大谷亮平 掛け持ちが増加!その利点とは?

ニュース・事件

2018年10月期のドラマを見わたすと、松井玲奈さん、大谷亮平さん、要潤さんなどの俳優たちが、

NHK連続テレビ小説『まんぷく』に出演しつつ、さらに民放の連続ドラマにも出演しており、

ここ最近は“掛け持ち出演”のケースが目立っているようです。

 

スポンサーリンク

大谷亮平 掛け持ち!真相や画像は?

前作『半分、青い。』では、佐藤健さんが同時期に

ドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系)に出演し、異なるキャラクターを演じきって話題に。

主演ではなくても、朝ドラ出演をきっかけに

民放の連ドラやCMでブレイクするというパターンも増えているそうです。

そのメリットは、同クールで朝ドラと民放ドラマを“掛け持ち”することで、

俳優は役の振り幅と知名度を高め、朝ドラと民放連ドラが互いに好影響を与え合うことができるそう。

朝ドラと民放ドラマを掛け持ちすることに、役の振り幅と知名度を高め、

朝ドラと民放連ドラが互いに好影響を与え合うことができるメリットがあったのですね。

応援している俳優さんが活躍されるのはとても喜ばしいことですね。

 

 

 

 

大谷亮平 掛け持ちの報道の詳細

今回の報道の詳細はこちらです。

■民放ドラマと役の演じ分けも際立つ『まんぷく』出演者たち

松井玲奈は、『まんぷく』(27話まで出演)で主人公・今井福子(安藤サクラ)の女学校時代の親友を演じながら、『ブラックスキャンダル』(日本テレビ系)では主人公の復讐に協力する後輩女優を演じていた。『ブラックスキャンダル』で包帯グルグル巻き姿などの“怪演”を見せ、視聴者からも「完全にホラーだろ…」と恐怖の声が挙がるほどだった。時代設定も演技も振り幅広すぎだが、元SKE48のトップアイドルという過去は完全に払拭された感もあり、『まんぷく』においても再登場が期待されるほどの演技力の向上を見せている。これを機にさらに女優業の本格化が進みそうだ。

 また、『まんぷく』の大谷亮平は、福子に頼りにされる義兄の小野塚真一を演じており、フジテレビ系ドラマ『結婚相手は抽選で』では、イケメンの御曹司役という安定した“通常営業”を見せていた。要潤も、福子の義兄で芸術家の香田忠彦役と同時に、『僕らは奇跡でできている』(フジテレビ系)では、教授に媚びを売る極度な上昇志向を持つ都立文化大の准教授役という、最近の要らしい個性的な演技を見せている。

実際、大谷と要は『まんぷく』で戦争の後遺症に苦しむという難しい役どころを演じており、演技の幅を広げると同時に、国民的ドラマへの出演を通して更なる知名度を上げることに成功したと言えるだろう。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

様々な役を演出されたり、番組へと出演されている大谷亮平さんや朝ドラ出演者の方々。

朝ドラから活躍の場を広げられた俳優の方は多いようですね。

今後も朝ドラから知名度を上げ、活躍される方が出てくるのか楽しみですね。

 

 

 

 

大谷亮平 掛け持ちにネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

●朝ドラの凄さは、脇役俳優の知名度まで抜群に上げること。何故かと言うと、毎日放送されるからで、自然と親近感を覚えてくる。民放や映画だとそうはいかない。

●朝ドラ出演すれば無類のドラマファン以外に名が知られるメリットは
ありますね、作品によって良し悪しですが…
「半分、青い」批判多しでしたが、演者にとってはいい思い出もある
素敵な現場だったのかも
クランクアップ映像で最初は笑顔、ついにこらえきれなくなって涙で
挨拶する清野菜名とそれを見守る佐藤健と志尊淳の姿を見て
皆さんの頑張りが伝わりました

 

●一昔前までは無かったけど最近多いなと思っていた。好きな俳優さんや女優さんを観る機会が多くなるので良い事だと思うし、ドラマによって役柄が違うのも面白い。

 

●朝ドラ俳優は、主演でない限り結構他のドラマにも出演しているよね。朝ドラ以外のイメージを、持って欲しいという狙いがあるかも。

 

●朝ドラは早い人では放送の1年前からスケジュールを確保してるけど、ヒロイン以外は頻繁に収録する期間がある程度絞られるから、その隙間に別のドラマなどに出ることが可能ってだけの話なんじゃないの?

例に上がってる中で言うと、松井玲奈は今の朝ドラ自体はそんなに長く出てない。(27話まで書いてある)なので、それが終わったら別のスケジュールを組みやすいってだけのことなんだよね。

佐藤健の場合も、義母と娘のブルースは後半からの出演。朝ドラの撮影がかなり落ち着いてから出る、というのは十分可能ってわけ。

 

●大谷亮平の「結婚相手は抽選で」要潤の「僕らは奇跡でできている」は
どちらも心の機微を誠実に描いた良作だったな〜
アマゾンプライムで稲垣吾郎と共演している要潤も魅力的
佐藤健は朝ドラ以前に「天皇の料理番」で本格派として認められてたかも

 

●佐藤健のぎぼむすと半分、青いの180度違った役を演じたのは凄いと、当時思った。
役者に負担がなく、違う役を演じることが楽しく思ってるのならよいのでは?

 

●朝ドラで、主演や主演クラスで毎日ずっと出番があるならまだしも
ちょろっと出て、休んで、またちょろっと出てって役だと
束縛時間が違うからね
もともと、今の朝ドラは無名ではなく、そこそこ名と実績のある俳優を使いたがる傾向にあるし
朝ドラの収録は、半年前から、民放ドラマの収録は、ほぼリアルタイムであって、時間のズレがあるもんね

 

 

 

 

おわりに

朝ドラと民放ドラマなどを掛け持ちして、

役の振り幅と知名度を高め、朝ドラと民放連ドラが互いに好影響を与え合う掛け持ち出演。

俳優さんたちには無理のない範囲で頑張ってほしいですね。

これからの朝ドラや俳優・女優さんたちのご活躍が楽しみです。

コメントをどうぞ