スポンサーリンク

侍J メンバー発表の全メンバーはこちら!清宮など11選手が初!?

ニュース・事件

侍J メンバー発表が注目されています

野球日本代表「侍ジャパン」の稲葉篤紀監督は、「ENEOS 侍ジャパンシリーズ2019『日本vsメキシコ』」のメンバー28人を発表しました。

オリックス山本由伸投手や日本ハム清宮幸太郎内野手、ヤクルト村上宗隆内野手ら11人が初選出です。

3月のメキシコ戦楽しみですね!

スポンサーリンク

侍J メンバー発表の全メンバーはこちら!清宮など11選手が初!?

いよいよ2019年侍ジャパンが始動です!

野球日本代表「侍ジャパン」の稲葉篤紀監督は18日、「ENEOS 侍ジャパンシリーズ2019『日本vsメキシコ』」のメンバー28人を発表しました。

オリックス山本由伸投手や日本ハム清宮幸太郎内野手、ヤクルト村上宗隆内野手ら11人が初選出。

今回は若い選手を中心に、経験を積ませていきたいそうです。

昨秋の「2018日米野球」以来の侍ジャパン、楽しみです。

メンバー28人はどのチームから選ばれたのでしょうか。

侍ジャパンメンバー発表に、各チームのファンは悲喜こもごも。

2020年の東京オリンピックに向けて、これから侍ジャパンを強くしていってもらいたいですね。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

侍J メンバー発表の報道の詳細

今回の報道の詳細はこちらです。

DeNA山崎、ホークス甲斐ら日米野球メンバーも選出

 野球日本代表「侍ジャパン」の稲葉篤紀監督は18日、沖縄・那覇市内で記者会見を行い、3月9日、10日に開催される「ENEOS 侍ジャパンシリーズ2019『日本vsメキシコ』」のメンバー28人を発表した。

 2019年、侍ジャパンがいよいよ始動する。昨秋の「2018日米野球」以来となる代表戦には、オリックス山本由伸投手や日本ハム清宮幸太郎内野手、ヤクルト村上宗隆内野手ら11人が初選出されるなど、フレッシュな顔ぶれとなった。

 また、DeNA山崎康晃投手やソフトバンク甲斐拓也捕手、上林誠知外野手、巨人の岡本和真内野手ら、侍経験者も順当にメンバー入り。巨人の小林誠司捕手は、2017年第4回WBC以来の代表復帰となった。

 会見で稲葉監督は初選出11人というフレッシュな顔ぶれとなったメンバーについて「今回は試せる最後のチャンスだと思っています。日米を戦って自分の中でチームはできている中で、プレミア12のある1年の中で不測の事態はあり得るので、若い選手を経験させておきたいと。あの時経験させておけば良かったと後悔のないように、チームの底上げと、将来的にもジャパンを背負っていくであろう、私の想いなんですけど、選手を集めました」とメンバー選考の狙いを語っていた。

 ENEOS 侍ジャパンシリーズ2019「日本vsメキシコ」に出場する侍ジャパンメンバーは以下の通り。

投手
梅野雄吾(ヤクルト)
山岡泰輔(オリックス)
原樹理(ヤクルト)
松永昂大(ロッテ)
山崎康晃(DeNA)
今永昇太(DeNA)
高橋礼(ソフトバンク)
三上朋也(DeNA)
森唯斗(ソフトバンク)
山本由伸(オリックス)
森原康平(楽天)
田口麗斗(巨人)

捕手
小林誠司(巨人)
田村龍弘(ロッテ)
甲斐拓也(ソフトバンク)

内野手
京田陽太(中日)
吉川尚輝(巨人)
大山悠輔(阪神)
清宮幸太郎(日本ハム)
中村奨吾(ロッテ)
岡本和真(巨人)
村上宗隆(ヤクルト)

外野手
田中和基(楽天)
吉田正尚(オリックス)
野間峻祥(広島)
上林誠知(ソフトバンク)
近藤健介(日本ハム)
西川遥輝(日本ハム)

