金井啓祐 顔画像や動機は?山林に放火したとして海自隊員の男を逮捕

ニュース・事件

山林に放火したとして、神奈川県警捜査1課は7日、森林法違反(森林放火)容疑で、海上自衛隊中央システム通信隊(東京都新宿区)所属の3等海曹、金井啓祐容疑者(29)を逮捕しました。

逮捕容疑は10月3日午前7時50分ごろから同8時40分ごろまでの間に、同市柏ケ谷の山林に複数カ所にわたって放火し、約8平方メートルを焼損させたとしています。

スポンサーリンク

金井啓祐 顔画像や動機は?山林に放火したとして海自隊員の男を逮捕

報道されている情報から、簡単に金井啓祐容疑者のプロフィールをまとめていきます。

  • 名前:金井啓祐
  • 年齢:29歳
  • 住所:海老名市
  • 職業:海上自衛隊中央システム通信隊所属の3等海曹

金井啓祐容疑者の画像はこちらです。

  出典:https://headlines.yahoo.co.jp

金井容疑は取り調べに対し、「山林に入って火を付けました」と容疑を認めているということです。

ストレス発散のため、高揚感を得るため、優越感を味わうために犯行に及んだと考えられます。

金井容疑者は周辺で起きた、住宅の車庫などが焼けた4件の不審火についても関与をほのめかしていて、放火行為を繰り返していくうちに小規模の放火では満たされなくなり、今回のような規模の大きな放火をしたのかもしれません。

4件の不審火について警察が関連を調べているそうです。

海上自衛隊は、「隊員が逮捕されたことは誠に遺憾です。厳正かつ適切に対応するとともに、再発防止に努めます」とコメントしています。

 

 

 

 

金井啓祐 逮捕の事件の詳細は?

事件の詳細はこちらです。

海上自衛官の男が、神奈川県海老名市の山林に放火したとして逮捕されました。

 逮捕されたのは、海老名市に住む海上自衛隊中央システム通信隊所属の3等海曹、金井啓祐容疑者(29)で、今年10月、海老名市柏ヶ谷の山林にライターで火をつけ、およそ8平方メートルを焼いた疑いが持たれています。付近の防犯カメラの映像から、金井容疑者の関与が浮上しました。


 取り調べに対し、「山林に入って火をつけました」と、容疑を認めているということです。


 金井容疑者は、同じ時期に近くの住宅の車庫などが焼けた4件の不審火についても関与をほのめかしているということで、警察は金井容疑者に余罪があるとみて調べています。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

 

 

 

 

金井啓祐 事件が発生した現場や場所は?

今回の事件が発生した現場はこちらのようです。

神奈川県海老名市の山林です。

 

 

 

 

金井啓祐 逮捕の事件について

山林に放火したとして逮捕された金井啓祐容疑者。

今は冬の乾燥している時期。もし大きく火の手が広がって被害が拡大していたら、約8平方メートルの被害には止まらず、けが人や死者が出る最悪のこととなっていたかもしれません。

金井啓祐容疑者の余罪が明らかになることと、このような犯行に及ぶことがないようにしっかりと反省してほしいですね。

 

 

 

 

金井啓祐 逮捕にネットの反応は?

以下はネットの反応です。

●理由等はどうであれ、自衛官や警官が逮捕されることほど、前代未聞で恥ずべき行為と感じることはない。

 

●ストレスに弱い奴は自衛官になるべきじゃないな

 

●果たして? 山林だけなのやら。ですね。 余罪の追及はより厳しく、
を期待したいモノ。 物騒な限りですね。

 

●今年は現役や元自衛隊とかの事件が多いな。

年末はやっぱり変な奴が増えるね。

 

●ハラスメントに弱い人間は上下関係が厳しい職業に就くと人間が駄目になるだけでなく、周りにも迷惑がかかる.今回の放火
は人の生活圏では無く少しの延焼で済んだ様なのでストレス発散位にはなったかも知れないが、理由はともかく海上自衛隊は除隊しないとこの人間はこの先人間がダメになってしまう.苛酷な職場以外の職業に就いて下さい.この御時世に貴重な自衛隊員を失うのはもったいないが、一人の人間の崩壊を防ぐ為には他に仕方が無い.その位、劣悪な職場だったに違いないだろう、この人間には今後、是非とも温かい対応をお願いします.他人事で済ます事ではない.

 

●海自の場合、報道されていない事件も含めると、数倍あるのではないか。
陸さんの6分の1位の人員なのに、目立つ悪行が多いと思う。

放火って、自分では自然の中でと気軽にやったのかもしれないが、広範囲に及ぶと多くの死者が出る凶悪犯罪だ。

海上自衛官は、一家焼死殺人や潜水艦乗組員の大量大麻事案、スパイ事案など通常の犯罪の常軌を逸したものが多い。

組織がいかに歪んでいるか、隊員の資質に余程の問題があるかが伺える。

海上自衛隊の上層部は、ガスGUNでのいじめ自殺等も多く、本気で対策を考えないと、組織崩壊や隊員の精神崩壊につながると思うよ。

氷山の一角というのが悲しい。

 

●募集しても自衛官がなかなか集まり難いという事情は、有るかも知れません。大変でしょうけど、職場適性だけは時間をかけても見極めていただけたらと思います。

 

●山火事といえば、11月にカルフォルニアで30名以上の死者が出ていた。日本でそこまでの規模になることはないが、民家に延焼して死傷者の出る可能性はあるのだから、厳罰に処してほしいものだ。

 

コメントをどうぞ