HKT48外薗 3千円振り袖の姿がこちら!自作の振袖を公開!

ニュース・事件

HKT48外薗 3千円振り袖が注目されています。

AKB48グループ恒例の成人式が14日、今年も都内・神田明神で行われ、

新成人メンバー44名が振袖姿で出席しました。

メンバーは早朝から集まったファンの祝福の声援を受け、

明るいひとときとなったようです。

スポンサーリンク

HKT48外薗 3千円振り袖の姿がこちら!自作の振袖を公開!

神殿の厳かな雰囲気の中、一人一人名前を呼び上げられて

祈祷を受けたメンバーたちは、続いて境内で記念撮影。

NGT48から参加した荻野由佳さんは、

「お金の管理をできるようにしたい」「人生初のショートカットに挑戦したい」

など、来月の誕生日で20歳を迎えたら挑戦したいことについて宣言。

さらにメンバーを代表する形で、

毎年恒例の“○○世代”を今回は“平成の大トリ世代”と表現されました。

重大な役割を担う大トリを務められる、

存在感のある世代になっていくことを誓っていました。

振袖についてはメンバーそれぞれ、

母親や姉妹など家族で受け継いできた振袖で出席したメンバーもいれば、

この日のために新調したメンバーもいました。

そんな中、HKT48の外薗葉月さんは

「今日のためにお姉ちゃんと振袖を自作してきました」と、

姉と半年間かけて作ったという制作費3千円の個性的な振袖姿を披露。

カラフルなチェック柄を生かし、親しみを持てるデザインで

髪飾りや帯も着物に合った、リボンやふわふわとした可愛らしいもの。

制作費3千円とは思えないような素晴らしいクオリティです。

人生で一度しかない成人式、外薗さんはもちろん、

お姉さんやご家族もとても喜ばれているでしょうね。

 

 

 

 

HKT48外薗 3千円振り袖の報道の詳細

今回の報道の詳細はこちらです。

振袖についてはメンバーそれぞれ、母親や姉妹など家族で受け継いできた振袖で出席したメンバーもいれば、この日のために新調したメンバーもいた。

そんな中、HKT48の外薗葉月は「今日のためにお姉ちゃんと振袖を自作してきました」と、姉と半年間かけて作ったという制作費3千円の個性的な振袖姿を披露。驚きの声が上がっていた。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

外薗さんがお召しになっていた振袖にSNSでは賞賛の嵐。

「かわいい」といった声や「おしゃれ」などのお声があげられています。

振袖を一から作るのはとても大変だったことでしょうが、

お姉さんと協力して世界でたった一つしかない振袖が完成し、

多くの温かいファンの方、応援して下さっている方に

注目されることとなりました。

 

 

 

 

HKT48外薗 3千円振り袖にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

●お金が無いから成人式に出られないと言う人もいる中で、こうして自作するというのは素晴らしい。成人なんだから、親に頼らずとも楽しめる。良い手本です。

●自作の振袖、名前も知らない子だったけどすみっこでもすごく可愛くて目立ってて印象に残った! すごいね!

 

●お姉さんと半年も掛けて制作した振袖、素敵だしお似合いですよ。一生の大切なお品になるでしょうね。おめでとうございます。

 

●三千円の振袖すばらしい
大変だったろうけど、こうやっておおぜいの中からアップで取り上げられたのだから頑張ったかいがある
いいお姉さんだね

 

●いくらかかったと言うよりも自身の個性を表現できるデザインでいい感じですね。

 

●自作の振袖で制作費3000円とは凄いです

 

●原価は3000円かもしれないけど、気持ちがこもってれば値段なんかつけられないくらいの価値になるよ

 

●半年もかけて…
材料費が3,000円だとしても、
所用時間の価値を考えれば、凄い金額だな。

 

 

 

 

おわりに

HKT48の外薗葉月さんが自作された3千円振り袖。

自作されたこと、制作費にも驚きましたが

外薗さんとお姉さんが持つ振袖を自作できる器用さ、デザインには驚きました。

お姉さんと外薗さんはとても仲が良い、素敵な姉妹なんだろうと、

この一連の報道には胸が温かくなりました。

外薗さんのご活躍を応援しています。

コメントをどうぞ