スポンサーリンク

佐藤純彌 死去で死因は療養中の多臓器不全による衰弱の真相とは?

ニュース・事件

佐藤純彌 死去が注目されています

映画監督の佐藤純彌さんが9日午後11時、多臓器不全による衰弱のため東京都内の自宅で86歳で亡くなりました。

佐藤監督は、東大卒業後の56年に東映に助監督として入社、63年に「陸軍残虐物語」で監督デビューし、ブルーリボン賞新人賞に輝いています。

その後どんな作品を作られたでしょうか。

スポンサーリンク

佐藤純彌 死去で死因は療養中の多臓器不全による衰弱の真相とは?

映画監督の佐藤純彌さんが自宅で亡くなりました。

佐藤監督は、56年に東映に助監督として入社し、63年に「陸軍残虐物語」で監督デビュー、ブルーリボン賞新人賞に輝きました。

映画は「人間の証明」「野性の証明」「空海」「敦煌」「おろしや国酔夢譚」など、最近では「男たちの大和」時代劇「桜田門外ノ変」、テレビドラマでは「キイハンター」などを手掛けられました。

佐藤監督は、映画にドラマに脚本に、多彩な監督でしたね。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#佐藤純彌 #君よ憤怒の河を渉れ #マンハント #追捕 #高倉健 #原田芳雄 #中野良子 #未完の対局 #一盘没有下完的棋 #孙道临 #三國連太郎

Lam Knightさん(@knightlam1028)がシェアした投稿 –

たくさんの作品を遺されました。

やくざ映画が有名でしたが、その後は大きなスケールの映画に取り組まれました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

佐藤純彌 死去の報道の詳細

今回の報道の詳細はこちらです。

 「敦煌」「人間の証明」などで知られる映画監督の佐藤純彌(さとう・じゅんや)さんが9日午後11時、多臓器不全による衰弱のため東京都内の自宅で死去した。86歳。東京都出身。17日に告別式を済ませた家族が映画会社を通して発表した。後日、お別れの会が営まれる予定。

 東映宣伝部によると、3年前に消化器系の疾患で医師から入院を勧められたが、本人が拒否したため、自宅で療養中だったという。先月19日には、東映東京撮影所OBによる恒例の麻雀大会にも参加し、元気な姿を見せていたが、今月9日に容体が急変し、都内自宅で家族に見守られながら旅立った。

 佐藤監督は、東大卒業後の56年に東映に助監督として入社。63年に「陸軍残虐物語」で監督デビューし、ブルーリボン賞新人賞に輝いた。

 その後も「人間の証明」(77年)「野性の証明」(78年)と話題作を手掛け、88年には製作費45億円を投じて井上靖氏原作の「敦煌」に着手した。

 05年の「男たちの大和」を経て、時代劇「桜田門外ノ変」(10年)が遺作となった。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

報道の内容を簡単にまとめると

  •  映画監督の佐藤純彌さんが9日午後11時、多臓器不全による衰弱のため東京都内の自宅で死去した。86歳。
  •  3年前に消化器系の疾患で医師から入院を勧められたが、本人が拒否したため、自宅で療養中だった。
  •  佐藤監督は、東大卒業後の56年に東映に助監督として入社。63年に「陸軍残虐物語」で監督デビューし、ブルーリボン賞新人賞に輝いた。
  •  「人間の証明」「野性の証明」「敦煌」「男たちの大和」、時代劇「桜田門外ノ変」などで知られる。

のようですね。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

佐藤純彌 死去の画像や動画は?

佐藤純彌 死去の画像や動画を掲載しておきます。

とても有名な監督が亡くなると、時代が終わる予感がしますね。

佐藤監督は数々の作品で楽しませてくれました。

スポンサーリンク

佐藤純彌 死去にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

 

敦煌なんかめっちゃ有名だったです。
心からお悔やみを。

この人ほど大河ドラマに向いた監督はいない!
王道でしょ、小細工なしで安心して見れる歴史ドラマにピッタリ。
あと10年~20年若ければ、テレビ局を受けただろうね。
イダテンは正反対だからね。
NHKは今からでも遅くないからDVD見て勉強した方がいい!

東映の監督時代、権力に抗うヤクザの姿を生々しく描いてました!「組織暴力」ベストの作品です!

男たちの大和の監督も亡くなったニュースが出ていたね
敦煌なんかは、かなり懐かしいな

深作欣二とのタッグ「Gメン75」が傑作だった。
もうああいうハードボイルドはないな。

数多あるヒット作名作ありますが、北京原人 Who are you?がなぜこうなったとしか。

 

 

この年代の映画監督は東大卒が多い
時代の花形産業という意味でこの年代の東大卒が多く炭鉱会社に行ったのと似てる

むかし川崎国際で観た「陸軍残虐物語」が、強烈に印象に残ってます。
「人間の証明」「野生の証明」、学校でみせられた「敦煌」
大味だったけどヒット作多数ありますね。
ヨコハマニュース劇場でみた「荒野の渡世人」は、つまらなすぎて逆に印象的。
あれこれ観た当時の思い出がよみがえってきます。

一つの時代が終わったわ

人間の証明、は見た記憶。オーソドックスな大作が得意なのでしょう。
NHKの大河ドラマとかやれば視聴率を間違いなく取ったでしょう。
イダテンは正反対やっているからね!
古いタイプの映画監督に外注したら、大河ドラマは低視聴率で悩まないはず。

映画「新幹線大爆破」は、自分はCSでたまたま見た・・・
 高倉健さん主演・新幹線の運転手を千葉真一さん(新田真剣佑さんのお父さん)・新幹線の指令室の室長を宇津井健さんというオールスターキャスト・・・
 設定は、キアヌ・リーブス主演の映画「スピード」が、これを元ネタにしたともいわれています。
 パニック映画としては、傑作だと思います・・・・・
 佐藤監督のご冥福をお祈り申し上げます・・・・

昭和がまた遠なるわ

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

佐藤純彌 死去で死因は療養中の多臓器不全による衰弱の真相とは?のまとめ

映画監督の佐藤純彌さんがお亡くなりになられました。

映画もドラマも脚本も手掛けられていました。

作品の名前を見てみると、懐かしい作品ばかりでした。

先月には、東映東京撮影所OBの麻雀大会で元気なお姿だったとか!

でもずっと闘病されていて、急に容態が急変されたようですね。

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

コメントをどうぞ