スポンサーリンク

巨人・阿部 引退説否定の真相!「最後は捕手で終わりたい」と引退時期は!?

ニュース・事件

巨人・阿部 引退説否定が注目されています。

「最後は捕手で終わりたい」と引退説がささやかれている阿部慎之助捕手ですが、引退をきっぱり否定した。

巨人・阿部捕手の引退説否定について調べました。

スポンサーリンク

巨人・阿部 引退説否定の真相!「最後は捕手で終わりたい」と引退時期は!?

巨人の阿部慎之助捕手が今季は、捕手一本で勝負することにファンは「引退では?」と憶測が飛んでいます。

「今年で辞めたいとは全く思っていない」ときっぱり。

フルイニング出場を目標に掲げる炭谷との共闘を約束する一方、正捕手返り咲きの野望を明かしました。

巨人の阿部慎之助捕手が「引退説」を否定しました。

 「ひと通り、全部のメニューはやっている。体もよく動いているし、状態はいいと思う。こっちに来て少し飛ばし過ぎていたところもあるから、今日は少しメニューを落としてやったけれど」

「今年で辞めたいとは全く思っていない。もうちょっとやりたいよ。ただ、この世界は実力主義だから。いくら自分がやりたくても、力がないならユニホームを脱ぐしかないし、実績とかは関係ない。それがプロとして当たり前。そうならないように、今からしっかり準備をしなくちゃいけない」

 「もちろん、捕手一本で勝負するつもりだし、そういう覚悟で(捕手復帰を)お願いした。監督も言っていたけれど、俺が一塁をやることはチームにとって『後退』になるんだから。そんなことはしたくない」

「キャッチャーはクロスプレーとか、ファウルチップを食らったりとか、そういう“事故”があるから、なかなかフルイニング出場は難しい。でも、捕手なら誰もがそこを目指す。俺も1試合でも多く(マスクを)かぶりたいし、そこは競争意識を持ちながら、協力し合って、チームが勝てるようにしていきたい」

今季に向けての意志は強いく、巨人にとって力強い精神的支柱となるはずです。

 

阿部慎之助Tシャツで応援!!

読売ジャイアンツのオフィシャルアイテム、2015シーズン背番号Tシャツ。
左胸にチームロゴ、背中に選手名と背番号がプリントされたシンプルなTシャツです。
試合観戦にはもちろん、普段着にも違和感なく着用できるデザイン。
応援には欠かせない定番アイテムの一つです。

スポンサーリンク

巨人・阿部 引退説否定の報道の詳細

報道詳細

今回の報道の詳細はこちらです。

巨人の阿部慎之助捕手(39)が、ファンの間でささやかれている「引退説」を否定した。プロ19年目の今季は4年ぶりに捕手復帰するが、原点とも言えるポジションに戻ることが、一部で「今年でユニホームを脱ぐのでは」との臆測を呼んでいる。しかし、本人は「今年で辞めたいとは全く思っていない」ときっぱり。フルイニング出場を目標に掲げる炭谷との共闘を約束する一方、正捕手返り咲きの野望を明かした。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

報道の内容を簡単にまとめると

  • 巨人の阿部慎之助捕手が、ファンの間でささやかれている「引退説」を否定しました。 
  • プロ19年目の今季は4年ぶりに捕手復帰し「今年で辞めたいとは全く思っていない」ときっぱりと正捕手返り咲きの野望を明かした。
  • 昨年11月、原監督に捕手復帰を直訴した。「最後は捕手で終わりたい」と決断の理由を明かしていた。 
  • 原監督は「(阿部は)キャッチャーで勝負。仮にまた『慎之助、ファーストいくぞ』と言ったら、チームは後退しているね」と、阿部慎之助捕手を一塁起用せず捕手に専念させる考えを示していた。 

のようですね。

報道に批判的な声

 

基本的には阿部に期待するのは晩年の由伸のポジションでしょう。ただ「うかうかしてると俺が出るぞ」と小林や炭谷へのプレッシャー役ですね。
実際、由伸も代打の切り札になった当初は最後は外野でスタメンだったこともある。誰も外野に定着できなかったから。
ただ、チームの将来を考えると阿部が代打にとどまれるように頼選手に頑張ってほしい。。

