スポンサーリンク

カレン・ロバート 現役引退に波紋!「気持ちは晴れやか」

ニュース・事件

カレン・ロバート 現役引退が注目されています。

かつてJ1の磐田などで活躍し、2005年のJリーグ新人王にも輝いた

FWカレン・ロバートさんが2日、自身のインスタグラムを更新。

現役引退を表明されました。

スポンサーリンク

カレン・ロバート 現役引退に波紋!「気持ちは晴れやか」

カレンさんは「プロ選手活動終了のお知らせ」とタイトルを付け、

「はっきりとお伝えしていなかったのでこの場を借りて伝えさせてください」

と切り出すと、

「プロになり7年間をJリーグで過ごし、そこから今日まで約8年間海外サッカーに触れてきました。我ながらまったく想像もしてなかったキャリアです。最後の2年は色々ありましたが、中途半端で終わりたくなかったので結果はどうあれ今はチャレンジしきれて気持ちは晴れやかです」

と引退を報告されました。

カレンさんは市立船橋高時代に全国高校サッカー選手権優勝を経験して

04年に磐田入り。プロ2年目の翌05年に13ゴールを挙げて

Jリーグ新人王に輝きました。同年の世界ユース選手権オランダ大会にも出場し、

08年北京五輪を目指すU―22日本代表にも選出。

五輪本大会ではメンバー入りを逃しましたが、

10年にオランダのVVVフェンロに移籍すると、タイや韓国、

インドと各国のリーグを渡り歩きました。

ファンの方にとって非常に悲しい一報となったことと思いますが、

新たなカレンさんの人生。変わらず応援したいですね。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

カレン・ロバート 現役引退の報道の詳細

今回の報道の詳細はこちらです。

かつてJ1の磐田などで活躍し、2005年のJリーグ新人王にも輝いたFWカレン・ロバート(33)が2日、自身のインスタグラムを更新。現役引退を表明した。

 カレンは「プロ選手活動終了のお知らせ」とタイトルを付け「はっきりとお伝えしていなかったのでこの場を借りて伝えさせてください」と切り出すと「プロになり7年間をJリーグで過ごし、そこから今日まで約8年間海外サッカーに触れてきました。我ながらまったく想像もしてなかったキャリアです。最後の2年は色々ありましたが、中途半端で終わりたくなかったので結果はどうあれ今はチャレンジしきれて気持ちは晴れやかです」と引退を報告した。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

報道の内容を簡単にまとめると

  •  J1の磐田などで活躍し、2005年のJリーグ新人王にも輝いたFWカレン・ロバートさん
  •  FWカレン・ロバートさんが自身のインスタグラムで現役引退を表明
  •  「結果はどうあれ今はチャレンジしきれて気持ちは晴れやかです」
  •  今後はローヴァーズ木更津でクラブ運営に尽力する意向

のようですね。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

カレン・ロバート 現役引退の画像や動画は?

カレン・ロバート 現役引退の画像や動画を掲載しておきます。

『貴重映像』天皇杯横浜F・マリノス戦で2点ビハインドを追いついた市立船橋

カレン選手・増嶋選手らの高校時代の貴重な映像です。

ここからカレンさんたちは世界へと

羽ばたいて行ったのだと思うと感慨深いですね。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

カレン・ロバート 現役引退にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

プロに入ってからは、伸び悩んじゃった感じでしたね。
何はともあれ、お疲れ様でした。
これからの生活の方が長いんだから、また、頑張ってくださいね︎

市船時代から、活躍を楽しみにしていました。
お疲れ様

高校時代はどれだけすごい選手になるかと思ったが、プロの選手としてはその才能に見合ったキャリアは築けなかった。本人もそれを分かっているから、32歳の若さでの引退を決めたのだろう。第二の人生は、別の意味で苦労が多いと思うが、自身の苦い経験も活かして、大いに頑張って欲しい。

忘れもしない、天皇杯。
市立船橋とマリノスの死闘で二種チームがトップリーグのチャンピオンチームをあと一歩まで追い詰めたあの試合。
フィールドで輝く若きイレブンの中心で輝いていたのがカレンだった。
凄い時代になったものだと大いに驚くとともに、カレンの将来に日本代表のレベルアップを重ねて見ていました。

惜しむらくは、ジュビロで並み以下の選手に成り下がってしまったこと。行くチームを謝ったなーと感じていたら、あとは転がり落ちる一方で、当時のジュビロの育成のまずさの犠牲になってしまったと感じています。

セカンドキャリアが花咲きますよう心からお祈りします!

市船時代のマリノスとの戦いは凄かった。お疲れさまです。

最後に連絡してきたのはシンガポールリーグ行く前だから3年ぐらい前かな?まだまだやれる、って言ってたし、応援してたが引退は残念。年齢もひとつしか変わらないし、小学生の頃からの付き合い。同じチームになることはほぼなかったけど合同練習や対戦もいくつもしてきた盟友。寂しいな。お疲れ様。

 

不遇のとき吉田麻也との出会いが彼を良い方向にいくキッカケになったらしい。
人との出会いで人生変わるね。

2003年、天皇杯3回戦の対マリノス戦。市船2得点目のアシストは見事だった!ただそのあとの選手権で鹿実にPK負けしたのはショックだったなぁ!

カレン引退か・・。ひと昔前に比べたら平均引退年齢が少し上がったみたいだが、サッカー選手は息が短いなあ。他にもあったが市船時代の天皇杯マリノス戦はすごい試合だった。
お疲れ様!

ボビさんお疲れ様。
第二の人生、まだまた長いから頑張って!

なんだかんだ言われるけど、サッカー選手の一つの成功例だと思う

 
 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

カレン・ロバート 現役引退に波紋!「気持ちは晴れやか」 まとめ

かつてJ1の磐田などで活躍し、2005年のJリーグ新人王にも輝いた

FWカレン・ロバートさんが2日、自身のインスタグラムを更新。

現役引退を表明されました。

今後はカレンさんが立ち上げた木更津市を拠点とする

ROVERS F.C.の運営に尽力をする予定だそうで、

国内外で活躍してきたカレンさんが、

今後のどのような活動をしていくのか気になりますね。

コメントをどうぞ