スポンサーリンク

長嶋茂雄 現状を告白で83歳になったミスターの重病説の真相は?

ニュース・事件

長嶋茂雄 現状が注目されています

巨人・長嶋茂雄終身名誉監督=報知新聞社客員=が20日、83歳の誕生日を迎えました。

昨年7月に胆石のため入院し、12月中旬に退院後も、治療とリハビリを続けています。

重病説も流れましたが、今の長嶋さんを、娘の三奈さんが教えてくれました。

 

スポンサーリンク

長嶋茂雄 現状を告白で83歳になったミスターの重病説の真相は?

巨人・長嶋茂雄終身名誉監督が83歳の誕生日を迎えました。

昨年7月に胆石のため入院していましが、今、退院後も治療とリハビリを続けています。

入院が長引いたため、重病ではないかという報道もあり、心配でしたが、娘の三奈さんによると、治療の中でもファンとの交流を望んでいるとか。

スーパースターの長嶋さんに、たくさんのお祝いの言葉がネットに上がっています。

 

日本中のファンが、誕生日をお祝いしてくれるなんてすごいですね。

早くまだそのお姿を見たいです。

今でも、ミスターにたくさんの人が憧れています。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

長嶋茂雄 現状の報道の詳細

今回の報道の詳細はこちらです。

 巨人・長嶋茂雄終身名誉監督=報知新聞社客員=が20日、83歳の誕生日を迎えた。昨年7月に胆石のため入院、12月中旬に退院後も治療とリハビリを続けているミスター。一時は重病説も流れ、ファンの心配は募ったが、スポーツ報知は次女・三奈さんを直撃。三奈さんは長嶋さんの現状とともに、今月初旬には内視鏡手術を寸前で回避する奇跡的な出来事があったことも明かした。“メークミラクル”を起こした長嶋さんは改めて、V奪回を目指す巨人へ熱いメッセージを口にした。(取材・構成=谷口隆俊)

 桜の花よりひと足早く、ファンの笑顔が満開となる“ニュース”が届けられた。胆石のため、半年近くも入院していた長嶋さん。三奈さんによれば病気と闘いながらも、野球のことを考えない日はなかったという。

 「これまで巨人軍はいかなる時も“紳士たれ”と言われてきた。しかし、今年に限っては、投手野手が一丸となって一生懸命、がむしゃらに、取り組んでやっていってほしい。いったんグラウンドに入ったら、きれいなプレーをする必要はない。グラウンドでは紳士でなくていい」

 ミスターに今季の巨人へのメッセージをお願いしたところ、10分以上も真剣に考えてから紡いだ言葉。ただ貪欲に勝利を求め、そして勝て―。言葉から衰えぬ闘志を感じ取り、三奈さんは笑った。

 「『紳士たれ』でなくていいなんて、父しか言えないかもしれませんね」

 三奈さんによると、ミスターが腹部に異変を感じたのは昨年春。痛みが増した7月、胆石【注1】と診断され、入院した。石の一部が流れ落ちる途中で詰まり、胆管の出口付近をふさいで、胆汁が流れない状態だった。

 「内視鏡でも胆石を取る手術は体に負担がかかる。除去は体力の回復を待ち、投薬と、胆汁を流すために7センチほどのプラスチック製医療器具であるステント【注2】を内視鏡手術で入れました」

 胆石治療の薬は強いもので、時には他の臓器にも影響。落ちた筋力を取り戻すリハビリもあり、退院までに半年を要した。

 「猛暑だったし、この機会に全身を調べてもらいました」

 今月初めにはステントを交換するため、再び病院へ。麻酔をかけ、内視鏡を腹部に入れたところで担当医が驚いた。「長嶋さんの体の中にステントがない」―。造影剤を入れて詳しく調べても見つからない。

 「退院時の検査では、ステントは残っていた。変な所に詰まっちゃったのかなと一瞬、ドキッとした」

 どうやら、ステントも詰まっていた胆石も、胆汁に流され、腸を回って体外に排出されてしまったようなのだ。三奈さんには思い当たるフシがある。退院後、食事制限のない長嶋さんは、好きな肉をたくさん食べた。