スタメンで一塁を守らせることは余程じゃなければ無いんだろうけど
試合終盤の代打後に一塁守らせるのは数多くないだろうけどやらせると思うけどな。あくまで状況次第だけど、もう一打席立たせたい時にファースト守らせといてキャッチャーに代打出してその後のイニングをキャッチャーで守らせるとか

原はスタメン一塁は無いと話しており、基本は代打メインになると思うが、小林.炭谷の控えとして考えれば、野手と投手枠が増えてチーム力は上がる。

>「もうちょっとやりたい」
とか、前にも優勝逃した時に「もっと野球やりたい」とかよく言うが。

だったらもっと身体絞った方がイイ。
「足が遅い」とか「出場回数」とか、もうその辺は百歩譲っても。
身体に負担を掛けない為のケアが出来ている体型ではない。

引退するしないは球団との話し合いもある事だし。
長く続けたいと思うなら、今出来る事は少しでもやっておくべきだし。
何より、見本となるベテランには見えない。

原監督のやり方は批判は多いが うかうかしてると過去の実績は関係なくレギュラー落ちどころか他球団へ放り出されるという危機感を選手に与えて競争心を持たせる。
悪い影響ばかりではない。
常に必死に努力を積み重ねてる選手とセンスと過去の実績だけでのんびりやってる選手。
巨人は常に練習不足を指摘されてきた。
努力派の丸の加入はチームにとっていい刺激になる。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

巨人・阿部 引退説否定の画像や動画は?

巨人・阿部 引退説否定の画像や動画を掲載しておきます。

阿部慎之助捕手は、身体はボロボロですよね。

捕手ですが、もう2塁まで十分に投げれない。

唯一の代打が生きる道だが、走ることが出来ない。

実績と貢献は、誰もが認めるだけに去り際を間違えないようにして欲しい。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

巨人・阿部 引退説否定にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

既に捕手として出来るだけの身体能力がなく、無理すれば即引退どころか
生死に関わるレベルの状態で、あまり無理して欲しくないと思うのです
かと言って、一塁を守るには守備に不安がありすぎ、メインは代打に
なるのでしょうね
DHがあれば、レギュラー参加もありでしょうが

頑張ってほしい。炭谷、小林がメインになるだろうが、当然捕手は怪我のリスクも高い。阿部なら常に万全に準備しててくれるだろうし、ベンチに座らせてるだけでも良い助言をくれるだろう。肩が不安だがキャッチングとリードは長年、巨人で培った経験がある。もちろん代打の切り札としての価値もまだまだある。丸、内海、上原、長野などのニュースが多いが巨人の正捕手争いが楽しみだ。

慎之助はいま、チームの核である。もちろんキャプテン坂本がチームをまとめ上げているが、自分より年長者で長年キャプテンを務めあげてきた慎之助がいることにより随分やりやすいだろう。やはりジャイアンツには慎之助のような精神的支柱がいないと注目されやすい環境の中で活躍することができないのだと思う。慎之助にはそういう役割があるから長く現役を続けることが必要だと思う

ここ数年のファーストでの動き、走塁を見ていると、とても動ける身体ではない。
どこまで戻せるか、そこに尽きるでしょうね。
チームとしては代打、非常時のキャッチャー、が理想でしょう。
阿部がスタメンマスクを被るようでは、それもまた後退かと。

リスペクトすべき選手で間違いない。捕手阿部は巨人のストロングポイントだった。しかし、ここ数年は見る影もなくなりはじめている。選手寿命を延ばすためにわざわざ一塁空けてまでコンバートしたのだから、引き際だけは間違えないで

世間は世間で騒がせておけばいいわけで、別に記者から本人に問うようなことじゃない気がするんですが。

引退って今の体調などを考慮した際に続行が困難になったといった、基本的にネガティブな条件があってのことだし、すでに表明している方ならともかく、当人なりに頑張っているところに対してそれを打ち消すような質問を投げかけるというのは正直どうかと思うんですが・・・。
記者にも記者なりの事情があるんでしょうかね。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

巨人・阿部 引退説否定の真相!「最後は捕手で終わりたい」と引退時期は!?のまとめ

阿部慎之助捕手のファーストは、守備的に不安で動きも悪いので原監督の考えは、間違ってないだろう。

ただ、正捕手としては、小林捕手、炭谷捕手の次の控えになります。

引退に関しては、本人が一番よくわかっていると思うので、今季は代打と巨人の精神的支柱となってジャイアンツを支えてくれるだろう。

 

コメントをどうぞ