ニュース・事件

野村萬斎 長女の画像と映像!ミス慶応グランプリって本当!?

野村萬斎 長女が注目されています。

狂言師の野村萬斎さんと長女の野村彩也子さんが「KUMON」のCMで共演します。

野村彩也子さんは、初めてのテレビCM撮影で緊張していました。

野村萬斎の長女の野村彩也子さんについて調べました。

野村萬斎 長女の画像と映像!ミス慶応グランプリって本当!?

狂言師、野村萬斎さんの長女、野村彩也子さんがが芸能界デビューします。

自宅開放型学習教室「KUMON」の新CMに、父の萬斎と弟で狂言師の野村裕基とともに出演する。

CMは、2月1日から放送されます。

慶応大学環境情報学部の3年生で「ミス慶応SFCコンテスト」でグランプリに輝いた野村彩也子さんは、まだ、今後も芸能界で活動していくつもりかは分からないようです。

現在の所、芸能事務所には所属していないようです。

親子でCMに出演できるとは、幸せな家族ですね。
2世タレントと言われますが、芸能かは厳しく頑張って生き残って欲しいです。

 

野村萬斎さんと言えば「のぼうの城」に演技が素晴らしいです。

[rakuten no=”4907953069787″ kw=”のぼうの城 スペシャル・プライス/Blu-ray Disc/KBIXJ-0080″]

戦乱の世に埋もれた驚きの実話!日本を代表する犬童一心(『ゼロの焦点』)×樋口真嗣(『日本沈没』)のダブル監督が放つ、興奮と感動の戦国スペクタル・エンタテインメント!壮大なスケールで描かれる大規模な合戦や、圧倒的勢力の豊臣軍が仕掛ける“水攻め”シーン、両軍の愛すべきキャラクターたちが織りなす濃密な人間ドラマなど見所満載!野村萬斎、佐藤浩市、榮倉奈々ほか出演。通常版。

 
 

野村萬斎 長女の報道の詳細

今回の報道の詳細はこちらです。

 狂言師の野村萬斎さんの長女・野村彩也子さんが公文教育研究会の新CMに起用され、CMデビューすることが21日、分かった。CMは、萬斎さん、長男の野村裕基さんも出演し、親子3人での初共演が実現する。

同日公開されたCMは「生きる英語力」編など4バージョン。公文教育研究会のCMには萬斎さんが2014年から、裕基さんが17年から出演している。新CMの撮影では、彩也子さんが萬斎さん譲りのセンスと度胸の良さを発揮し、素晴らしい演技を披露。休憩中は、全員で自撮りをして、リラックスした表情を浮かべる場面もあったという。2月1日からテレビCMも放送される。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

報道の内容を簡単にまとめると

  • 狂言師の野村萬斎さんの長女・野村彩也子さんが公文教育研究会の新CMに起用された。
  • CMは、萬斎さん、長男の野村裕基さんも出演し、親子3人での初共演が実現する。 
  • 野村萬斎さん「初めての親子3人で、不思議な感じもありましたが、撮影を楽しむことができました。自分が幼い頃やっていた公文のCM出演に加えて、親子共演も果たすことができ光栄です。」とこめんと 
  • 野村彩也子さん「初めてのテレビCMで、最初は手が震えてしまうほど緊張しましたが、父と弟が和ませてくれたので、無事に演技ができました。普段、こんなに大勢のスタッフさんたちに囲まれて仕事をしている父と弟を改めて尊敬しました。」と語った。 

のようですね。

 

野村萬斎 長女の画像や動画は?

