ニュース・事件

佐野慈紀 現在は運転手の原因は?野茂氏との借金トラブルはどうなった?

佐野慈紀 現在が注目されています

昨年、元大リーガーの野茂英雄さんとの借金トラブルが報じられ世間を驚かせた佐野慈紀さん。

野茂さんから03年に借りたお金は3000万円。

2003年に現役引退後は、フリーで野球評論や解説で活躍されていますが、借金トラブル発覚後の今は、どうされているのでしょうか。

 

佐野慈紀 現在は運転手の原因は?野茂氏との借金トラブルはどうなった?

昨年、元大リーガーの野茂英雄氏との借金トラブルが報じられ世間を驚かせた佐野慈紀さん。

野茂氏から03年に借りたお金は3000万円でした。

佐野さんは、去年の12月から、飲食店のコンサルタント会社の社長の運転手をしているそうです。

少しずつ返済も再開し、家族にも手伝ってもらっているそうです。

佐野さんの借金は、どんなことが原因だったのか気になりますね。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#バファローベル#オリックスバファローズ#京セラドーム

佐野慈紀さん(@shigeki_sano)がシェアした投稿 –

メジャーリーグ挑戦、そして帰国しても思うように選手生活がうまく行かなかったようです。

プロ野球選手の引退後は、何かと話題になりますね。

 

 

 

 

 

佐野慈紀 現在の報道の詳細

今回の報道の詳細はこちらです。

 1990年代、近鉄バファローズの中継ぎ投手として活躍。また、薄毛をネタに笑いをとる明るいキャラクターで人気だったが、昨年、元大リーガーの野茂英雄氏との借金トラブルが報じられ世間を驚かせた。佐野慈紀(50)さん、今、どうしているのか。

 佐野さんと待ち合わせたのは、とある日の午前中、都内の公園。

「この近くに住んでいます。午後から仕事なんで、その前に話しましょう」

 佐野さん、まずはこう言った。きっちりスーツを着込んでいるが、いったい、どんな仕事を?

「去年の12月から、飲食店のコンサルタント会社の社長の運転手をしています。昼すぎに社長の自宅へ迎えに行き、仕事は夜中まで。去年9月に例の出来事(野茂氏との裁判)を報じられ、知人が社長を紹介してくれたんです。裁判の影響で、この1月中旬まで入っていた講演が全部キャンセルになったので、定職に就けてありがたいです」

 2003年に現役引退後は、フリーで野球評論や解説で活躍。12年からは独立リーグ・石川ミリオンスターズの取締役を務めた。野茂氏から03年に借りたお金は3000万円。少額ではないとはいえ、返せなかった?

「石川ミリオンスターズの取締役は去年までで、お金はもらっていませんでした。評論や解説の仕事は面白くて真面目にやってきたつもりですが、帯の仕事がなくなったり、年とともに仕事が減り、月に1本あるかないかという時もありました。でも、見えを張って仕事があるフリをして、野茂にはきちんとボクの仕事の状況を説明さえしていませんでした。自分の都合で用意できた時に返せる額を返してきましたけど、返せる時にもっと返しておくべきだったし、ここ3年はまったく返せていませんでした。完全にボクの不義理。彼が、自分はないがしろにされていると思ったのは当然です」

 そもそも、なぜ借金をしなければならなかったのか。96年に日本プロ野球史上初の1億円中継ぎ投手になるなど、選手時代にガッツリ稼いでいたのではないのか。

「00年のオフに戦力外通告を受け、それから家族で渡米してメジャーリーグに挑戦したんですけど、00年の年俸は1億3000万円。ところが、アメリカでは独立リーグやマイナーだったので、2年間でもらえたのは、月15万円を半年だけ。03年に帰国してオリックスでプレーした年は年俸600万円。そこから税金を引かれ、家族の生活もあって……。それでも、引退した時はセカンドキャリアに手応えがあり、返せると思っていた。派手な生活はしていないし、隠し財産もありません」

「誠意を見せて返済し続けるしかない」

 さて、愛媛県出身の佐野さんは松山商業高校から近畿大学を経て、91年、ドラフト3位で近鉄バファローズに入団。

 1年目から活躍し、薄毛の自虐ネタで球場を沸かした。野茂氏とは近鉄時代の同僚で親しかった。

「数年前、甲子園で解説の仕事をした時、彼も来ていたので、せめて謝罪しようとしたんですけど、顔さえ合わせてくれなかった。でも、そりゃそうです。裁判には、反論できることは何もないので出廷しませんでしたが、謝罪の手紙を送り、返済を再開しました。これからは誠意を見せて返済し続けるしかない。去年から芸能事務所にサポートしてもらい、パチンコ店のイベントの仕事などの話をいただけるようになりました。裁判が大きく報じられて、仕事をくださいと言えるようになったので、もっと積極的に仕事を増やし、助けてくれた人たちを裏切らないようにしたいと思っています」

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

報道の内容を簡単にまとめると

  •  1990年代、近鉄バファローズの中継ぎ投手として活躍し、昨年、元大リーガーの野茂英雄氏との借金トラブルが報じられ世間を驚かせた佐野慈紀さん。
  •  去年の12月から、飲食店のコンサルタント会社の社長の運転手をしている。
  •  2003年に現役引退後は、フリーで野球評論や解説で活躍。12年からは独立リーグ・石川ミリオンスターズの取締役を務めた。野茂氏から03年に借りたお金は3000万円。
  •  2000年にメジャーリーグに挑戦、年俸は1億3000万円。ところが、アメリカでは独立リーグやマイナーだったので、2年間でもらえたのは、月15万円を半年だけ。03年に帰国してオリックスでプレーした年は年俸600万円だった。

のようですね。

 

 

 

 

 

佐野慈紀 現在の画像や動画は?