 「肉を食べると胆汁がたくさん作り出されるそうです。父はすき焼きが好物で、週に何度も食べていました。昼から食べる日も(笑い)。好きなお肉をいっぱい食べて、胆汁があふれ出ちゃったのかも…」

 大胆な仮説だが、担当医も「詰まっていた胆石がステントに当たって細かくなり、胆汁が一緒に押し流したのではないか」などと推察した。

 「麻酔して入れた物が、体内を移動したら痛いはず。でも、父は『痛くない』と。『本当に(ステントを入れる)治療、したの?』とまで言う。父は見事に自分で自分の体を治しちゃった。内視鏡を入れて手術を始めようとした、その時です。こんなうれしい“ドタキャン”はない。夏頃に予定していた残りの石の内視鏡除去手術もなくなりました。みんなで笑い、喜びました。『メークミラクルだ~』って」

 ただ、脳梗塞治療は続いており、血流を良くする薬を使っていることから、小さな傷でも治りは遅い。胃カメラなどの検査前に食事を控えれば、脱水の危険性も出る。入院中は検査でさえ苦痛だろうが、長嶋さんは「つらい」とは言わない。声をひそめて「先生たちが頑張ってくれるから、俺も頑張るよ、三奈ちゃん」と伝えてきたそうだ。

 「04年に倒れてから、今なお闘病中なんです。今回、時間をかけて治療したことで退院が延びて、実は重大な病気なのではと心配された方もおられたと思います。完全に治ったわけではなく、経過観察と定期的な検査を続け、筋力も徐々に戻さないと。今は一人でトレーニングしています。父は頑張っているので、温かく見守っていただければ。応援してくださる方の思いを誰よりも感じていますし、ファンの方に会える日を楽しみにしています。皆さんが待っていてくださる限り、父は絶対にあきらめません」

 ミスターにとって、ファンと再会する希望こそが、明日への活力となっている。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

報道の内容を簡単にまとめると

  •  巨人・長嶋茂雄終身名誉監督=報知新聞社客員=が20日、83歳の誕生日。
  •  昨年7月に胆石のため入院、12月中旬に退院後も治療とリハビリを続けている
  •  退院が延びたため、実は重大な病気なのではと言われ、重病説が流れたのかも。
  •  ファンと再会する希望こそが、明日への活力となっている。

のようですね。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

長嶋茂雄 現状の画像や動画は?

長嶋茂雄 現状の画像や動画を掲載しておきます。

また、長嶋さんのプロ野球の話を聞きたいですね。

今の巨人のこと、若手選手のこと、いろいろ話してもらえる機会があったら嬉しいです。

スポンサーリンク

長嶋茂雄 現状にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

 

長嶋さんお誕生日おめでとうございます。長嶋さん、王さんは日本球界にとって特別な存在ですよね。
巨人は嫌いでも長嶋さんは嫌いじゃないって人多いと思います。人柄なんでしょうね。
これからもお元気でいて欲しいです。

長嶋さんおめでとうございます
長嶋野球魂、永久に不滅であってください!
三奈さん近況など知らせていただきありがとうございます。

この退院後は非常にナイーブな問題だけど
ミスター一時期マスメディアが重病説横断など心配したけど
今では健康そのもので何よりだと思う。
ミスター画面の何処にいても存在感がある人だなと思う。
色々な顔が見せられる数少ない人であり
ミスターのような影響力ある方は多くの人がメルクマールされる。
どちらにしても、無理は禁物だと思う。
ミスターの笑顔を見ると皆が幸せになれる、太陽だと思う

ミスターが元気だと言う報告だけで嬉しいし安心しました。誕生日おめでとうございます。三奈さんも素敵なパートナーを見つけてください。ミスター同様三奈さんもファンです。

