岡田薫 緊急手術に真相は!子宮頚管無力症の症状とは??

ニュース・事件

岡田薫 緊急手術が注目されています。

子宮頚管無力症で緊急手術を受けたタレントの岡田薫さんですが、無事に手術は成功したようです。

岡田薫さんの緊急手術について調べました。

スポンサーリンク

岡田薫 緊急手術に真相は!子宮頚管無力症の症状とは??

「世界ふしぎ発見!」のミステリーハンターなどを務めたタレントの岡田薫さんが緊急手術を受けていたようです。

手術は成功とのことでで良かったです。

実は、妊娠されていることですが、胎児も元気です。

「世界・ふしぎ発見」のミステリーハンターで出演していた岡田薫さんは、2016年に長女を出産しており40歳で第2子を妊娠しています。

今回、緊急手術をしたみたいですが、手術は成功で母子ともに元気とのことで良かったです。

症状は、切迫早産で子宮頚管無力症でした。

これは、子宮の入り口に繋がる頸管が短くなってしまう症状です。

まずは、出産に向けてゆくっり準備をして欲しいですね。

 

岡田薫さんと言えばミステリーハンターですが、「世界ふしぎ発見!大人の謎解き雑学』は如何でしょうか。

『世界ふしぎ発見!』発! この一冊で世界の謎解きを堪能!
TBS系人気番組『世界ふしぎ発見!』が世に送った数々の謎と不思議。
本書は、「ツタンカーメンを死に追いやった不治の病とは?」「飛行機がない時代に作られたジェット機形黄金細工の正体」「トルコで発見されたノアの箱舟の痕跡」ほか、
番組から厳選した65の驚愕ミステリーを写真とともに紹介していく一冊!
さあ、本書を片手に「世界謎解きの旅」へ!!

岡田薫 緊急手術の報道の詳細

報道詳細

今回の報道の詳細はこちらです。

TBS世界・ふしぎ発見」のミステリーハンターなどを務めたタレントの岡田薫(40)が12日、ブログを更新し、前日に妊婦健診から緊急手術となった症状は切迫早産だったと明かし、「詳しくは子宮頚管無力症でした」と説明した。

 この症状について「「子宮の入り口に繋がる頸管がお腹の張りなどなく(自覚症状は全くありませんでした)短くなってしまう症状らしく、『このまま生活していたら、2週間以内に破水 出産になっていました』そうです」と、まさに急を要する容体だったという。「平均3・5cm~4cmある子宮頚管がなんと5mmしかなかった」と診断の結果を明らかにした。

 手術は無事に成功し、自身も胎児も元気だという。岡田は2016年に長女を出産。40歳で第2子を妊娠している。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

報道の内容を簡単にまとめると

  • 世界・ふしぎ発見」のミステリーハンターなどを務めたタレントの岡田薫さんが12日、ブログを更新し、前日に妊婦健診から緊急手術をおこなった。 
  • 切迫早産だったと明かし、「詳しくは子宮頚管無力症でした」と説明しました。 
  • 子宮の入り口に繋がる頸管がお腹の張りなどなく短くなってしまう症状で『このまま生活していたら、2週間以内に破水 出産になっていました』そうです。
  • 手術は無事に成功し、自身も胎児も元気だという。
  • 岡田薫さんは2016年に長女を出産。40歳で第2子を妊娠している。 

のようですね。

報道に批判的な声

 

母子ともども元気だったら良かったですね。危なかったですね。

何はともあれ2人とも無事で良かった。出産は命懸け、どんな出産でも我が子を無事に抱ける事は奇跡ですね。不育症の友人が居ます。過去に3度の流産を経験して去年、初めて我が子を抱いてる友人を見た時に本当に嬉しくて感動で胸が熱くなりました。

お産も人それぞれで、元気に動けて無事産める人もいれば、この方のように安静にしないといけない人もいる。

妊娠は病気でないから と一括りにしてお産が軽い人の対応をすべての人にあてはめないでほしいです。

1人目は自宅安静でしたが2人目は17週で安静生活するも無理で20週で緊急で子宮口を縛り、36週4日の抜糸まで入院して過ごしました。自分の場合はそれなのに2人共予定日超過11、12日で最終的には陣痛促進剤点滴して生まれて来ました。2人目は点滴2日間しました。今では懐かしいですが24時間持続点滴、いつ生まれるか分からない日々の入院生活は辛かったです。無事の出産をお祈りします。

義理妹が無力症で妊娠5ヶ月から臨月過ぎまで入院してました。無力症になる原因とか不明と聞いています。しかもこの病気にかかってみないと対処できないとも。

 

 

 

 

岡田薫 緊急手術の画像や動画は?

岡田薫 緊急手術の画像や動画を掲載しておきます。

正期産まで育って生まれることを祈ります。

でも、事前に分かって本当に良かったです。

自覚症状が無くて怖いですね。

ネットでは、同じ症状を経験された女性も多く岡田薫さんの身体と胎児を心配しています。

 

 

 

 

岡田薫 緊急手術にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

検診で気づいてもらえて良かった。
このまま出産まで安静の入院かな?いきなりだと準備もなく大変だと思うけど、ご自愛ください。

私も第1子、2子とも同じ体質で入院、手術しています。

普通、手術してからは、産み月に入るまでは安静です。
上にお子さんがいらして安静にしていられない、お腹の張りが押さえきれないなどのことがあれば自宅ではなく入院となるでしょうね。

お子さんが表に出ないように手術で子宮口を縫っても、子供が下がってきてしまって押さえきれなくなれば最悪子宮破裂ですから。
そのために、張り止めの薬や点滴で張りを押さえて産み月まで安静・・となります。

私は2回とも3ヶ月間絶対安静でした。
でも、無事に産めます。
ご自愛ください。

私も子宮頚管無力症で最初の子を亡くしました。悲しくて途方にくれてたらSNSの時代で同じ経験している方をたくさん知りました。周りにはいないのですが案外多くいらっしゃいます。次の子は手術して安静にして無事に生まれました。生まれるまで入院の人もたくさんいます。健康な妊婦さんばかりではないというのを大学病院に通えば思い知らされます。出産は奇跡!

私も同じ手術してます。不安でしたけど無事出産できました。心身共に安静にしてください。大丈夫ですよ!

無事出産されるよう祈っています!
自分も妊娠中で切迫早産、安静生活中ですが毎日毎日不安です。
1日でも長くお腹の中で育てて、元気な子を産みたいですね。

私も子宮頸管無力症。
1人目は7ヶ月で陣痛が来て、張り止め点滴しながら産むまで入院。
二人目は無力症だと分かっていたので、4ヶ月で子宮口縛る手術して自宅安静。
けっこう大変なマタニティーライフでした。

最悪なことになる前に分かって良かったですね。
縛っても、トイレ洗面以外寝て過ごせと言われたくらいの安静度です。
どうぞご自愛下さい。

 

 

 

 

 

岡田薫 緊急手術に真相は!子宮頚管無力症の症状とは??のまとめ

結構、危なかったんですね。

妊娠中とのことで母子ともに無事でよかったです。

出産とは奇跡の連続なので、出産まで安静生活してください。

 

コメントをどうぞ