スポンサーリンク

指原莉乃 裏切り力の真相と画像!ブランディ力とは?

ニュース・事件

指原莉乃 裏切り力が注目されています。

先日、HKT48の卒業を突然発表した指原莉乃さんですが、自己ブランディング力が高いと評判になっています。

指原莉乃 裏切り力の真相について調査しました。

スポンサーリンク

指原莉乃 裏切り力の真相と画像!ブランディ力とは?

裏切り力とは、いい意味で使われます。

いわゆる予想を超える結果を出すことを求められる。

指原莉乃さんは、そんな裏切り力で天下を取った女性です。

 

今までの指原莉乃さんの裏切り力は、以下の通りです。

・暗い性格やヘタレキャラ

・見た目やパフォーマンスにも華は無い

・恋愛スキャンダルはネタにする

・あらゆるアイドル史の定説や常識を裏切り、炎上

そして、指原莉乃さんは、今のポジションまで昇り詰めました。

ただのお騒がせタレントと違うのは、指原莉乃さん自身がこの裏切り力をコントロールしているからだと思います。

 

指原莉乃さんの魅力が出ているドラマと言えばこれですね。

ドラマシリーズ「マジすか学園」のスピンオフ作のDVD。時は、さくら(宮脇咲良)が馬路須加女学園に転校する前に遡る。ある日、修学旅行へと旅立った志恵唐鹿女子商業だが、辿り着いたのは東京ではなく木更津だった。千葉・木更津の街は、綾小路翔率いるヤンキー軍団に支配され、一触即発の緊迫した修学旅行になってしまうのか…。

 

 

スポンサーリンク

指原莉乃 裏切り力の報道の詳細

今回の報道の詳細はこちらです。

期待は裏切るものである、と言う言葉がある。ただし、この場合の裏切りとは、たいがいいい意味で使われるものだ。少年マンガのカリスマ的なキャラが言いそうなセリフなだけに、この発言をするなら相当のハードルを自分に課すことになるだろう。あなたの予想を超えるような結果を出してみせるんでよろしく、と宣言するようなものだ。

 そこで指原莉乃である。アイドルのあるべき姿を裏切り続けて天下をとった女。2年前にAKB選抜総選挙2連覇を成し遂げた彼女は、先日HKT卒業を発表した。バラエティの女王とも呼ばれる彼女にとっては、もはやHKTの看板はさして強い手札ではないだろう。前田敦子大島優子らの卒業発表ほど世間はざわつかなかったように思われる。
 暗い性格やヘタレキャラ。見た目やパフォーマンスにも華は無い。恋愛スキャンダルはネタにする。あらゆるアイドル史の定説や常識を裏切り、炎上し続けて、指原の今の地位があるといっても過言ではないだろう。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

 

指原莉乃さんは、自虐とうまく付き合っているタレントですね。

だから大御所のMCとかと仲良く同じ立場で仕事ができるのでないでしょうか。

ルックスや言動、過去のスキャンダルなど気持ちよくいじらせながらトークさせる。

それゆえに国民から愛される立場になったかも知れませんね。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

指原莉乃 裏切り力にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

Twitter / アカウント凍結
ニュース速報、エンタメ情報、スポーツ、政治まで、リアルタイムでフォローできます。
Twitter / アカウント凍結
ニュース速報、エンタメ情報、スポーツ、政治まで、リアルタイムでフォローできます。

●指原さんは、したたかで頭がいいですね。過去にAKBを卒業していった人達がソロで売れていないのをよく勉強して同じ路線ではなくバラエティを選んで自分の残る道を確立しました。しかしそれも本人が努力した結果ですね。

●サラリーマンも会社の看板で仕事して成績を上げても、フリーランスになれば真の実力が問われる。
組織に属してる間に何をなすべきかを分かって実行してる人と思います。Jタレも見習うべきですね。

 

●上げてるのか下げてるのかって記事ですね。
スキャンダルをバネにしたのは松田聖子が
先駆者。逆セクハラで訴えられてたぐらいですから。ただ、指原と違うのは松田聖子の場合、何も無かったの如く自分からは触れませんでした。単なるカリスマ性だけでハネ退けてました。指原の場合は自らネタにして「写真を売られたのです」と笑いにしてましたね。さんま もそうですがお笑い芸人の手口なんです。そうなるとアイドルをやってる中でスキャンダルを自らネタにして成り上がったのは指原しかいません。

 

●アイドルだと批判されないようにありきたりなコメント言うし、売れたいグラビアアイドルみたいな子だと頑張りすぎて逆に浮いたコメントになって周りがフォローしないといけないようなことになることも多いけど、彼女の場合は存在感を残しつつも批判を受けないようなギリギリのところで番組を盛り上げているところが本当にすごいと思う。

 

●芸能人は、視聴者やプロデューサーに「評価される側の立場」に立つと、どうしても姑息な印象になる。売れている芸能人の多くは「評価する側」に立っている。しかし評価の基準が視聴者から見て納得のいくものであれば、代弁者のやオピニオンリーダーのような立ち位置になるが、そうではない場合には鼻に付く何様との酷評を受けることになる。ゆえに、人としてまたその道のプロとしての人間性や価値観みたいなものが評価された者のみ生き残っていくのだろう。

 

よく他のテレビタレントの後釜みたいに評価されている様に見受けられますが全く違います

炎上アイドルとか類似タレントがすぐに表舞台から出ては消えて行くのが芸能界ですが
指原は舞台挨拶のコメントやテレビのコメンテーターとして好き勝手に発言し好き放題発言しているように見えてしてません
何故なら地雷を踏まず寸止め発言でニュースの本質を見抜いた発言する地頭の良さでしょうね

これが中々難しい事なんです
本質的な部分は一般人と何ら変わりません

テレビタレントとしては番組MCを中心に活動を
していくでしょうね
プロデューサーとしてイコールラブも来年からは本格的に指原人脈で売り込みをするでしょうね

但し指原の本当の凄さはアイドルとして歌手として舞台に立っている指原を好きなファンを数千人持っている事です例え3万円でも5万円でもディナーショーに行く購買力でしょうね

 

●指原さん分析はしたくないが、彼女の強みは、同性にも支持されるその生き方にあるのでは?と思う。可愛いくない、と評価している人もいたようだが、スタイルもいいし十分に可愛い。ただ、男に媚びないかわいさだと思う。愛されキャラを演じれば、同性からは嫌われる。しかし、指原さんは素直な自分を演じているのだと思う。素のキャラとも言えるかと。そんな等身大の女の子、会社に行けば職場にこんなOLいるよな、的な女の子、それこそが強みなのでは?
今後の活躍にも、期待したい

 

●彼女のオタクとしての知恵だと思う、結局ルックスでもパフォーマンスにせよ年齢や時代で変わって行くし長くは続かない事を彼女はわかって居て、坂道Gを見て可愛いね=劣化して終わる。を理解してるからこそ違う道を選びアイドルがそこまで!の道を選んだ賢さは多分秋元氏を見て学習したのだと思う・・彼女の成功はAKBに入って秋元氏に気に居られた事がこの結果だと思う。だって卒業発表時に卒コン発表ってもう計画的でしょう!AKBのプロデュースは指原Pに成るでしょうネ! その方が面白いかも!

 

スポンサーリンク

おわりに

指原莉乃さんと小島瑠璃子さんは、よく比較されますが、高レベルで良く似ていますね。

2人とも男性ファンはもちろんですが、女性の同性からも支持を得ています。

この様なタレントさんは、息の長い活躍ができると思います。

卒業してピンでの活動で新たな魅力を出してほしいです。

コメントをどうぞ