スポンサーリンク

優香 高校生時代でカメラマンが暴露!ギャルを人気者のアイドルに?

ニュース・事件

優香 高校生時代が注目されています

タレントの優香さんは女子高生の時に池袋でスカウトされ、雑誌の表紙を次々と飾るグラビアアイドルとして人気者となりました。

当時、優香さんの初めてのカラーグラビア撮影を担当したのは写真家の小塚毅之さんでした。

小塚さんは、優香さんのどこに惹かれたのでしょうか。

スポンサーリンク

優香 高校生時代でカメラマンが暴露!ギャルを人気者のアイドルに?

タレントの優香さんは女子高生の時に池袋でスカウトされ、雑誌の表紙を次々と飾るグラビアアイドルとして人気者となりました。

優香さんの初めてのカラーグラビア撮影を担当したのは写真家の小塚毅之さんでした。

小塚さんは、優香さんが「売れる!」と直感したと言います。

ただの女子高生だった優香さんですが、当時から光る物があったのでしょう。

今や誰もが知るタレントさんで、バラエティーでも女優としても大活躍されていますが、17歳のときは、どんな女の子だったのか気になります。

 

いつまでもきれいな優香さんですが、バラエティー番組でもよく活躍されています。面白くて優しそうなキャラクターが人気です。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

優香 高校生時代の報道の詳細

今回の報道の詳細はこちらです。

池袋でスカウトされた女子高生は、グラビアアイドルの優香として雑誌の表紙を次々と飾る人気者となった。初めてのカラーグラビア撮影を担当した、写真家の小塚毅之氏が当時の思い出を語った。

  優香さんを撮ったときのことはよく覚えています。1997年の『週刊プレイボーイ』誌上で芸名を公募する企画で、当時はまだ「優香」ではない17歳の女子高生でした。僕はフリーになったばかりで、この撮影が初めてのカラーグラビア。僕にとっては、本当に記念碑的な仕事になりました。

 当時の優香さんはいい意味で普通のギャルというか、街中のかわいい女子高生という印象でしたね。明るくて天真爛漫で、「もし同級生だったら、こういう子を好きになるんだろうな」みたいな(笑い)。撮影中もよく笑っていて、あまり緊張もしていなかったと思います。なんなら僕が一番緊張していたかもしれない(笑い)。

 いざカメラを見つめてもらうと、すーっと透き通った素敵な表情をするんです。撮っている間も手応えがあって、漠然と「これはいいな」「人気が出そうだな」と感じていました。

 水着のカットは河口湖のスタジオで撮影しました。優香さんはスタイルも抜群なので、水着もとても似合っていましたね。冬場だったので相当寒かったでしょうけど、ほとんどの写真の出来がよくて感心しました。

 かわいい顔に明るい性格、抜群のスタイルと三拍子揃っていましたから、すぐに手の届かない存在になるだろうなと感じていましたし、僕の直感は現実になりました。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

報道の内容を簡単にまとめると

  •  優香さんは女子高生の時に池袋でスカウトされ、雑誌の表紙を次々と飾る人気者となった。
  •  優香さんの初めてのカラーグラビア撮影を担当したのは写真家の小塚毅之さん。
  •  優香さんは普通のギャルというか、街中のかわいい女子高生という印象。明るくて天真爛漫な子だった。
  •  小塚さんは、カメラの前では、すーっと透き通った素敵な表情をする優香さんに「人気が出そうだな」と直感した。

のようですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

美的GRAND 「華やぎミニマムな、洗練アイメイク」 #美的グラン #優香 #河北ゴーグル

河北裕介さん(@kawakitayusuke)がシェアした投稿 –

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

優香 高校生時代の画像や動画は?

優香 高校生時代の画像や動画を掲載しておきます。

優香さんと言えば、志村けんさんとコントをするのが印象に残っていますが、子供から大人の役までさまざまなコントをされていました。優香さんのはっちゃけぶりに、お腹をかかえて笑いました。

 

スポンサーリンク

優香 高校生時代にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

 

優香は、芸人が集まったつまらんトーク番組に極力出なかったのが良かった。露出が多くなるとイメージが壊れることも多い。あと、志村とコントはめちゃ面白かった。アホなコントができるのも勇気とガッツがあるよね。

1980年生まれのグラドルは当たり年だったと思う。
優香の他には小池栄子とか中島礼香とか他にも一杯いたけど。

酒井若菜派だったな。

優香が人気絶頂だった頃何かで読んだ記事ですが、優香はグラビアでありながら、男性以上に女性のファンが多いグラドルだと書いてありました。
色気を振りまくんじゃなく、自然体で可愛く親しみやすい感じが同性からも愛されたんでしょうね。
今も可愛いさはそのままですね。

優香は良い年のとり方をしているね。
トゲが無くなってきて癒しの空気感が増してきた。

今ではアイドルでも生理用品のCMに普通に出るが、実は優香がパイオニア。
しかも当初深田恭子がヤダと蹴った仕事だったんだが、このCMの業界内の評判がすこぶるよく、多方面から声がかかるようになったんやで。

何かの番組で弱音をはいてたTIM吉田さんのことを自分のことのように心配して涙を流してた姿をみて、優しい子だなあって思ってました。

ご結婚されましたが、本当に幸せになって欲しいなと願ってます。

 

よく考えたら彼女には同い年でグラビアを主戦にしていたタレントが結構いたよね。

この年代は松坂大輔の「松坂世代」でこのグラビアの世代の大将格がこの優香だったと思う。

今でこそアラサーでもグラビアやるタレントさんは珍しくないけど優香のグラビア寿命は実質5年ほど。

それでも強烈なインパクトがあったし。

優香がグラビアをやらなくなって結構ガッカリした記憶がある。

良い意味で探せばクラスに1人か学校に数人ぐらいいそうな可愛さだったね その後は芸能界に入ってどんどんきれいになっていったけど

デビューしたての1998年は春を過ぎるとキャミソールブームが来た。
6月のW杯のころには街の若い女性はほとんどがキャミソールで歩いていた。
翌年はパレオブームへ移ってそれはあまり盛り上がらなかった。
考えてみるとすごい年だったなと思う。

今でも素敵

優香さんとは仕事でご一緒した事ありますが
男性だけじゃ無くて女性スタッフにもウケが良くて感心しましたね

顔が小さくて、反比例するように胸が大きくて 
そりゃ会った人は皆さんファンになっちゃいますよ

たまたま巷の好みに合っていたということも大きいと思いますけどね。
自分的には当時も今も「普通の子」にしか見えない。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

優香 高校生時代でカメラマンが暴露!ギャルを人気者のアイドルに?のまとめ

タレントの優香さんは女子高生の時に池袋でスカウトされました。

優香さんの初めてのカラーグラビア撮影を担当したの写真家の小塚毅之さんは、「売れる!」と直感したと言います。

優香さんの持っていたものが花開き、そしてその人柄が、タレントとしての成功の道へと進めていったようですね。

これからも優香さんの活躍に注目していきたいです。

 

コメントをどうぞ