アンディ・マレー 引退発表なぜ?今季限りでの現役引退を発表…

ニュース・事件

アンディ・マレー 引退発表が注目されています。

男子テニス、元世界ランキング1位の

アンディ・マレー(Andy Murray)さんが11日、

今季限りで現役を引退する意向を明かしました。

スポンサーリンク

アンディ・マレー 引退発表なぜ?今季限りでの現役引退を発表…

元世界ランク1位で四大大会(グランドスラム)通算3勝を誇るマレーさんは、

臀部の故障で昨年の全豪オープンを欠場した後、

同6月のフィーバーツリー選手権で復帰。

さらに4大会に出場して同9月の深センオープンを終えた後、

完全復帰を目指して治療に専念していました。

しかし、復帰戦となった前週のブリスベン国際では2回戦敗退に終わり、

10日にはノバク・ジョコビッチさんとの練習試合を

1時間足らずで打ち切っていたマレーさんは、豪メルボルンで記者会見に臨み、

「制限しながらプレーすることはできる。しかし、そうした制限や痛みを抱えながら、競技やトレーニングを楽しむことはできない」と涙ながらに語りました。

「ウィンブルドンで現役生活を終えたいが、それができるかは確信が持てない」

「けがの回復に全力を尽くしてきたけれど、負担は軽くなっていない。全豪オープンが自分にとって最後の大会になる可能性もあると思う」

とマレーさんはコメントされています。

けがの回復が芳しくなかったため、テニスを続けていくことが困難だと

未来を見据え引退を決断されたのでしょう。

 

 

 

 

アンディ・マレー 引退発表の報道の詳細

今回の報道の詳細はこちらです。

男子テニス、元世界ランキング1位のアンディ・マレー(Andy Murray、英国)が11日、今季限りで現役を引退する意向を明かした。

ウィンブルドン選手権(The Championships Wimbledon 2019)出場を目指すが、14日に開幕する全豪オープンテニス(Australian Open Tennis Tournament 2019)が現役最後の大会になる可能性もあるという。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

マレーさんの引退にSNSでは、世界各国で大きな反響となっています。

引退を残念に思っている方や「お疲れ様でした」とお声をあげる方、

今までのマレーさんの見せてくれた沢山の素晴らしいプレーに

感謝されている方もいらっしゃるようです。

マレーさんの姿が見れなくなることは悲しいですが、

お身体を大事に、ゆっくり休んでほしいですね。

 

 

 

 

アンディ・マレー 引退発表にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

●ショック! その一言です。
めちゃくちゃ寂しいしめちゃくちゃ残念です。
マレーの完全復帰を心から願っていました。
そしてきっとジョコのようにそのうちやってくれると信じていました。
でもここ最近のマレーの試合を見てどうしても勝てない彼の姿を寂しく思っていました。 
ただ引退を考えなければならないほど痛みや問題を抱えていたとは知らずそのうち上がってきてくれるだろうと気楽に考えていた自分が マレーの苦悩を思うと申し訳ない気持ちになります。

最後になるかもしれない全豪 もしくはウインブルドンで有終の美を飾る、そんな奇跡のようなストーリーが用意されていたらいいのになぁと夢を見てしまいます。
どうか残りのテニス人生を思いっきり楽しんで素晴らしい時間を過ごしてください。
今までありがとう。

 

●キャリアの後半は怪我に泣いたね
本当は世界歴代で見てもトップクラスの実力があるのに、世界歴代最強クラスの選手が3人揃っている時期にプレーすることになったから実力に見合った実績は残せなかったけど、オリンピックなどでの活躍は今も脳裏に焼き付いています
お疲れ様でした
最後母国のウィンブルドンに出場できればいいですね…

 

●BIG4の中では若いマレーが最初に引退か、確かに近年は怪我も多かったけど…
ロンドン五輪で地元での優勝が特に印象的でかなり感動した、特にマレーのロブはタイミング外して美しい軌道で落ちてカッコよかったなぁ、本当にお疲れ様でした!
にしてもナダルとフェデラーは化け物だね、まだまだ現役で普通に強いし…

 

●いやー、マジか
怪我が思うように良くならなかったのかな。

相手の展開でも必死にボールに食らいついて、最終的に自分のポイントにしてしまうあの姿かっこよかったなぁ。

ありがとうございました。
最後の最後まで応援してます。

 

●ちょっと前まで世界1位の選手だったのに・・・
錦織との激戦を制した試合は本当にすごかったです。
あの果てしなくボールを追う姿は目にしっかりと焼き付いてます。
本当にお疲れ様でした。

 

●まさかマレーがBIG4の中で最初に引退とは。。
それだけ怪我の状況が思わしくないのかな。
ロンドン五輪やウインブルドンではホームというのもあったけど、鬼気迫るオーラで激闘を演じてましたね。
一時不調で沈んでからまた覚醒した時は誰にも止められないほど強かったです。。

しかしフェデラーやナダルがあの年齢でトップにいるのがいかにバケモノなのかがよくわかる。。

 

●怪我をして半年以上の欠場をしたのにGSで優勝するジョコ、フェデラー、ナダルがおかしいだけで、やっぱり普通は苦労するよなぁ…。
時間がかかっても復活するデルポトロみたいなケースもあるけど、状態が良くならないのかな…

 

●うわあショックだ。。。今年から徐々に復活してくれるのと思ってたのに。。。このあいだのブリスベンの大会でも随所にマレーらしい動きが見られてたし、負けたのも決勝で錦織とフルセットやったメドベージェフだったし、しょうがないわぐらいに思ってたんだけどな。ウィンブルドンまでやってほしいけど、そこは体と相談か。
今まで数々の名勝負を見せてくれてありがとう。とりわけ東北の大地震の年に楽天オープンに来てくれて、決勝でナダルとやった試合を生で見れたの今でもよく思い出します。全豪もなんども決勝に行ってすごい試合を見せてくれましたよね。全ての試合でこれが最後になるかもしれないと思って応援します。

 

 

 

 

おわりに

今季限りで現役を引退することを発表されたアンディ・マレーさん。

四大大会で通算3勝を誇るなど、

マレーさんはテニス界に大きく名を残した人物となりました。

けがの治療は大変かと思いますが、

引退後の第二の人生、楽しんでほしいですね。

マレーさんが引退されるまでの残りの日時を、全力で応援をします。

コメントをどうぞ