野村萬斎 長女の画像や動画を掲載しておきます。

野村彩也子さんは、慶応大学環境情報学部の3年生で「ミス慶応SFCコンテスト」でグランプリで輝いた通り美しいですね。
CM撮影も度胸がありスムーズに進んだそうでタレント向きの性格かも知れません。

 

 

 

 

 

野村萬斎 長女にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

 

二世、兄弟は、もう良いよ。

むしろそっちの方が厳しい選択にならないかなぁ

隠れてる役者がもったいない

二世って、悪く言えば親の七光りみたいな印象を持たれやすいから、そのイメージを持たれないようにするのは大変そうですな。

公文さん値上がりしたとかで、小学生の孫が他の塾に変わったそうです。何年も通ってお世話になってる先生に、辞めます、と言うのは申し訳なかった、と嫁さんが嘆いてました。派手な宣伝にお金かけず、生徒も先生も困惑しないような経営を望みます。

野村萬斎は顔の良さではなく、圧倒的な演技力で芝居をするタイプの役者。
見た感じ、娘の顔もパッとしないから、父のような演技力がないと、埋もれていくだろう。
厳しい世界だと思うから、実力で上り詰めてほしい。

親のコネで芸能界入りしても、その後 大成するのは厳しそう。本人に依頼心とか、責任感、自信のなさが出ていて 力不足だから。
やはり、自分の道は、自分で切り開いてこそ、一人前の仕事ができると言うことでしょうね。大成した数少ない芸能人には、自身の能力や、魅力がある人がですね。 貴乃花の長男みたいに、靴が作れないからと、 無理矢理いれても 無駄。一所懸命な とか、純粋な とかの 魅力が無いから。 この娘も、自分の切り開いた道を行けば良かったのに〜。

萬斎さんは芸の指導(息子さん)については
相当厳しくやる人だから、もし娘さんが
芸能界でやっていきたいと言っていると
すれば、その辺はちゃんと話は出来てると
思うけど…

…それはさておき、息子さんと

 

 

調べてみるとミス慶應SFCコンテスト2018のグランプリになっているようですね。まだ芸能界には入っていないのかもしれないけれど入る気は高いのかも。

親子共演って美談ぽく語られるけど、結局は「七光り」でしかない現実。
スタッフに説得され出たのか、自ら出たいと言い出したのか?はわかんないけど、努力しないと生き残れるほどそっちの道は甘くないと思う。

2世タレントがどうとかいう声も世間でよく聞かれますが、七光とか関係ないです。結局2世さんで売れてるのはルックスの良い2世だけ。後は才能。・・と言う事はルックスや才能があるなら2世でなくても売れてるって事じゃないかな?

2世と言う少しのきっかけでチャンスをものにするならゴリ押しタレントよりもよっぽどフェア。・・ただ・・

萬斎さんの2世さんは二人ともルックスに問題があり過ぎなので売れないと思います

二世って聞くと一瞬また?と思ってしまいがちだけど、狂言の世界はもともと世襲ですしね。萬斎さんの陰陽師はどハマりで、エンドロールの舞は見事だけど、萬斎さんを知らなかったら能なんてまったく興味も持たなかったと思うし、そういう意味では一度俳優業をやってみるのもアリかと。魅力がなければ二世だろうがすぐ消える。

努力家だったり才能や感性が魅力ある人はやはり子や孫へ受け継がれてほしいなと思う。
スカイベリーやシャインマスカットなど優れた果物は良い品質の親から生まれた。けど、ソメイヨシノのように偶然拾った名もない種から綺麗な花が咲きみんなに愛されて全国に広まったものもある。

無名でのし上がってく人や家柄そういうの関係なく萬斎さんは好きだな。

芸能界も二世ばかりになってきて、簡単な世界なのかなと、思ってきた。才能とかではなく、親が有名だからで入れるんだったら、つまらないものになっていくだろう。

 

 

 

 

 

 

野村萬斎 長女の画像と映像!ミス慶応グランプリって本当!?のまとめ

野村彩也子さんは、2世タレントですが、昨年の「ミス慶応SFCコンテスト」のグランプリに輝いているのである程度は、需要はありそうですね。

美貌を活かして演技などの勉強もして女優さんになって欲しいですね。