佐野慈紀 現在の画像や動画を掲載しておきます。

佐野さんの、甲子園での活躍やプロ野球での活躍も、ファンは忘れていません。

これからもまた、頑張って野球解説を続けて欲しいですね。

 

佐野慈紀 現在にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

 

誰も後悔することがあります。
誠意と行動で示すしかないと思います。
時間がかかりますが、それしかない。
僕もそうですから。
頑張ろう、いや頑張るしかない。

控え投手だったけど、甲子園準優勝のメンバーでプロでも年俸1億円越えてたんだから、野球選手としては成功の方だったし、頭の回転のいい理論派な感じもする。頑張ってください!

野茂と佐野は本当に仲良かった。NHKでゲストで野茂がメジャーの解説したとき何回も「佐野みたいな適当に投げる投手は南米に多い」て話をしてた。

佐野も返済はしようと誠意は見せてるし悪意がは無いと思う。佐野の話は面白いし金村が近鉄ネタで仕事が増えた時みたいになればいいけど…。難しいな。

野茂さんもお金が欲しくて訴えたんじゃないと思う
信用と友情を裏切られたことに腹を立てたのだろうし、真面目にコツコツ働いてほしかったのでは?と思いたい

今回の借金は佐野氏がきちんとお金の管理を計画的にしていれば防げたこと。税金が一年後にやってくる野球選手はいつ失業するか分からないリスクもあるのは容易に分かったはず。
野茂氏から10年以上前に3千万円を借りてここ3年間は全く返さないで、一般的な家庭より家賃など派手な生活していたのが信じられないです。
裁判しないと積極的に仕事を増やし誠意を見せて返済し続ける事をしなかったのかなと思います。
こういうのを見てると大金は他人に貸すものではないと更に思いました。

根は悪い人じゃないんだろうけど、
プロ野球選手にありがちなプライドと楽天的な考え方が問題を大きくしたんだろうな。
こういう事があっても支援してくれる人が居たり、
家族が協力してくれるのは佐野の人柄なんでしょうね。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#オリックスバファローズ #佐野慈紀 #ピッカリ投法 毎年恒例の

uekenさん(@ueken907)がシェアした投稿 –

 

借金は、周囲にバレる直前が一番キツイ。
見栄を張りつつ、内心は借金返済の事でヒヤヒヤ。
バレてしまえば、もう見栄を張らなくて済むとの気持ちで、肩の荷が降りて、楽になった事でしょう。
奥様も協力的なようですし、真面目に返済していけば、返せない額でもないと思います。
好きな選手でしたので、またテレビで拝見できる日を楽しみにしております。

このまま地道に仕事をして、早く野茂さんと和解できるよう頑張って
もらいたいと思いますね。
プロ野球選手の末路は幸せでいてほしいので。

裁判後どうなったか詳細はわかりませんが、当初のニュース情報では利子は無いとのことだったと思います。
もしも3000万を有利子で借りていたなら、少なくても年150万くらいは利子がかかってきたはず。
奥様もパートで働いてくれて、佐野さんご自身も普通に定職にあれば
返せる金額だと思います。
頑張ってください。

多少なりとも自分のプライドが影響したのかな。
周りが仕事を斡旋してくれたりと支援してくれる人もいるから、人柄は良いのでしょうね。
これを機会に借金のカミングアウト出来たし、仕事も増えそうだし、奥様の支えで、是非頑張ってください。
同世代としても応援します。

悪い人じゃないとの意見が多いけど3000万円を返せていない事実は貸す側からしたら十分悪い人です。
借金をしている意識が欠乏していたんでしょうね。

野茂はメジャーでもかなり稼いでたし、3000万ぐらい返さなくても
良いだろうと考えてたと思う。しかしそれは親しい友人だからで、
あまりにも理不尽な態度であれば、いくら親しくても逆に
腹立たしく感じると思う。裁判にするというほど誠意がなかったということ。これが民間の金融会社に借りてたらとっくに破産してた。

 

 

 

 

 

 

佐野慈紀 現在は運転手の原因は?野茂氏との借金トラブルはどうなった?のまとめ

昨年、元大リーガーの野茂英雄さんとの借金トラブルが報じられ世間を驚かせた佐野慈紀さん。

飲食店のコンサルタント会社の社長の運転手をして、3000万円は少しずつ返済されているようです。

ネット上では、頑張って返してほしい、きちんと働いて返して、引退後生活の質を落とせなかったのでは、などさまざまでした。

でもみんな応援しているようですね。