分は父親を殺す様なことはなかったが他人の気がしない、市町村はもっと必要な所に助けを出して欲しい。

 

●介護したことある人ならわかると思うのですが介護した時間の問題じゃない
自分の親であっても殺したくなるときがある。
介護って先の見えない戦い
施設に預けるにしても順番待ちはあるし、お金はかかるし、なんだかんだ呼ばれたり…で負担はなくなるわけじゃない。

殺人がいいとは言わないけど
介護したことない人にゴチャゴチャ言われたくないですね
介護って精神的に追い詰められるものですから…。

 

●自分の親の介護くらいしろ?
介護の大変さわかりますか?
僕の祖母も要介護者です。1時間おきにトイレ、背中が痒いから掻いてと昼夜関係なく大声で騒いで寝させてくれません。皆んなで協力してますが3ヶ月が過ぎメインで介護してる叔父が疲労とストレスから病気になりホームに預けようとなったが空いてる所も少なく、やっと空きを見つけてショートで預けたら「騒ぎたてるので他の入居者にも迷惑なりますし、スタッフの数も足りないので手のかかる方はウチで預かるのは厳しいです」と断られました。
みんな途方にくれてます。
これがこの国介護の現状です。
この方も凄く辛かったと思います。殺人は許されない行為だが責める気にはなれない。

 

●父親殺しで逮捕されたけど、
もしかしたら、この次男は自殺をしていたのかも知れないんだね。
男性が父親の介護をする。
誰がしても介護は大変だけど、娘や妻とか女性が親や夫の介護をする場合より、男性が介護する側になる方が介護を辛く感じることが多いように思う。次男は独身だったのかな?結婚歴もないのかな?
何か複雑な気持ちになる事件だな。人を殺すのは絶対にダメだけどもね。

 

●行政に頼れは…と思うけど
実際
介護認定受けて
施設に入れるにしても
役所は何でもかんでも
申請、申請で書類ぜめだよ
しかも5時15分で終わるし
土日は受け付けないし
普通の会社員だったら
いつ役所に行けば間に合うのかって
聞いてみたい
税金で給料もらってるのだから
もっと遅くまで窓口あけるとか
土日あけるとかしなければ
役に立たない

 

●人が苦痛だと感じる介護を職業にしている専門家がいますが、待遇が悪く資格があっても介護から離れてしまう現状。
この様な悲しい事件を減らすためにも介護職員の大幅な待遇改善を国主導で動かないと、25年問題に対して手遅れになりますぬ。

 

●介護したことないから何も言えないですね。
経験した人は常に疲れ切ってる感じでした。
自分にもいずれまわってくると思うと不安しかない。

 

コメントをどうぞ