スポンサーリンク

鈴木亮平 小学生役の真相!まさかの展開にファンも驚き

ニュース・事件

鈴木亮平 小学生役が注目されています

小学生役ということですが、一体何が起きたのでしょうか。

詳しく確認していきましょう。

スポンサーリンク

鈴木亮平 小学生役の真相!まさかの展開にファンも驚き

俳優の藤原竜也さん(36)と鈴木亮平さん(35)が、舞台『渦が森団地の眠れない子たち』(10月4~20日、東京・新国立劇場)でW主演することが30日、わかった。

団地を舞台に巻き起こる小学生2人の王座争いを描いた物語で、舞台『ANJIN イングリッシュサムライ』以来、10年ぶりの共演を果たします。

今回の注目は、2人は小学生を演じること。

同じ団地に住み、竹馬の友のように仲が良かった2人だが、ささいなことから関係が崩れ、次第に団地での王座を争うようになるという設定です。

作家の蓬莱竜太氏いわく 「子どもの視点で描くと、団地の世界は 戦争、恋愛、ファンタジー、ホラー、恐怖の大人たちというようなエンターテインメントに溢れていて、それを盛り込んだ群像劇、人間ドラマを描きたいという意欲です」という。

藤原さんは「信頼のおける蓬莱竜太さんの演出を、しかも蓬莱さんの書き下ろし作品で受けられることは、とても光栄に思います。俳優として、自分のために戯曲を書き下ろしてもらえることは幸せなことだと思います」とコメント。

「鈴木亮平くんは、俳優としても、人間としても信頼できる人間なので、2人でどっぷりと蓬莱ワールドに浸りたいと思います。今回は、ライバル同士の小学生を演じるそうですが、相撲では勝てる気がしないので(笑)演劇で負けないようにしっかり稽古(けいこ)したいと思います」と力を込めました。

鈴木さんは「3年前、32歳で高校生を演じた時『もう高校生を演じることはないだろう』と思いました。それがまさか小学生を演じることになろうとは。初めての蓬莱さんと、書き下ろしの新作をやらせていただけるということで、今からどんな世界観になるのか、観劇後、皆さんの心にどんな物が残る作品になるのか、今からとても楽しみです」と期待しています。

「藤原竜也くんとは10年ぶりに共演させていただきます。感慨深いものがあります。だからこそ、 馴れ合いではない、舞台ならではのヒリヒリした緊迫感と迫力を感じていただけるようなぶつかり合いをお見せできたらと思います。2年ぶりの舞台、皆様に生のお芝居を観ていただけることが今からとても楽しみです。今年の秋は新国立劇場でお待ちしています」と呼びかけています。

今から楽しみですね。

■あらすじ>
A少年(藤原竜也)とB少年(鈴木亮平)は同じ団地に暮らす小学生。 B少年が低学年の時に団地に引っ越してきて以来、 二人は親友である。 しかし、 ささいなことをきっかけに二人の関係性は変化し、 団地の王座をかけて、 次第に二人は対立していく…。

鈴木亮平さんの写真集はこちら

鼓動 鈴木亮平FIRST PHOTO BOOK
ぐるぐる王国 楽天市場店
スポンサーリンク

鈴木亮平 小学生役の報道の詳細

今回の報道の詳細はこちらです。

俳優藤原竜也(36)鈴木亮平(35)が、舞台で10年ぶりに共演することが29日、分かった。

10月4日に東京・新国立劇場中劇場で初日を迎える舞台「渦が森団地の眠れない子たち」でダブル主演を務める。2人が演じるのは小学生。団地という特殊な環境の中、ふとしたきっかけで変わる力関係に翻弄(ほんろう)される少年たちを演じる。

2人の共演は、09年の舞台「ANJIN イングリッシュサムライ」以来となる。藤原演じるA少年は当初、王様のように振る舞う存在だったが、鈴木が演じる優しく知的なB少年に同級生たちが次第になびいていく。団地という特殊な環境下で、パワーバランスが崩れていく様子を、ギリシャ悲劇風に描いた舞台になる。

