スポンサーリンク

レナードの朝 監督死去の真相がヤバい!原因は?

ニュース・事件

レナードの朝 監督死去が注目されています。

一体何が原因で亡くなったのでしょうか。

気になりますので、早速調べていきましょう。

スポンサーリンク

レナードの朝 監督死去の真相がヤバい!原因は?

米国の映画監督・女優として活躍したペニー・マーシャルさんが17日、糖尿病に伴う合併症のためロサンゼルスの自宅で死去しました。

まだ75歳でした。

マーシャルさんは、「プリティ・ウーマン」などで知られる映画監督ゲイリー・マーシャルさんの妹。

米国で放映されたコメディドラマで人気を集めた後、ウーピー・ゴールドバーグ主演「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」(1987年)で監督デビューを飾っています。

これにはファンも動揺を隠し切れません。

いい作品ばかりでしたね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

レナードの朝 監督死去報道の詳細

今回の報道の詳細はこちらです。

[ワシントン 18日 ロイター] – 米国の映画監督・女優として活躍したペニー・マーシャルさんが17日、糖尿病に伴う合併症のためロサンゼルスの自宅で死去した。75歳だった。広報担当者が18日明らかにした。

マーシャルさんは、「プリティ・ウーマン」などで知られる映画監督ゲイリー・マーシャルさんの妹。米国で放映されたコメディドラマで人気を集めた後、ウーピー・ゴールドバーグ主演「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」(1987年)で監督デビューを飾った。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

トム・ハンクス主演「ビッグ」や「プリティ・リーグ」などでメガホンを取り、ロバート・デ・ニーロが主演した「レナードの朝」ではアカデミー賞最優秀作品賞など3部門で候補となっています。

マーシャルさんの死去に、映画界から多くの追悼コメントが寄せられました。

監督作「サンキュー、ボーイズ」に出演した米俳優ジェームズ・ウッズさんはツイッターで「とてもショックだ。マーシャルさんは親友の1人だった。愛していた。ユーモアがあって温かい、非凡な才能の持ち主だった」と惜しみました。

日本でも彼女の映画作品のファンは多く、「残念」の声があがっています。

ロバート・デ・ニーロさんと、ロビン・ウィリアムズさんが共に素晴らしい演技を見せてくれて、映画の内容も素晴らしかったですね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

レナードの朝 監督死去にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

75歳早いです。

今まで良品ありがとうございました

東京にいた頃、彼女とレンタルビデオで見たなぁ〜
どうもありがとうございました!!

『レナードの朝』は素晴らしい作品だった!

レナードの朝は名作でしたね。
デニーロとロビンウィリアムズの名演も光りましたが
何よりもあのストーリー、考えさせられ、本当に心を打たれました

映画で初めて涙を流した思い出に残る作品だった
最近の作品であんなに心に残る経験してないなぁ…

レナードの朝は、DVDでもブルーレイでも改めて買いなおすぐらい好きな作品でした。

レナードの朝はまだ学生の頃見ましたが、その年齢じゃ興味は無い題材、かつかっこいいアクションシーンも無いのに序盤から一気に引き込まれて、なぜこんなに真剣に見ちゃったんだろう、でも面白いと言っては失礼な内容だけれど、考えさせられて、けれどすがすがしい気持ちにさせられた記憶があります。

父親の勧めで鑑賞し映画にハマるきっかけになった映画です。
デニーロとロビンウィリアムズの演技力の高さに
「目が離せない」という感覚を人生で初めて味わいました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

おわりに

いかがでしたでしょうか。

まだ75歳だったんですね。

映画ファンも多く、改めて彼女の凄さが分かります。

ご冥福をお祈りします。

コメントをどうぞ