スポンサーリンク

土屋太鳳 大学6年生の真相は?多忙すぎ?

ニュース・事件

土屋太鳳 大学6年生が注目されています。

人気女優の彼女が大学で6年生となり話題となっています。

一体何が起きたのでしょうか。

気になりますので早速調べていきましょう。

スポンサーリンク

土屋太鳳 大学6年生の真相は?多忙すぎ?

「第60回 輝く! 日本レコード大賞」。

年末の風物詩であるレコ大の記念すべき回の司会という大役を任された土屋太鳳(たお)さん。

2018年の主役のひとりだが、女優業での輝かしい活躍とは裏腹に、私生活では輝けていないようです。

18年は充実の一年だったに違いないが、仕事が忙しければ、プライベートに歪(ひず)みが生じるものです。

現在、彼女は日本女子体育大学の「6年生(3度目の4年生)」といいます。

これには世間からも厳しい声が。

芸能人でも現役で卒業する方は多いです。

確かに、芸能界で出ずっぱりの彼女が厳しい「出席ルール」を守るのは至難の業だと思いますが、これは早めに卒業しないとですよね。

2年生まではとても真面目に学校に来ていたようです。

仕事が忙しいなかで、30分でも時間があればキャンパスに足を運んでいたし、テストを受けられなければ自ら教員のところに行って『違う日に受けられないか』と相談したそう。

しかし仕事の量を抑えない限り、現実的に卒業は難しいかもしれませんね……。

土屋さんの写真集はこちら

土屋太鳳2nd写真集「初戀。」 /東京ニュ-ス通信社/土屋太鳳

スポンサーリンク

土屋太鳳 大学6年生の報道の詳細

報道詳細

今回の報道の詳細はこちらです。

「第60回 輝く! 日本レコード大賞」。年末の風物詩であるレコ大の記念すべき回の司会という大役を任された土屋太鳳(たお)(23)。彼女はまさに2018年の主役のひとりだが、女優業での輝かしい活躍とは裏腹に、私生活では輝けていない。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

報道の内容を簡単にまとめると

  •  土屋の18年は、「出ずっぱり」という言葉がしっくりくる目まぐるしさ
  •  芸能界で出ずっぱりの彼女が厳しい「出席ルール」を守るのは至難の業
  •  2年生まではとても真面目に学校に来てた。仕事が忙しいなかで、30分でも時間があればキャンパスに足を運んでいた
  • キャンパスには太鳳ちゃんがイメージキャラクターを務める卒業袴のパンフレットが置かれている

のようですね。

報道に批判的な声

🛍アマゾンレビューが趣味なんだから~🛍 on Twitter
“現在大学6年生 土屋太鳳の卒業は ”

 

どちらを優先させるのか?難しい選択で、本人の生き方次第だと思う。
たしかに両立は難しいね。

主役がはれる女優ではない。
顔も普通、演技に魅力が無い。
下町ロケットでは、一人演技が浮いてた

事務所は大学の事を把握しないで仕事ばかり入れてるの?それって事務所としてはどうなのかな。
6年ともなると取れてない単位が残り少ないないから 集中して大学通って卒業させてあげれば良い。

視聴者の需要じゃなくてごり押しなんだからまず専念して卒業すれば。今後の彼女の為にもその方がいいと思う。

6年も在籍しているのなら卒業目指すべきだと思うけど。仕事が順調である今難しい選択ではあると思うけど。なぜ6年も在籍していたのかは卒業したいという意思もあるからなんだと思う。

 

 

 

 

スポンサーリンク

土屋太鳳 大学6年生の画像や動画は?

土屋太鳳 の画像や動画を掲載しておきます。

 

今ひっぱりだこの彼女ですから、今後の活躍にも期待したいですね。

ただ、今後どうなるか心配になります。

スポンサーリンク

土屋太鳳 大学6年生にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

1年間だけ学業を優先して卒業した方がいいと思う。
6年も在籍したのなら卒業したいはずです。

松下奈緒さんのように、どんなに芸能の仕事が忙しくてもきちんと両立して実技のある大学をご卒業された方はいらっしゃいますから。女子高生役ばかりやらせ大学に通わせなかった事務所にも問題あり

働きながら学ぶってよほどの意志がないと続かないと思います。また雇用主も長期的なビジョンを持って人を育てないと今のようないつテレビをつけても顔を見る状態だと飽きられると思います。効果的な仕事のさせ方の方が良いのではないでしょうか?大学を辞めるのは簡単だけどあと残りわずかな機会を生かした方が良いのではないかと考えます。

4月~翌年1月の実質10ヶ月くらい事務所も休ませてあげても良いのでは?
その間に約2ヶ月の夏休みもあるわけだし、夏休みの間だけ単発ドラマなり少しだけ仕事をさせて、あとは活動を休止させれば良いと思う。

今は体育大学で学ぶことよりも仕事の方が天秤にかけた時に上ってことでしょう。

あと2年か・・
体育系で両立できるような体力はあるのだろうが、
精神力がそれにともない、且つ物理的にそうした
ことが可能な状況をつくらないと難しそうだ。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

土屋太鳳 大学6年生の真相は?多忙すぎ?

いかがでしたでしょうか。

大学は中退もできますが、ここまできたら自分で卒業したいですよね。

温かく見守っていきましょう。

 

コメントをどうぞ