スポンサーリンク

楽天・今江 右目不調の真相!原因不明の中心性漿液性脈絡網膜症

ニュース・事件

楽天・今江 右目不調が注目されています。

スポンサーリンク

楽天・今江 右目不調の真相!原因不明の中心性漿液性脈絡網膜症

楽天は30日、今江が「右眼球中心性漿液性脈絡網膜症」と診断されたと発表した。
不調を訴え、29日に仙台市内の病院で診察を受けた。球団トレーナーによると見えづらい症状があり、キャンプ地の沖縄・久米島への合流時期は未定となっています。

今江年晶選手は、2002~2015年までロッテに在籍し2016年から楽天に移籍した。
昨年は、127試合出場、465打席、116安打、本塁打10本、49打点で打率は2割7分6厘の戦績でした。

また、診断された中心性漿液性脈絡網膜症は、
光を感じる神経の膜である網膜の中で、最も視力に関係する部分(黄斑)に網膜剥離が発生する病気。30~50代の働き盛りの男性に多くみられ、片方の目に発症することが多い。
視力低下は軽いケースがほとんどで、良好な経過をたどって自然に治ることが多い。
原因は不明で、ストレスが悪い影響を与えるともいわれている。
です。

今江年晶選手は、ストレスでの発症かも知れません。
視力低下は軽いとのことで、少し安心しました。
2019年の活躍を期待します。

 

2019年は楽天ゴールデンイーグルスを応援しょう!


2018シーズンの新デザインユニフォーム!
背番号、背ネーム入りのMyHEROユニフォームを着て、MyHEROを応援しよう♪

 

 

スポンサーリンク

楽天・今江 右目不調の報道の詳細

今回の報道の詳細はこちらです。

楽天今江年晶内野手(35)が右目の不調を訴え、キャンプインを遅らせる。

29日に楽天生命パーク宮城で練習を行った後、仙台市の病院で「右眼球中心性漿液(しょうえき)性脈絡網膜症」と診断された。蒔田トレーナーは「原因は不明だが、見え方が普段と違う、見えづらいとのことだった」と説明。全治も未定とした。30日に久米島入りしたチームに姿はなく、仙台に残って経過を観察しながら合流のタイミングを計っていく。

楽天移籍後最初のシーズンとなった16年、キャンプ直前の1月28日に左ヒラメ筋を痛めて出遅れた苦い経験を踏まえ「毎年、自主トレの時に思い出す。まず健康じゃないとダメ」とコンディションには細心の注意を払ってトレーニングを続けてきた。和製大砲候補の内田らと三塁の定位置争いに意欲を燃やしていただけに、無念の離脱となった。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

報道の内容を簡単にまとめると

  • 楽天今江年晶内野手が右目の不調を訴え、キャンプインを遅らせる。
  • 仙台市の病院で「右眼球中心性漿液性脈絡網膜症」と診断された。蒔田トレーナーは「原因は不明だが、見え方が普段と違う、見えづらいとのことだった」と説明。全治も未定とした。
  • 30日に久米島入りしたチームに姿はなく、仙台に残って経過を観察しながら合流のタイミングを計っていく。
  • 楽天移籍後最初のシーズンとなった16年、キャンプ直前の1月28日に左ヒラメ筋を痛めて出遅れた苦い経験を踏まえ「毎年、自主トレの時に思い出す。まず健康じゃないとダメ」とコンディションには細心の注意を払ってトレーニングを続けてきた。

のようですね。

楽天の今江年晶選手が右目不調で久米島キャンプを遅らせる事となった。
全治も未定で仙台に残って経過観察中とのことで心配ですね。
楽天・今江選手の右目不調を調べました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

楽天・今江 右目不調の画像や動画は?

楽天・今江 右目不調の画像や動画を掲載しておきます。

今江年晶選手は、楽天ゴールデンイーグルスに移籍してから怪我が多いですね。
2016年に左ふくらはぎ痛から始まり、死球での怪我や右肘クリーニング手術、2017年は打者との激突で骨折などあります。
35歳で残り少ない現役生活をフィジカル・メンタル共に完璧にして2019年のシーズンを過ごして欲しいです。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

楽天・今江 右目不調にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

 

今となっては数少ないPL選手。去年もそこそこの活躍をしてくれたので早い復帰を期待します。

>30~50代の働き盛りの男性に多くみられ、片方の目に発症することが多い。視力低下は軽いケースがほとんどで、良好な経過をたどって自然に治ることが多い。

自然に治ることが多いということだから
目はなるべく休ませて目を使わなくてもできるトレーニングをつづけて回復を待つしかないな

原因は不明との事で心配です。目の病は完治させないと。今季も厳しいシーズンになりそう。

この問題はセンシティブで難しいと思うけど
今江選手にしても他の選手にしても目は選手生命を脅かす。
どんな偉大な選手であれ年と共に体の身体的衰えは出てくる。
今江選手も今シーズン厳しい戦いになるとは思うが
不屈の精神でまたカムバックして欲しい。

特に野手は目が悪くなると一気にダメになっちゃう印象があるから何とか治って欲しい
まだまだ十分戦力になり得る

自分も半年前位になりました。やはり見えかたが悪くチカチカして、視点が合わないというか経過を見てひどくなるようだったら手術とも言われましたが幸い3カ月ほどで回復しました。その間も気になって毎日ストレスでしたが、野球選手でだと凄く大変だと思います。早く回復して復帰できるといいですね。

 

 

目でさらに網膜か・・
俺もいろいろ目手術したけど、太陽眩しくなってフライ見えなくなるし夜のライト眩しいし大変なんだよな
デーゲームもナイターもキツくなるかも
とにかく目は大事だから、治療専念した方がいい
目は万病のもととかいろいろサイン出してくれるらしいから、他の病気とかもあるかもだし
焦点合わせづらいとかだと打てないだろうし、まず治して!

今オフは調子がいいと言っていただけに悔しいだろう。体だけは適度に動かして、治り次第、力を見せつけてほしいな。

特に異常がなくても、今江の年齢なら動体視力に衰えが出てきても不思議じゃないからな。
かなり心配なニュースだな。

野球選手として目の病気は致命的になりかねません。投手でもキャッチャーのサインが見えにくいとサインミスに繋がりますし、打者なら打てなくなるのでさらに選手生命に関わりますね。

野球選手として目の病気は致命的になりかねません。投手でもキャッチャーのサインが見えにくいとサインミスに繋がりますし、打者なら打てなくなるのでさらに選手生命に関わりますね。

年末に全く同じ診断を受けましたが、症状的にも画像診断的にも1ヶ月でほぼ回復して視力も元に戻りました。
仕事にも支障が出るし最初はこのまま失明したらどうしようなんて思ったものの、意外とすんなり治って一安心。良い経過を辿るといいですね。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

楽天・今江 右目不調の真相!原因不明の中心性漿液性脈絡網膜症のまとめ

楽天ゴールデンイーグルの今江年晶選手が、原因不明の右目の不調って怖いですね。
目は、働き盛りの30,40代で不調になる人も多く、今後の野球選手生命に関係してくるかも知れません。
まずはゆっくり療養して治してください。

 

コメントをどうぞ