ファーウェイ 保釈金がヤバい!その金額は?

ニュース・事件

中国の通信機器大手・「ファーウェイ」の副会長兼最高財務責任者、

孟晩舟容疑者の保釈金額が判明しました。

 

スポンサーリンク

ファーウェイ 保釈金!真相や画像は?

中国の通信機器大手「ファーウェイ」の幹部がアメリカの要請を受けてカナダで逮捕された事件で、

バンクーバーの裁判所は、保釈を認めました。

中国の通信機器大手・「ファーウェイ」の副会長兼最高財務責任者、孟晩舟容疑者は、

香港の子会社を通じてアメリカの対イラン制裁を逃れ、イランの通信会社と取引をする一方で、

アメリカの金融機関に対し嘘の説明をしていた疑いで今月1日にカナダの検察当局に逮捕されました。

孟容疑者側は、健康上の理由などで保釈を要求し、

カナダの検察当局は「国外逃亡の恐れがある」として保釈に反対していましたが、

バンクーバーの裁判所は、11日、保釈を認める決定を出しました。

保釈の条件として、1000万カナダドル=およそ8億5000万円を保釈金として納めたうえで、

自宅周辺に止まることやGPS機能が付いた足首につけるアンクレットを外さないことなどを求めています。

保釈金、1000万カナダドル。日本円でおよそ8億5000万円。

莫大な保釈金額ですね。

そしてGPS機能が付いた足首につけるアンクレットを外さないなどの条件。

孟晩舟容疑者、中国政府はこの結果にどのような思いを抱いたでしょう。

 

 

 

 

ファーウェイ 保釈金の報道の詳細

今回の報道の詳細はこちらです。

【ニューヨーク時事】米国の要請で中国通信機器大手・華為技術ファーウェイ)の孟晩舟・副会長兼最高財務責任者(CFO)がカナダで逮捕された事件で、孟容疑者の保釈の可否をめぐる審理が10日、カナダ西部バンクーバーの裁判所で再開した。

 孟容疑者の弁護人は審理で、中国大手企業の「顔」である孟容疑者が逃亡すれば、「彼女が中国に恥をかかせることになると言っても過言ではない」として国外逃亡の動機がないと主張し、保釈を求めた。ロイター通信などが伝えた。

 この日の審理で保釈の可否の結論は出なかった。次回審理は11日。検察は、孟容疑者には国外逃亡の恐れがあるとして、米国への身柄引き渡しの可否をめぐる判断が出るまで保釈しないよう求めている。

 孟容疑者の弁護人は審理で、逃亡防止のため全地球測位システム(GPS)装着や、1500万カナダドル(約12億6600万円)相当に上る保釈金支払いを提案。健康上の不安があるとする文書も提出した。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

 

高額、容疑内容にしては安い、保釈して大丈夫なのか?など、

ファーウェイさんの保釈、保釈金額にSNSでは様々な意見が飛び交っているようです。

ファーウェイさんはこの保釈金、そして様々な条件にどう思っているのか気になるところですね。

 

 

 

 

ファーウェイ 保釈金にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

●容疑者は逃げなくても、中国当局に連れ去られる可能性は有ると思う。

●>健康上の不安がある

お元気そうですが.金持ちとか政治家がなる病気ですか?

 

●同じですね。健康上の不安がある。
ここまで話が大きいと、保釈したら逃亡はありうるでしょうね。逃亡が無くても政府関係者が接触して今後の指示を伝え、中国に不利益にならない対応を強制すると思いますね。

 

●保釈したら絶対戻ってこないでしょう。

顔も体格も似ているようで似ていないどこかの誰かが戻ってくる可能性はありますが。

 

●中国政府の狼狽ぶりを見ると相当悪いことしてるな
口割られたら大変だもんね

 

●中国人に「恥」の概念は一切ないと思う。己の「面子」しか実際ないでしょ? 100%逃亡する。 7つもパスポート持っている事実が「恥」ですよね

 

 

 

 

おわりに

ファーウェイさんの保釈金。そして、自宅周辺に止まることや

GPS機能が付いた足首につけるアンクレットを外さないことなどの条件。

ファーウェイさんは自由を制限されてしまいましたね。

今後どのような動きを取られるのか気になるところですね。

コメントをどうぞ