私はミスターと同じ誕生日という事を心から誇りに思う。

小さい頃から「2月20日が誕生日?長嶋茂雄と同じじゃん」と言われてきた。

と言うのもあって、自然とミスターが自分の中でスターになっていった。

ミスターの様な人間になる事を目指してきた。

これからも自分の中でのスターで居続けて下さい。

ミスター、誕生日おめでとうございます。

この人には単独でもっと早く国民栄誉賞をあげるべきたったと思います。
戦後の高度経済成長時代をプロ野球で盛り上げた象徴の人だから。
凄い人なのにおごらず謙虚に野球道を全うされた立派な御方です。

 

 

僕が中学2年のとき宮崎キャンプに野球部全員で熊本から観覧に行った
ミスターは 選手がアップする間 ご自身も 外野の1番フェンス側をお客さんが見えやすい様にランニングされる
その時 野球部のユニフォーム姿で居た僕の目の前で立ち止まり

どこから来たの?

って 声を掛けて頂いた

熊本からです!

って答えると

熊本は熊本城とか水前寺公園とか 綺麗な観光地が沢山あるよねー

と仰られた

最後に 

野球頑張るんだよ

って

子供ながらに感動したし その後こんなに野球とミスターの存在が生活の一部になるとは思わなかった

あなたのお元気な記事を見ると いつも涙が出ます
永遠は無理だけど 出来るだけ長生きして下さい!
次は東京オリンピックで聖火を持つミスターを見たいが僕の今の夢かなー^_^

不世出のスーパースター長嶋さん。小学生の時何度も後楽園球場に試合を見に行きました。少年野球チームではみんな長嶋さんか王さんの打法を真似ていました。引退試合のダブルヘッダーでは最後のONアベックホームラン、外野席を回っての挨拶等、小学生だった私も泣きながら観戦しました。三振しても絵になる唯一の選手ではないでしょうか。何時までもお元気でいて欲しいです。

松井秀喜も言ってたが現役より凄いトレーニングしていると83歳
本当に長生きして残りの人生歩いて欲しい
一茂が芸能界で頑張ってらから三奈ももっと活躍して欲しいけどね

ハッピーバースデー
もう83歳なんだ。
長嶋茂雄のキャラは、誰にでも受けるし、やっぱり野球の熱意がハンパない。
昔、ミレニアムの日本シリーズを観に行ったけど、マウンドで王貞治と握手して、カメラマンに囲まれてるのを見たけど、オーラがすごかった。
また、その日本シリーズの最中に、登録メンバーが少女わいせつ行為で逮捕されて、衝撃的な事件があったのにも関わらず、日本一に導いたのが素晴らしい。
これからも元気でいてほしいですね。

胆石は痛いですよね。
自然に無くなっちゃたなんて、ミスターらしい奇跡ですね。美奈さんが側にいてくれるから安心です。
ミスターの娘さんらしく、明るく前向きに病状を説明してくれるので、ほっこりします。ミスターは、日本の宝です。これからも宜しくお願いしますね。

長島さんの性格から一日も早く巨人のキャンプ地にでかけて選手を激励したい気持ちでしょう。長島さんがキャンプ地に「いる、いない」ではキャンプのにぎわいも違うでしょう。83歳の誕生日を迎え、まだまだ野球に対する情熱はすごいですね。それにしても三女の三奈さんの献身的な介護には頭が下がります。焦らずリハビリを続けて元気な姿でスタジアムに出かけていただき、選手を激励してもらいたいです。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

長嶋茂雄 現状を告白で83歳になったミスターの重病説の真相は?のまとめ

巨人・長嶋茂雄終身名誉監督の83歳の誕生日。

たくさんのお祝いにあふれています。

昨年7月に入院され、ファンも心配でしたが、三奈さんに現状を教えてもらって安心しました。

日本中に、長嶋さんに会いたいファンがたくさんいます。

治療とリハビリを頑張って、またファンとの交流を楽しんでもらいたいです。

 

 

コメントをどうぞ