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

報道の内容を簡単にまとめると

  •  野球日本代表「侍ジャパン」の稲葉篤紀監督は18日、「ENEOS 侍ジャパンシリーズ2019『日本vsメキシコ』」のメンバー28人を発表。
  •  オリックス山本由伸投手や日本ハム清宮幸太郎内野手、ヤクルト村上宗隆内野手ら11人が初選出。
  •  今回は試せる最後のチャンス、若い選手を経験させておきたい、と稲葉監督。
  •  昨秋の「2018日米野球」以来となる代表戦で、2019年の侍ジャパンがいよいよ始動。

のようですね。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

侍J メンバー発表の画像や動画は?

侍J メンバー発表の画像や動画を掲載しておきます。

メンバー発表はライブ配信され、発表されるとすぐさまSNSはその話題でもちきりでした。

新選出が11人も、ということで、今回は楽しい試合が見れそうです。

スポンサーリンク

侍J メンバー発表にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

 

代表当落線上のメンバーと期待の若手って感じね
なんにせよ怪我だけはしないでほしい

稲葉の監督練習のために借り出される選手は大変。ケガしないように。

えぇ…何で西武からはゼロなんだ?強化試合だからなのかな…源田とか見たかったなぁ。

去年優勝の広島は1人、西武は0人、どういうことだろう?

どうして西部から一人も選ばれていないのですか。
お金にならないからと西武が断ったのですか。

清宮村上いて安田いないのはどうなの

 

 

若手中心いいと思います。わがヤクルトからは樹理梅野村上を選んでもらえて嬉しく思います。貴重な経験と思って頑張ってチームに貢献してきてほしい。
一方で、DeNA山崎とかはもう代表経験もあり実力も十分分かっている。チームの守護神として絶対欠かせない選手でしょうからDeファンは喜び以上に心配もあるだろうな。避けてもよかったんではと思う。
なんにせよみんな怪我のないように。

何年後かの日本代表を背負うであろう選手を中心に集めた感じですね。
日の丸を背負う貴重な経験を若いうちに積めるのは良いことだと思う。
もっと実績のある選手を招集しろという声もあるかもしれないが、強化試合だし若手中心でいいと思う

エキシビションマッチだから若手主体はいいけど、少し成績イマイチなのはどうかと?
清宮?ちょっと早くない?

若手を積極的に抜擢するのはこの時期だし良いとしても、最低1シーズンは1軍でちゃんと結果残した選手を選ぶべきだと思う。
オリンピックまであと1年だし、ものになるかどうか分からない選手を出してる余裕はないはずだけど。

若手主体ですね。近藤あたりがチームリーダー役でしょうか。
所属球団はOP戦真っ最中の難しい時期の召集なので、ケガ人や不調者が出ないことを祈ります。

清宮、村上、岡本…若い世代のホームランバッターが並ぶのが嬉しい。この3人とも、各チームの主砲に育ってほしい。
岡本は、昨年から4番ではあるけど、今年も活躍して、誇張せずに「主砲」と呼べるようになってほしい。
清宮は、正に今年スタメン固定するくらいになってほしいし、村上は昨年のホームランでただならぬ雰囲気があった。今年が楽しみ。
若い高卒の選手でこれだけ楽しみな選手が揃うのも久し振りな気がする。楽しみだなあ。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

侍J メンバー発表の全メンバーはこちら!清宮など11選手が初!?のまとめ

野球日本代表「侍ジャパン」のメンバー28人が発表されました。

オリックス山本由伸投手や日本ハム清宮幸太郎内野手、ヤクルト村上宗隆内野手ら11人が初めて選出。

今回の強化試合は、11月のWBSCプレミア12や、2020年東京五輪を見据えての戦いになるようです。

若手を使っていきたいという稲葉監督の采配が楽しみですね。

 

 

コメントをどうぞ