猪股知史 顔画像や動機は?アパートに女性遺体、38歳男を殺人の疑いで逮捕

ニュース・事件

去年6月、栃木県佐野市のアパートで30代の女性の遺体が見つかった事件で、

室内で意識不明の状態で倒れていた38歳の男が殺人容疑で逮捕されました。

住所不定・無職の猪股知史容疑者は去年6月、佐野市の自宅アパートの室内で

早川友美さん(当時33)の首を絞めて殺害した疑いが持たれています。

スポンサーリンク

猪股知史 顔画像や動機は?アパートに女性遺体、38歳男を殺人の疑いで逮捕

報道されている情報から、簡単に猪股知史容疑者のプロフィールをまとめていきます。

  • 名前:猪股知史
  • 年齢:38歳
  • 住所:不定
  • 職業:無職

猪股知史容疑者の画像は現在公開されていません。

  出典:https://headlines.yahoo.co.jp

猪股容疑者と早川さんとは知人でした。

警察によりますと、当時、現場から早川さんの遺体とともに

猪股容疑者が意識不明の状態で倒れているのが見つかり、

ガスコンロには木炭を入れた鍋が掛かっており、練炭自殺を図ったとみられていました。

猪股容疑者は病院に搬送され、その後、回復したことから、逮捕に踏み切ったということです。

取り調べに対し猪股容疑者は、

「早川さんの首を絞めて殺害したのは間違いない」と容疑を認めています。

猪股容疑者が早川さんからお金を借りており、金銭関係で揉めて犯行に及んだのか

首を絞めて殺害していることから早川さんに対して

強い怒りや不満を抱いており、喧嘩、衝動的に犯行に及んだなどと考えられます。

自殺を図ったのは罪悪感を抱き、罪から命を断つことで現実から

目を背こうとしたために及んだと考えられます。

 

 

 

 

猪股知史 逮捕の事件の詳細は?

事件の詳細はこちらです。

去年6月、栃木県佐野市のアパートで33歳の女性の遺体が見つかった事件で、警察はその部屋に住んでいた38歳の無職の男を殺人の疑いで逮捕しました。

 殺人の疑いで逮捕されたのは住居不定の無職、猪股知史容疑者(38)で去年6月17日ごろ、佐野市の自宅アパートで知人で団体職員の早川友美さん(当時33歳)の首を絞め殺害した疑いが持たれています。

 警察によりますと、当時、現場から早川さんの遺体とともに猪股容疑者が意識不明の状態で見つかり、自殺を図ったとみられていました。猪股容疑者は病院に搬送され、その後、回復したことから12日、逮捕に踏み切ったということです。

 取り調べに対して猪股容疑者は「首を絞めたことは間違いない」と容疑を認めているということで、警察は犯行に至った動機などを調べています。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

 

 

 

 

猪股知史 事件が発生した現場や場所は?

今回の事件が発生した現場はこちらのようです。

栃木県佐野市のアパートです。

 

 

 

 

 

猪股知史 逮捕の事件について

アパートで女性の遺体が見つかった事件で、

室内で意識不明の状態で倒れていた猪股知史容疑者が殺人容疑で逮捕された今回の事件。

二人の間に一体何があったのか、犯行に至った動機などは現在明らかにされていませんが

命は本来尊重され続けられるもので人命を奪うなど許されない行為。

猪股容疑者にはしっかりと自身が犯してしまった罪と向き合い、

自殺を図ったものの一命を取り留めた運命に感謝しつつ、

命尽きるその時まで悔い、反省、改めて生きてほしいですね。

早川さんのご冥福をお祈り致します。

 

 

 

 

猪股知史 逮捕にネットの反応は?

以下はネットの反応です。

●殺人で刑務所に無期懲役で服役している人….

なんか、ものすごく最近多くなったような気がします。

 

●約8か月も入院してたのか

 

●残念だ貸したお金を貰いに行き帰り打ちされる
女性は男性にお金貸さなければ死なずに済んだのではと思うね。

 

●自責の念って
被害者の意識よりも強い

人を殺めた
人に冷たく当たった

これすべて自責の念…

何十年も思い続け、この犯人みたいに
命を絶つ事もある

それと、どんな人と付き合うかで
自分の人生が潤うか狂うか…

 

●やたらめっぽう命を生命を
粗末にしたらあかん〆

 

コメントをどうぞ