大塚愛 謝罪の真相は?『2018 FNS歌謡祭』で歌詞を一部誤った?

ニュース・事件

大塚愛さんのTwitterでの謝罪が注目されてますね。

12月12日の「2018 FNS歌謡祭」で「プラネタリウム」の歌詞を少し誤ったようですね。

大塚さん自身のTwitterで謝罪した様ですが、ファンから絶賛の声が多数寄せられています。

どのような声なのでしょうか?調べていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

大塚愛 謝罪の真相は?『2018 FNS歌謡祭』で歌詞を一部誤った?!

今回話題となっているのは、大塚愛(おおつかあい)さんです。

FNS歌謡祭でピアノの弾き語りで「プラネタリウム」の歌詞を間違いましたが、そのあとの笑顔が可愛くて注目です。

 

 

 

緊張していたんでしょうか?

プロでもこのような間違いはあるんですね・・・

ただ、そのあとのフォローもプロとして素晴らしいです。

その後、大塚 愛さんは、ヘルメットをかぶりぺこりと謝罪の写真公開しました。

 

 

 

 

 

大塚愛 謝罪の報道の詳細

今回の報道の詳細はこちらです。

12日、大塚愛が“謝罪”姿の写真を公開し、話題になっている。

大塚は、自身のTwitterにて「冬なのか夏の終わりなのか 公園なのかフジテレビなのか あの星座が、なんだかわけわからなくなってしまい、申し訳ありませんでした あの星座なんだか覚えてる?」とコメントを添え、ヘルメットをかぶり、頭を下げた“謝罪”姿の写真を公開した。

大塚は、同日、フジテレビ系『2018 FNS歌謡祭』第2夜に出演。2005年に大ヒットした楽曲「プラネタリウム」をピアノの弾き語りで披露したが、その中の歌詞を一部誤ったと言及しているようだ。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

 

 

 

「冬なのか夏の終わりなのか 公園なのかフジテレビなのか あの星座が、なんだかわけわからなくなってしまい、申し訳ありませんでした あの星座なんだか覚えてる?」とコメントしました。

その後、ヘルメット姿での謝罪が可愛いですね。

 

 

 

 

 

大塚愛 謝罪にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

●口パクしてるより歌詞間違っても生歌の方が100倍いいので気にすることではないですね、これからもがんばってください。

●かわいかったし、歌も感動しました。
様々なことがあっても、よく歌いきったと思うと、とてもプロだなと思いましたし魅力的でした。 幸せになれる!なれる!

●最初謝罪って書いていたから何か大きなことをしでかしたのかなと思っていたが歌詞を間違っただけなので俺もOKです。許します。ま、人間だから間違いはあるよね。

 

●プラネタリウム、いい曲だったね。
久々に聴きました。

 

●見てました。
この時期にあの歌を歌っているのすごいなと思いながら聴いてました。
聴いていてこちらが切なく悲しく泣きそうに、でも感動しました。

大丈夫!がんばって!!

 

●歌詞の間違いはダメだろう。
しかし、謝罪のありかたを見ればやはりキャリアのあるプロだなと感心した。
大阪の商店街あげて応援したい存在です。

 

●歌詞の間違いはダメだろう。
しかし、謝罪のありかたを見ればやはりキャリアのあるプロだなと感心した。
大阪の商店街あげて応援したい存在です。

●TV開くと もう何年たつなぁって

笑顔唄う 君を聴いていたい

あなた あわてんぼ ♪

ぼく やっせんぼ ♪

いつの時も

 

 

 

 

おわりに

ネットのコメントを見る限り、まだまだファンは多いようです。

特に2005年にヒットした「プラネタリウム」を懐かしく楽しみにしていたファンの方が彼女を支えていますね。

プライベートでも色々あったので、温かいコメントが多かったのは嬉しいですね。

 

コメントをどうぞ