昨年のハヤカワ悲劇喜劇賞を受賞した人気脚本家・蓬莱(ほうらい)竜太氏の書き下ろし作品。同氏は「子供の視点で描くと、団地は戦争、恋愛、ファンタジー、ホラー、恐怖の大人たちと、エンターテインメント性に満ちあふれている」と、舞台設定の妙を明かした。小学生の目には壮大に映る、小さく狭い世界を舞台に、脂の乗った30代の2人が挑む。15年公開の映画「俺物語!!」で、32歳ながら高校生を演じた鈴木は「『もう高校生を演じることはないだろう』と思いましたが、まさか小学生を演じることになろうとは」と驚いた。

藤原と鈴木は、実際に同学年。だが、役者としてのキャリアに大きな違いがある。藤原は故蜷川幸雄氏に見いだされ、15歳から舞台を軸に活動してきた。一方の鈴木は、大学卒業後にテレビドラマなどで力を付け、昨年はNHK大河ドラマ「西郷どん」で主演を務めた。そんな2人が、初めて同級生役で共演する。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

報道の内容を簡単にまとめると

  •  俳優藤原竜也さんと鈴木亮平さんが、舞台で10年ぶりに共演することが分かった。
  •  10月4日に東京・新国立劇場中劇場で初日を迎える舞台「渦が森団地の眠れない子たち」でダブル主演を務める。2人が演じるのは小学生。
  •  昨年のハヤカワ悲劇喜劇賞を受賞した人気脚本家・蓬莱竜太氏の書き下ろし作品。同氏は「子供の視点で描くと、団地は戦争、恋愛、ファンタジー、ホラー、恐怖の大人たちと、エンターテインメント性に満ちあふれている」と舞台設定の妙を明かした。
  •  稽古は9月からだが、鈴木さんは「ヒリヒリした緊迫感と迫力を感じていただけるぶつかり合いをお見せできたら」と早くも気合十分。 

のようですね。

https://twitter.com/uzugamori2019/status/1090338793989857281

 

 

 

 

スポンサーリンク

鈴木亮平 小学生役の画像や動画は?

鈴木亮平 小学生役の画像や動画を掲載しておきます。

https://twitter.com/rudopai_ruru/status/1090325984878837765

舞台共演楽しみですね。

新聞でも大きく取り上げられています。

スポンサーリンク

鈴木亮平 小学生役にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

 

英雄西郷隆盛の一生から一転、藤原竜也と小学生の役で対決とは、想像もつかない…観に行きたい!!

見出しでわらう。

二人とも奥さん一般人で家庭大事にしている素敵な俳優ですね。

舞台ですね。
舞台なら演技力あるから全く問題なし。
でも面白そうなのでぜひ見にいきたいです。

藤原竜也のがデビューがだいぶ早いので、同学年とか驚きだわー。
どちらも迫力ある俳優さんなので、すごい舞台になると思います。

何?どういうこと?あの姿のままで半そで半ズボンの小学生姿?
映画じゃ無理っぽいけど舞台ならありだね。
早く詳細が知りたい。

 

https://twitter.com/atsuhimurock/status/1090372229546762240

 

カイジでは台詞もないような役だった鈴木亮平だったから感慨深いものがあるのでは

同年代で、この2人は群を抜いてると思う。

面白い舞台になる気しかしないです!
観に行きたい!!

ゴールディングの「蠅の王」のような展開かな。
子供たちを描いて人間の本質を炙り出す作品は基本救いがないが面白い。

演技力のある2人。
楽しみですが…

カメレオン俳優がどういう役作りをするのか楽しみではある

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

鈴木亮平 小学生役の真相!まさかの展開にファンも驚きまとめ

いかがでしたでしょうか。

鈴木亮平さんと藤原竜也さんの小学生役での共演は、演技力がある二人だからこそ楽しみです。

ファンも期待値が高くなっています。

これからも応援していきましょう。

コメントをどうぞ