台風1号 珍現象と画像は?サイクロンに変化した理由は?

ニュース・事件

台風1号 珍現象が注目されています。

1951年の統計開始以降、最も早い元旦に発生した台風1号がサイクロンに変わる珍現象が起きております。

台風1号の珍現象について調べてみました。

スポンサーリンク

台風1号 珍現象と画像は?サイクロンに変化した理由は?

22年ぶりの観測史上7回目の珍現象がおきております。

元旦に発生した台風1号がサイクロンに変わる現象が起きております。

実は、東経100度線より西では呼び方が変わるようで、サイクロンと表現されます。

「台風」と「サイクロン」の違いを初めて知りました。面白いニュースですね。

「台風」「サイクロン」「ハリケーン」「タイフーン」も同じ熱低低気圧で場所によって呼び方が違うだけのようですね。

・台風:東経180度より西の北西太平洋、南シナ海
・ハリケーン:北大西洋、カリブ海、メキシコ湾、西経180度より東の北太平洋東部
タイフーン:北太平洋西部
サイクロン:ベンガル湾、北インド洋

また、基準となる最大風速で基準が少し違いがあるようです。

 

台風、災害には事前に準備する必要があります。超頑丈折りたたみ傘がおすすめです。

台風・梅雨に備える折りたたみ傘。サイズ:長さ30cm、全体サイズ:直径100cm、重量:約400g

 

 

台風1号 珍現象の報道の詳細

報道詳細

今回の報道の詳細はこちらです。

1951年の統計開始以降、最も早い元日に発生した台風1号がマレー半島東経100度線を西に越えて「サイクロン」に変わる珍しい現象が起きた。同様の現象は観測史上過去6回しかなく、97年の台風26号以来、22年ぶりのこと。東風に押されて水温が高い海域を進んだため、勢力が維持されたとみられている。

 台風は、赤道以北で東経180度以西の太平洋と南シナ海に存在する熱帯低気圧のうち低気圧域内の風速が17メートル以上のものを指し、国際的に気象庁が監視を担当している。東経100度線より西では呼び方がサイクロンに変わり、監視担当もインド気象局に変わる。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

報道の内容を簡単にまとめると

  • 1951年の統計開始以降、最も早い元日に発生した台風1号がマレー半島東経100度線を西に越えて「サイクロン」に変わる珍しい現象が起きた。 
  • 観測史上過去6回しかなく、97年の台風26号以来、22年ぶりのこと。 
  • 東風に押されて水温が高い海域を進んだため、勢力が維持されたようです。 
  • 監視担当もインド気象局に変わります。 

のようですね。

報道に批判的な声

 

「22年ぶり7回目」と書くと甲子園出場の記録のようだ。

中国が埋め立てた南沙の上に停滞なら良かった。

別に「風の性質が変わった」とかじゃないよね。
太平洋からインド洋に移動して、管理する側が変わったってことね。完全に人類側の都合ってことね。

日本の気象庁が台風の担当とは知らなんだ

台風だろうがサイクロンだろうが、自然災害は極力ない事を願う。

 

 

 

 

台風1号 珍現象の画像や動画は?

台風1号 珍現象の画像や動画を掲載しておきます。

2018年の大阪の台風は、凄かったですね。

台風の風で軽自動車が転がるなんて想像もしなかったです。

本当に大きな台風は、どこに逃げるのが良いのだろう。

屋内に逃げても怖いですね。

 

 

 

 

台風1号 珍現象にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

何年か前に台風→ハリケーン→台風ってのがあって、戻ってきた時台風の号数が新しくなってたのを覚えてる

台風もサイクロンもハリケーンも性質は同じものです(若干、規模の性質は違う)。
その発生場所、現在位置によって呼び方が違う(変わる)だけです。
今回とは別のパターンで、ハリケーンが日付変更線を越えて、台風と呼び名が変わったこともあります。

地球の自然環境が変化したからかもしれないね。
昨年は東から西に動く台風があった気がする。
近い将来の台風は動きが予測出来ない事が増えるかもしれないね。

こう言う事になるとは……。

にしても、台風1号でこれでは、今後は果たしてどうなる事だろうね。

台風も、サイクロンも、ハリケーンも、場所が違うだけ。
1月1日というのも、そこを正月に決めたのは人間であって、台風の一年は、2月の中旬で切り替わる。
両方とも、人間が決めた中での記録だね。

1週間前の出来事をきのうきょう起きたように書かないでほしい。もうサイクロンに変わったのはとっくに消滅している。ちゃんと日付もつけて書いてほしい。

 

 

 

 

 

台風1号 珍現象と画像は?サイクロンに変化した理由は?のまとめ

台風とハリケーンの違いは、知りませんでした。

場所の問題で「台風⇒日本の気象庁が担当」「サイクロン⇒インド気象局が担当」って面白いですね。

昨年は災害が多かったので、2019年は災害がない年になって欲しいと願います。

 

コメントをどうぞ