スポンサーリンク

袴田英伸 顔画像や動機は? ミニバスケ指導者、女子児童にキスした疑い

ニュース・事件

札幌市のミニバスケットボール少年団の指導員の男が

女子児童にわいせつな行為をしたとして逮捕・送検されました。

男は他の教え子にもわいせつな行為をしていたとみられています。

逮捕・送検されたのは札幌市北区の介護職員・袴田英伸容疑者(52)です。

袴田容疑者は去年9月、自宅の玄関で10代の女子児童にキスをしたほか、

自分の靴をかじらせるなどした疑いが持たれています。

スポンサーリンク

袴田英伸 顔画像や動機は? ミニバスケ指導者、女子児童にキスした疑い

報道されている情報から、簡単に袴田英伸容疑者のプロフィールをまとめていきます。

  • 名前:袴田英伸
  • 年齢:52歳
  • 住所:札幌市北区
  • 職業:介護職員

袴田英伸容疑者の画像はこちらです。

  出典:https://headlines.yahoo.co.jp

袴田容疑者はミニバスケットボール少年団で女子児童を指導していて、

チームに所属する児童の行動がだらしないとして練習から

帰ってしまったその日の夕方、女子児童らが袴田容疑者の自宅を訪ねてきた際、

「孫の靴があったものだから、ちっちゃいの…そんな覚悟あるというなら『食べろと言ったら食べろ、(靴を)食べられるのか』と言ったら、冗談でふざけて靴を取って『はい』って言ってやったら、びっくりして口を開けたのかわからないけど(靴を)口の中に入れちゃった」

と話しました。玄関で1人の女子児童に対し「靴を食べるよう」話し、

女子児童は靴を口に。さらにその後、複数の女子児童と「キスをした」。

警察の調べに対し、袴田容疑者は

「キスはしたけど、わいせつなことはしていない」

と話して容疑を一部、否認していますが指導者として目を、耳を疑う言動。

性的欲求を満たすために犯行に及んだと考えられます。

警察は他の教え子にもわいせつ行為をしていたとみて余罪を調べています。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

袴田英伸 逮捕の事件の詳細は?

事件の詳細はこちらです。

北海道・札幌市で女子児童にキスをしたとして逮捕されたミニバスケットボールの指導者の男が、10年以上前から、教え子に対し同様のわいせつ行為に及んでいたことがわかった。

札幌市北区の袴田英伸容疑者(52)は去年9月、自宅で女子児童にキスをした疑いが持たれている。10年以上前に指導を受けたという元教え子が、過去にも同様の行為に及んでいたと話した。

元教え子「じゃあ誰々、ほっぺにチューしたらシャトルランなしとかって。キスしたらそれ(厳しい練習)がなくなって休憩になるとか。好きでやるわけではないが、それで練習が軽くなるならという思いだった」

調べに対し、袴田容疑者はキスをした事実は認めているものの、依然として「わいせつ目的ではない」と話しているという。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

袴田英伸 事件が発生した現場や場所は?

今回の事件が発生した現場はこちらのようです。

北海道・札幌市です。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

袴田英伸 逮捕の事件について

女子児童にキスをしたとして逮捕された袴田英伸容疑者。

袴田容疑者の異常な指導は10年以上前から行われていたとされており

児童を自分の所有物だと、

好きにできるものだと思っていたような印象を受けます。

被害者の児童の中には心に大きな傷や

トラウマを抱えた方もいるのではないでしょうか。

袴田容疑者には指導者としてあるまじき行為をしたということを

しっかりと理解し、反省してほしですね。

そして児童の心の傷が無事に、少しでも癒えることを願っています。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

袴田英伸 逮捕にネットの反応は?

以下はネットの反応です。

●指導している児童にキスする奴が、わいせつ行為をしてないわけがない。

 

●靴をかじらせた。って、、、

 

●靴をかじらせた、チュー。犯罪だと思わないところが余計にヤバイ。顧問やらせた学校もかなりの問題だと思う。

 

●普通の人は他所のお家の女の子にキスをしたりしません。
孫からも嫌がられますよ。

 

●気持ち悪っ。
気色悪っ。

それ目的で指導者になったんだろうな。

指導者不足なのは、どこも一緒だろうが、よく、人を見てから入れないと、、、ろくなことない。

 

●吐きそう。行為が。

 

●指導者?格好もチューチューチューと言う発言も全くそうは見えません。
小学生を預かる身ならば自宅に来た児童に対して反省の態度は解ったから、どうするかを第三者を交えて話をするのが普通の対応ではないでしょうか?
スポーツは素晴らしいが育成する側に対しての教育をしていない組織にも問題があると感じます。確かミニバスの協会があったはず。

 

●少年団のコーチや監督は、チームのことを自分の持ち物、思い通りにしていいもの、と思っている人も少なからずいると思う。コーチが絶対君主になり、人権侵害になるような言動があっても、子供も親も逆らえないこともある。「冗談を言い合える間柄」と思ってるのはコーチだけで、実際は、コーチのノリに合わせていることだってある。少年団のコーチ、監督は、人間教育できる、人格者にやってもらいたい。
いずれにしても、今回は、コーチの言動がおかしい。それに気付かないのはもっとおかしい。

 

コメントをどうぞ