電気グルーヴ 役割分担に波紋!石野は音楽、瀧は瀧!

ニュース・事件

電気グルーヴ 役割分担が注目されています。

1月11日に放送された「アナザースカイ」に

電気グルーヴ石野卓球ピエール瀧がゲスト出演。

結成30周年を迎えた二人が仕事上の役割分担について明かす場面がありました。

スポンサーリンク

電気グルーヴ 役割分担に波紋!石野は音楽、瀧は瀧!

およそ20年前にベルリンで行ったレコーディングでは、

ほとんどの楽曲制作を担う石野さんはスタジオに2~3カ月も缶詰状態でしたが、

一方の瀧さんはふらりと2週間ほどやって来るだけ。

当時を振り返って「単純に遊びに来たって感じでしかない」と

石野さんがボヤくと、瀧さんも

「僕ずっと遊んでますもん」と笑い飛ばしました。

二人の役割分担について尋ねると、石野さんは迷うことなく

「(自身と瀧を順番に指し示しながら)音楽と、瀧」とキッパリ。

瀧さんも小さな声で「『居れば、いい』ってことになりました(笑)」

と、はにかんでみせました。

番組「アナザースカイ」では高校時代からの付き合いという

石野さんと瀧さんが、今回、テクノの聖地・ベルリンを再訪。

ライブやレコーディングで何度も訪れている二人は、街を歩きながら

「1羽をハーフずつ食ってた」(瀧さん)というローストチキンにも“再会”。

注文したチキンを手にしてニコニコと笑い合う姿に、

MCの今田耕司さんも「楽しそうやな!」「すごいな長い付き合いで」と、

石野さんと瀧さんの仲の良さに驚きの声を上げていました。

長い付き合いをしているとお互いの嫌な部分に目が行きがちですが、

そんなことを微塵も見せることなく2人で仲良く、

ベルリンを楽しまれている姿には、

番組を見ている私も胸が温かくなりました。眼福でした。

 

 

 

 

電気グルーヴ 役割分担の報道の詳細

今回の報道の詳細はこちらです。

およそ20年前にベルリンで行ったレコーディングでは、ほとんどの楽曲制作を担う石野はスタジオに2~3カ月も缶詰状態だったが、一方の瀧はふらりと2週間ほどやって来るだけ。

スタジオで今田が二人の役割分担について尋ねると、石野は迷うことなく「(自身と瀧を順番に指し示しながら)音楽と、瀧」とキッパリ。瀧も小さな声で「『居れば、いい』ってことになりました(笑)」と、はにかんでみせた。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

放送終了後のSNS上には、

「2人の仲良しぶりが随所で感じられた」

「オジサン2人がイチャイチャしてて幸せそう」

といったコメントが寄せられていました。

お互いに尊重し合い、多くは求めず、理解し合っている。

最高の音楽のパートナーであり友人だと思いました。

これからもずっとお二人仲良く過ごされていくのでしょうね。

 

 

 

 

電気グルーヴ 役割分担にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

●この2人は最高。

●瀧のパートは瀧って20年以上前から言ってた。ギターとかボーカルとか決まってないから、自転車を弾いたりしてた。

 

●良いですね。
日本のシンセサイザーミュージックの先駆け。
これからも革新的なパフォーマンスをやり続けて欲しいです。

 

●僕が初めて電気を見たときはまだマリンがいたけど、スゴい前衛的なことをやってるなぁと思った。
でも瀧がTVに出始めたときに、瀧がなんか俳優やってるぅ~っていう初めて見たときのような感動を覚えた。

そして今やオラフ…。人生ってわからないものだ。

 

●UFO買ったとき、瀧の担当が「TAKI」となっていたので、当時高校生だった私は辞書で調べました。もちろん載ってませんでしたが。

 

●人生時代に帝都無線から通販して
聞いていたが、まさかここまで続くとは
正直驚き、そして俳優としていぶし銀
キャラになってる瀧にビックリ。

 

●昔はピエール滝さんが変な人で、石野卓球さんがまともな人。というイメージでしたが、今は・・・(;’∀’)
滝さん、電気グルーヴというより立派な俳優さんだもんな~
出始めの時は、俳優に違和感があったけど今は逆だもんな~
でも二人がステージにいると、やっぱりうれしいもんな~

 

●面白かった 感動もした
すげぇよこの二人は。

 

 

 

 

おわりに

今回明かされた電気グルーヴの役割分担。

石野さんと瀧さんでしっかりと役割が振られているのかと思いきや、

「石野さんは音楽、瀧さんは瀧」と音楽は石野さんで、

瀧さんは『居れば、いい』というなんとも変わった役割。

揉めることもなくその役割に不満はなさそうで

お二人の絆はとても硬く結ばれており、掛け替えのないものでした。

何歳になってもニコニコと、お二人でご活躍をしてほしいですね。

コメントをどうぞ